鳩山政権が誕生しましたね。

2009.09.17 23:56|社会情勢
先の衆議院議員選挙で、民主党が圧勝しましたが、いよいよ鳩山政権が誕生しましたね。

どんな政策になるのか、期待半分、不安半分、こんな感じに思っている人が多いのではないでしょうか?

実を言うと、私もその一人・・・

確かに、マニフェストというものがありますが、これは、あくまでも野党時代に作ったものなので、実際に政権運営を始めてみて、その現実に直面して見えてくることが多々あるので、何処まで理想通りに事が進むかは、かなり怪しい、というか、そんな事はあり得ないとさえ思っています。

ちょっと喩えていうと、プロ野球の試合などをテレビで観戦していると、元一流の野球選手が解説者になって実況してくれていますね。

解説者にもよりますが、打てない理由、打たれる理由、負ける理由などなどを語っていて、あたかもその解説者が監督になれば、全勝優勝してしまうのではないか、と錯覚さえしそうにさえなってしまいます。

でも、そういう解説者に限って、実際に監督になると、ボロクソに負け越したりします。

まあ、試合の外で見ているのと、実際に内でやるのとでは、全然目の前の光景が違っているということなのでしょう。

もっとも、本当にチームを立ち直してしまうような人もいるので、一概には言えませんが、実績が無い以上、どちらに転ぶかは、やってみないと分からないわけです。

民主党は、与党経験者も結構いますが、まさに外野で見ていた野球解説者のような状況にあり、勝負勘のようなものは明らかに経験不足・・・・こういう意味でも、先行き不安です。

まあ、最初から経験のある人などいないので、これは全く問題ないと思います。

そもそも、野球でも常勝の監督が辞めさせられるということはまず無いように、基本的に、この人が指揮を執っていたらチームは勝てるようになる見込みがないと見限られた時、辞めさせられるわけです。

今回の政権交代は、自民党政権という基本的にはチームを勝利に導いてきた監督(戦後、日本は経済大国になったわけですし)がこのまま指揮を執り続けても、日本というチームはジリ貧になってしまうという閉塞感から実現したわけです。

閉塞感が不安感を上回ったということです。

民主党の場合、自民党に代わる監督候補は事実上一つしかなかったので、マニフェストの内容うんぬんの問題よりも、今後の未知数の可能性が最大の魅力だったのです。

この魅力は、実際に政権を担当して行く中で、どんどん薄れていくのは確実なので、長期政権になるかどうかは、今後の成果次第ということでしょう。

ただ、折角政権交代したので是非とも徹底的にやっていただきたいのは、これまでの自民党政権の総括と検証です。

マネジメントサイクルで、PCDAサイクルがあります。

工場などで、計画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(act)のプロセスを順に実施することで、品質の維持・向上および継続的な業務改善活動をするサイクルですが、これまで、自民党政権は、殆どPDだけで、CA、特にCが無かったわけです。

そう、自己評価はあっても、第3者から客観的に評価されたことは殆ど無かったのです。

ですので、どんな形であれ、これから改善していくには、まずはこれまでの徹底的な検証が必要だと思え、それは、政権交代をしてまだ現政権に何の実績も無い今しかチャンスが無いからです。

これは、結構期待しています。

                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              25位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。


関連記事

Comment

No title

こんばんは!ブログ拝見させていただきました。
私のブログでは最強の記憶術についての記事を掲載しております。よろしければ遊びに来て下さい。
http://blog.livedoor.jp/skin_skin-aomori/

【すぎる】市議、海女に続き かわいい 美人 女車掌【動画】

【すぎる】市議、海女に続き かわいい 美人 女車掌【動画】

この頃、美人・かわい すぎる〇〇をネットでよくみますね。
今回、新たに見つけたのは美人すぎる車掌さんです。

有名な、市議・海女やニコニコ動画で一気に噂を呼んだ、踊るかわいすぎるイギリス人も紹介。

かわいいは正義。

http://sugiruyo.blogspot.com/
非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ