犬の散歩も大変なんです。

2010.06.10 05:30|子育て日記
前回は、何がなんだか分からない記事でした。

最近、消防団の訓練が毎週2回あったり、子供の世話があったり、どうにも夜の時間が限定されてしまっています。

ちなみに、我が家の雑食系3歳児ユウクンは、ここのところ、夕食が済んで私が自分の机の前に座ってPC作業をし出すと、横のサイドテーブルに座って、ハサミとノリを使った切り貼り教材をやり始めます。

それを一緒にやることになるので、殆どユウクンが寝るまで、何も出来ません。

というか、保育園から戻って来て、私が家にいると、殆ど一緒にいるような気がする・・・

夕食前には、犬の散歩に一緒に行ったりもしますね。

我が家の愛犬2匹であるリキとコテツ・・・今や、リキの手綱を持つ担当はユウクンになってしまいました。

これがまた気を使うのです(泣)。

そもそも、体重が同じくらいですから、リキが本気を出したら、3歳児が制御できるものではない。

いやいや、奥さんでも制御できません。

リキは、ユウクンが手綱を持っても、多分リキは殆ど気にも掛けず、自分の思うとおりに動いています。

それでも制御可能なのは、私がストーカー犬と名づけるくらい、私にべったりの犬だからです。

リキは、私の傍を基本的に離れないし、名前を読んだらすぐに戻ってくるので、まあ、見えない手綱があるような犬なのです。

それでも、都会では絶対に無理ですけれどね。

人もいるし、他の犬もいるし・・・リキがどう不測の行動をするか、分からなくなりますのでね。

その点、今の家は、殆ど心配がない。

心配しないといけないのは、車だけなのですが、これは、むしろ手綱でも持ってくれた方が安心です。

我が家の前は、かなり車の往来が危険なので、これはかなり気を使います。

見通しの悪いカーブの坂道、しかも、車の往来が少ないので、かなりスピードを出して来る・・・当然ですが、信号や横断歩道などありようがない。

でも、ここを通らないわけには行かないので、事故に遭わないように、気をつけなければなりません。

というわけで、ユウクンがヨチヨチ歩きの時から、車に気をつけることを覚えさせて来ました。

大きくなって一人でチョコマカ動き出したら、私の目の届かない範囲がどうしても出来て来るので、それ前に、これだけは躾けておかないといけなかったのです。

最初は、手を繋ぎながら、車が来る度に、ガードレールに寄りかかるように大げさによけ・・・・

そのうち、手を離して・・・それから、少しだけ距離を持って、車が来る度に、「車が来た、逃げろ~~!!」と掛け声をかけ・・・・多分、車に乗っていた人は、何事かと思っていたことでしょう。

道路を横断する時は、「右見て、左見て、もう一度右見て・・・車いない、じゃ、手を上げて・・・」と一緒にやっていました。

ユウクンの様子を見ながら、段々と一人で歩いても、車に気を付ける癖をつけるように心がけました。

ちょっと前から、散歩をしていると、車が来ると、ユウクンの方が「車が来たよ~~パパ、よけて!!」と叫ぶようになって来て、もうそろそろ、犬の散歩にも一緒に連れて行っても大丈夫かな、と思えるレベルに達するようになりました。

最初は、当然ですが、私がリキとコテツ2匹の手綱を持って、その後ろをユウクンが付いて来るというスタイルだったのですが、段々と慣れて来て、ユウクンが自分も手綱を持ちたがるようになって、とりあえず手を添えさせていたのですが、すぐに自分だけで手綱を持ちたがるようになりました。

う~~ん、どうしようかな?と少し悩んだのですが、まあ、ストーカー犬のリキならば大丈夫かなと思い、車の往来のない道に入ってから手綱を一人でもたせるようにしました。

今は、もう最初から最後まで、ユウクンが一人でリキの手綱を持って、散歩をしています。

その姿を奥さんが初めて見た時は・・・・目が点になっていましたが、リキの手綱を自分で持つことで、道を歩く時、自分だけでなく、犬に対しても注意を払わないといけないということが意識できるようになるようで、見ていて、むしろこちらの方が安心感があります。

ユウクンが「リキ、道路に出ちゃ駄目でしょ!!」とか言いながら、一生懸命手綱を引っ張っていたりするので、不意に飛び出したりする心配がありません。

手持ち無沙汰で注意が散漫するより、犬を集中して引っ張っている方が行動が予測し易いですし・・・

でも、やっぱり私の方が周囲に注意を払わないといけないので、気を使います。

それに、もう一匹の、こちらはちょっとお馬鹿で、何処に行くか分からないコテツを引っ張っていないといけませんし・・・

犬の散歩も大変なんです(汗)。

しまった、今回は、政治とマスコミとの関係について書いてみようと思っていたのに、前置きだけで終わってしまった。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ