日銀が追加の金融緩和をします。

2010.03.19 09:35|社会情勢
日銀が金融緩和の追加策を発表しました。

日銀金融緩和、新型オペ規模を20兆円に倍増
 日本銀行は17日、金融政策決定会合を開き、デフレ克服に向けた追加的な金融緩和策として、昨年12月に導入した新型オペ(公開市場操作)の資金供給規模を現在の10兆円から20兆円に上積みすることを決めた。

 政策金利は全員一致で年0・1%に据え置いた。
 日銀は決定会合終了後の公表文で、追加緩和の狙いについて「やや長めの金利の低下を促す」と説明した。会合では審議委員2人が新型オペ増額に反対したが、賛成多数で決まった。
 新型オペは、民間金融機関に対し、貸出期間3か月の資金を年0・1%の固定金利で供給するもの。供給額増額によって、一段の金利低下が期待できる。担保の範囲内であれば政策金利で無制限に資金を貸し出している「企業金融支援特別オペ」が3月末で終了することから、新型オペ増額を受け皿とする狙いもある。
(2010年3月17日13時03分 読売新聞)


デフレ克服には逆効果になると思うのですが・・・・やっぱり政治圧力に屈したということでしょうか?

日銀の政策委員会は7名で、総裁と副総裁の3名を除くと、4名・・そのうちの2名が反対したのですから、意見は真っ二つだったということみたいです。

反対した野田忠男委員長は、先日「物価が想定から外れても、それだけで直ちに金融政策の変更につながるかと聞かれるとノーだ」と話しています。

私などは、素人考えですが、短期的にはプラスでも、長期的にはマイナスになると思っています。

金融機関に資金供給をすれば、そこから企業に資金が融資され、企業の資金繰りがよくなり、それが企業運営にプラスになるのは事実です。

しかし、当然ですが、負債はそれだけ増えますので、バランスシートが肥大化します。

さて、デフレとは、需給のバランスが崩れ、需要に対して供給が過剰な状態、これが根本です。

供給する側に資金を提供するとどうなるか?

余剰の資金を使って、さらなる価格競争に進むでしょう。

企業が倒産しないで生き残ることで、過剰生産体制がさらに継続し、需給のバランスがいつまで経っても是正されないと言うことです。

もちろん、逆の考え方もあります。

デフレ時代ですから、国際競争の中で勝ち残る・・・そう、他国の企業の資金が途絶えるまで自国の企業に資金を供給し続ける・・これで、国際競争に勝ち残らないといけないので、今はどんどん資金供給して価格競争力をつけさせるべきなのだ、と!!

これも一理あると言えば、あります。

もっとも、デフレによる価格競争が進むと、最終的には勝者などいなくなるので、これもさらに長期的に見れば、経済にマイナスになると思いますが・・・

借りられるだけ借りて、その資金で利益を削って市場占有率を上げ、ライバルが退場するのをひたすら待つ・・・これは、たとえ絶対的な市場占有率を得たとしても、その時には負債が増大しているし、ライバルが倒産すれば金融機関の資金繰りが悪化し、資金の借り換えができなくなり、市場は占有してもキャッシュが尽きてしまう・・・こういう事態に陥ってしまいます。

まあ、これもまた市場規模に左右されるので何とも言えませんが・・・

今このタイミングでどう作用するか・・・難しいところだと思います。


・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。

関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ