中国四川省で地盤陥没が多発しているらしい。

2010.05.06 23:50|アジア経済(韓国、中国)
気になる記事がありました。

突然の地盤陥没 112戸が避難=中国四川省
 【大紀元日本5月6日】四川省宜賓市長寧県硐底鎮では4月27日朝から地盤陥没が出現し始め、一週間後には計26か所に大穴が開いた。これらの穴の直径は大きく、底が見えないほど深い。また穴の出現は同鎮紅旗村と石埡(お)村に集中しており、一部の穴では崩落が拡大し数日前に直径40メートルだった穴が約60メートルにまで広がっている。両村の112戸が避難したという。新華社通信が伝えた。
 穴は突然現れた。原因は現在調査中だが、地震が頻発する中、地元では地震との関連性を懸念する不安の声が広がっている。
 「穴ができたのは昨日の午前3時過ぎのこと。大きな音がしたので飛び起き、そのまま眠れなくなってしまった」
 石埡村の陳さんによると先ず「ドーン」という音が聞こえ、次に十数秒間「ザーザー」という音がしたという。これらの地盤陥没後、土砂が落ちる音がするたびに、穴に家や人が飲み込まれるのではないかと、陳さんは緊張する。
 同村ではこれらの穴が5つ出現している。
 近隣の紅旗村では更に多く、21か所に穴が出現している。穴の一つに縄をつけた石を投げ込み深さを測ろうとしたところ、50メートルの長さまで縄を垂らしたが、底には届かなかったという。また、これらの穴が出現した時、底の方から水の流れる音がしたため、地下に川が流れていると村人は考えているようだ。
 一部の村民の家では、陥没の前兆である亀裂が入ったため、家を離れざるを得なくなり、テント住まいをしたり、親しい家に身を寄せている。
 これらの穴の拡大で自分の家を離れた村民の数は、当初の5月3日の5戸から、5日現在の112戸、合計290人に増加している。


これまでにも、中国西南部の環境破壊とダム建設と地震の発生・・・この因果関係について、疑念の目を向けていました。

中国雲南省で暴動・・・その背景は?

「人が必ず天(自然)に勝つ」・・わけがない!!

金融危機などよりも次元が全く違うレベルで深刻な中国の環境破壊・・・そのキーエリアが西南部のような気がしてなりません。

そもそも、現在の経済問題は、過剰生産が問題の根底にあるわけですが、過剰生産というのは、言ってしまえば、贅沢病です。

物が無くて困るのではなく、物が溢れて困っているのですから・・・・

物が余っている限り、どんなに経済が混乱に陥っても、いずれは収束します。

それに対して、環境破壊に伴い、いずれ訪れるだろう物不足の到来は、そうそう収束しません。

まあ、これ以上は別の機会に譲りますが、恐らく現時点で最も注目しないといけないエリアは、中国西南部です。

この西南部で、また気になることが起こりました。

地盤の陥没です。

とてつもなく深い穴の出現、その底からは水の流れる音がする・・・これは、地下水脈の流れが変わったことを意味するのではないでしょうか?

西南部の大干ばつによる地下水の減少により、空洞が出来て、それを支えきれずに崩落というのが思い浮かびますが、ダムの建設で水圧に変化が生じて、地下水が新たに流れ込み、崩落というのも考えられなくもない。

全くの素人考えですが、どうなのでしょう?

こんな記事もありました。

中国最後の「ダムのない大河」は守れるか

何か、日本最後の清流と言われている川も思い出してしまいました。

でも、やっぱりスケールが違いますね・・・良くも悪くも・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ