ギリシャでゼネスト・・全人口の4分の1が参加

2010.02.25 01:08|社会情勢
ギリシャがすごいことになっているようですね。

ギリシャでゼネスト、全土に混乱…250万人参加
 【アテネ=尾関航也】ギリシャで24日、政府の財政再建計画に反対する労働組合が、24時間の大規模ストライキ(ゼネスト)を実施した。
 政府が先月発表した再建計画は、公務員の社会保障費にメスを入れると同時に歳入増のため増税を盛り込んだ内容。この撤回を求めるスト参加者は、主催者推計で約250万人以上となり、国内交通網がマヒするなど混乱は全土に広がった。
 ゼネストには、官公庁職員の「公務員連合」と、民間労組を束ねる「労働総同盟」が参加。首都アテネでは国会議事堂前などでデモが行われ、機動隊が警備する中、横断幕を掲げた労働者が大通りを埋め尽くした。大手通信会社勤務のディミトリオス・チョカスさん(43)は「政府は金融システムばかり重視して我々の暮らしの実情を無視している」と声を荒らげた。警察は催涙ガスを使って対応しているが、デモ参加者と衝突したとの情報もある。
 アテネ国際空港は終日、全面閉鎖となった。管制官らがストに参加し、国際線を含む全便が発着できなくなったためだ。国内交通網や銀行、テレビ局も業務を停止している。
 ギリシャでは昨年12月、前政権による財政赤字の過少計上が表面化し、単一通貨ユーロ圏最悪の実態が明らかになった。財政赤字の背景には、基幹産業の海運、観光の不振のほか、手厚い社会保障や脱税の横行といった事情がある。
 これがユーロの価値の急落を招き、信用不安がほかのユーロ圏諸国に飛び火するほどの事態を招いている。政府が先月、財政再建計画を発表したのも、欧州連合(EU)からの厳しい要請を反映させたものだが、計画を実施する立場の財務省職員までストに参加する始末で、財政再建の前途は険しい。
 社会騒乱に拡大する懸念もないわけではない。2008年末には、少数の若者集団の暴動が、政府に不満を持つ失業者や学生、左右両極の過激団体や各種労組を巻き込む騒乱に発展している。
(2010年2月24日22時21分 読売新聞)


ギリシャの全人口が1100万人弱だそうですから、赤ちゃんからお年寄りまで含めたすべてのギリシャ人の4人に1人が参加したことになります。

ギリシャの労働総人口が440万人弱だそうですから、失業者や自営業者などはストのしようがないでしょうから、実質的に正社員で働いている人が殆ど参加したようなゼネストだったということになるのでしょうか?

まあ、これは、社会機能が麻痺するのは当然ですね。

産業別労働人口比率(2003年が、こうなっているようです。
1次=16.5%,2次=21.4%,3次=62.1%

・・・・・いやいや、どんだけ社会機能がストップしたのでしょう!!

極寒の国なんかでしたら、相当な死者が出ますね。

温暖な小国だからこそ、可能なストなのでしょうが、それにしてもすごい!!

しかし、これだけ大多数の国民が反対しているにもかかわらず、さて、財政再建は出来るのでしょうか?

ギリシャ政府がデフォルトすることが現実味を帯びてきました。

このままだと、企業で言うところの事前調整型の破綻のようなこともできないかもしれません。

ギリシャと言えば、北京の前にアテネでオリンピックが開催されたのが記憶に新しい。

2004年のアテネでは、野口みずきさんが女子マラソンで優勝したり、かなり日本選手が活躍し、盛大に行われた覚えがあります。

そのギリシャが6年後には、財政破綻の危機に晒されているのです・・・しかも、粉飾決算などの虚偽で上辺を塗り固めながら・・・

そうそう、アテネの次の北京五輪は、とてつもなく盛大に開催されましたね。

いや~~~、口パク事件やら、緑ペンキによる芝生の着色騒動など・・・出るわ、出るわ、上辺の塗り固め!!

中国・・・4年後はどうなっているのでしょう??

これは、冗談でも、楽しみ、楽しみ・・・などと言えません(滝汗)。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。

関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ