ギリシャがいよいよ支援要請をしました。

2010.04.24 02:45|社会情勢
前々回に予告していた日本の不動産の将来のリスクについてですが、一応書いてみたのですが、アップするのは、止めました。

まあ、参考ブログ記事だけ・・・

一家につき2軒?「家余り」日本を管理放棄不動産が襲う

端的に言えば、不動産だけでなく、価格の上下の基本は、あくまでも需給のバランスを見ることだと言うことです。

話変

とうとう、ギリシャがIMFに緊急融資を要請しましたね。

ギリシャ5兆円支援要請、ユーロ各国とIMFに

 【ロンドン=是枝智】財政危機に直面しているギリシャのパパンドレウ首相は23日、独仏などのユーロ圏と、国際通貨基金(IMF)に金融支援を要請したと表明した。
 支援要請額は示していないが、最終的な支援総額は400億~450億ユーロ(約5兆~5・6兆円)にのぼる見通しだ。金融市場でギリシャへの信用不安が収まらず、自力での資金調達と財政再建を断念した。支援要請により、世界の金融市場を揺さぶってきたギリシャ問題は大きな節目を迎える。
 パパンドレウ首相は「(支援の)枠組みの始動を公式に要請するのは、やむを得ない」との声明を発表した。
 これを受け、ギリシャを除くユーロ圏の15か国は、ギリシャに最大300億ユーロを緊急融資する方針だ。経済規模に応じて分担するため、ドイツが最多の3割弱を負担し、フランスやイタリアを含めた3か国で、ほぼ3分の2を負担する。IMFも最大で150億ユーロ程度を協調融資する方向だ。
 ギリシャを巡っては、有力格付け会社がギリシャ国債を相次いで格下げし、流通利回りは年9%近くにまで急騰したほか、欧州単一通貨ユーロの下落も続くなど影響が拡大し、欧州経済全体の先行き不安が再燃していた。
(2010年4月23日22時45分 読売新聞


リーマンショック以前は、ユーロ高が続き、ユーロの存在感が高まり、基軸通貨としてドルに取って替わるのではないかとすら言われたりしていましたが、今やユーロのぼろ負け状態と揶揄されるぐらいユーロ安が進んでいます。

マネーゲームというのは、浮沈が激しいものなのです。

そして、最終的な勝者というのは、ゲームが終わらない限り、確定しないものなのです、実は!!

もう終わってしまいましたが、『ライアーゲーム』というドラマを見ると、よく分かります。

ドラマを盛り上げる意味で、大げさに逆転につぐ逆転が繰り返されますが、基本的には、金融で行われていることは、こういうことです。

ゲームのやり取りで一喜一憂していますが、単にマネーが移動しているだけで、実を言うと、それだけなのです。

『ライアーゲーム』の設定で違うところは、終わりが設定されていることです。

期限があるから勝者と敗者が確定しますが、もしこの期限が無ければ、マネーを供給し続けている限り、永遠とゲームは続くことになります。

これが現実の市場ですね。

ちなみに、絶対的に負けないのは、元締めです。

マネーを供給し、ゲームのルールをプレイヤーに遵守させることが出来る強制力(いわゆる武力)を有する元締めは、マネーゲームに興じるプレイヤーに賭場(金融市場)を提供することで、必ず勝者足り続けることが出来ます。

現実の市場で、この役割を担っているのは誰か?

米国であり、基軸通貨たるドルです。

以前も書きましたが、米国の強さの根源は、実を言うと、唯一世界中に展開している軍事力にあるのです。

これが崩れない限り、ドルは基軸通貨であり続けるでしょう。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ