投資は人を育て、投機は人を浪費する・・

2010.07.02 00:13|社会情勢
前々回の記事の続きです。

人を育てるのが投資で、そうでないのが投機・・・

投資と投機の違いについて、私はこういう意味で分けているということを書きました。

この時は、「人を育てるのが投資で、そうでないのが投機」と書きましたが、ちょっと曖昧、というか、投機の定義が否定形でした。

もちっと、正確に書くと、こうなります。

投資は人を育て、投機は人を浪費する・・・

うん、我ながらはまったな(笑)。

お気づきのことと思いますが、違いは“人”です。

そう、根本的なモノサシは、お金ではなく、人なのです。

お金を儲ける・・・この基準からすれば、どちらも一緒になります。

しかし、人を育てるという観点からすると、この両者は違ってきます・・・少なくとも私にとっては。

投機は、結局のところ、差益狙いであり、言ってしまえば、騙しあいのようなものです。

そう、まさにライヤーゲームということです。

ドラマ「ライヤーゲーム」が面白かったのですが、ここで描かれていたのがまさに現実の投機で行われていることの縮図だったからです。

誰かが儲ければ誰かが損をする・・・ゼロサムゲームの中で、心理的な駆け引きをしている。

勝った者も負けた者も、お金を回しているだけで、そこから何も生み出されること無く、ただ時間と労力だけが浪費されて行く。

それに対して、投資というのは、本来人を育てるものです。

例えば、あの日本電産の創業者の永守氏の息子さんの話ですが、なかなか面白いです。

起業は、ビジネスプランよりも、まず自分の思い

起業をするにはお金が必要ですが、お金を集めるのは、人の思い、すなわち、夢と熱意だということです、

以前も紹介しましたが、吉田松陰の言葉・・・夢無き者に成功なし!!

夢無き者に、理想なし
理想無き者に、計画なし
計画無き者に、実行なし
実行無き者に、成功なし
故に、夢無き者に成功なし

こうなるのですが、夢や理想を熱く語れない人に成功はありません。

夢を持ち、夢を理想に高め、理想に基づき綿密に計画を立てても、お金が無ければ実行できません。

そこで出資を募るわけですが、永守知博氏の例にあるように、事細かな財務データではなく、お前という人を信じ、その夢にお金を出す・・・これが本来の投資なのでしょう。

どんな大企業であっても、その創業時は、多かれ少なかれこういう所から始まっています。

そして、夢を実現していく過程で、成功せよ失敗せよ、人は必ず成長します。

人を成長させるために使うお金・・・これが投資です。

そして、物づくりは人づくりと言うように、人が育ては必ずそこにヒト、モノ、カネが集まります。

結果、お金も儲かることになるということです。

投機は、お金を儲けることができるかもしれませんが、人を浪費するだけです。

だから、つまらない(あくまでも、私個人にとっては)。

もし私が資産家で有り余るお金を有していたら、迷うことなく起業したい者に対して出資をする道を選んだと思います。

成功しても失敗しても、自分の人を見る目を養えるので、自分自身を成長させることもできるので、これは面白いと思ったでしょう。

まあ、こんな状況には無いので、もっと別の形で投資していますが・・・

例えば、子供の教育に対して・・・

教育も投資です。

と言っても、別にお金をかけようと言う訳ではありません・・・そんな余裕ないし(笑)。

自分の時間をかなり割いて、その時間を投資している、そんな感じでしょうか?

時は金なり、という諺がありますが、時間をかけるのもまた、立派な投資です。

学校教育を活かす為には、家庭教育に相当力を入れないと駄目だと思っているので、それを色々と試しています。

我が妻さんは、もう遊んでないで○○しなさい・・と怒っていますが、ユウクンと一緒に色々とやっています。

この過程は、もうこのブログからスピンアウトさせて、別のブログで整理しようと思っています。

ちなみに、まだ新着記事はありませんが、既にブログだけは用意しています。

その名も、奥の家的育児プロジェクトです(笑)。

まあ、この投資に成功するか失敗するか・・・これは、何十年後に分かるでしょうがね。

楽しみ、楽しみ・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ