やると決まったからには、まずは見守る・・・

2009.10.24 09:52|社会情勢
民主党政権が誕生して1ヶ月弱が経ち、マスコミが先導となって大分批難が増えて来ましたね。

まあ、マスコミさんは、センセーショナルに演出するために、批難のための批難になりがちになるので致し方ないのかもしれませんが、まだ1ヶ月ですからね、どうかとも・・・

別に民主党支持というわけではないのですが、そもそもやる前から“駄目だ”と批難するのは好きではありません。

以前も取り上げたPDCAサイクル・・・こちらを引用してみましょう。

PDCAサイクル
PDCA cycle / plan-do-check-act cycle
 典型的なマネジメントサイクルの1つで、計画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(act)のプロセスを順に実施する。最後のactではcheckの結果から、最初のplanの内容を継続(定着)・修正・破棄のいずれかにして、次回のplanに結び付ける。このらせん状のプロセスを繰り返すことによって、品質の維持・向上および継続的な業務改善活動を推進するマネジメント手法がPDCAサイクルである。

 PDCAサイクルの考え方は、製造プロセス品質の向上や業務改善などに広く用いられ、ISO 9000やISO 14000などのマネジメントシステムに取り入れられている。


PDCAサイクルが上手く機能すると、社会制度なども改善していきます。

プラン(マニフェスト)の実行に取り掛かろうとしている人たちに対して、それでは駄目だと批難することは、評価(cheack)ではなく、単に実行させまいと足を引っ張っているに過ぎません。

選挙においてどのプランを実行に移すかを選択する機会があり、そして、選挙制度という社会的合意の下で決まったのですから、たとえ自分の意見に沿わないものでも、それに従わないのは、社会崩壊に繫がります。

やると一旦決まった以上、そのプランを実行するしかない・・・もし計画倒れになれば、何も起こらず停滞してしまいます。

そして、実行した後に、しっかり検証・評価をし、再びプランを練り直し選択し、改善していく。

この検証・評価の機会は、4年以内に必ず訪れるわけです。現在の日本社会で、これを侵せば、これまた社会崩壊に繫がります。

やる前から批難して足を引っ張れば、逆に言い訳(邪魔が入ったから失敗した)にもなりかねません。

私は、自分が何かをする時も、誰かと一緒に何かをする時も、ユウクンを子育てしている時も、計画は慎重に練り勝算があるように心がけますが、一旦始めたら、それなりに結果が出るまでは、出来るだけ無心になってやるようにしています。

バッターボックスに立ってから、打てなかったらどうしよう、ホームランが出たらいいな・・・こんなことに思いを巡らせていたら、結果は目に見えています。

バッターボックスに立つ前に入念な準備をしたら、後は投げられた球を打つことだけに集中することが肝要です。

これでもし打てなかったら、その時に検証・評価すればよいのであって、計画が決まったら、まずは実行あるのみです。

ユウクンを育てる時も、これだけは気をつけています。

取り返しの付かない失敗(交通事故とか)は事前に避けるようにしますが、取り返しの付く失敗(転んで擦り傷、タンコブ)を招くような行動は、殆ど放置しています。まあ、やりたいようにやらせて、こちらは、じっと見守っているという感じです。

ちょっと変な言い回しですが、効率的に失敗を経験させること・・・これが教育方針という感じなのです。

                         ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              35位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ