木にしがみついたことはありますか?

2009.07.20 01:41|子育て日記
本日は、これをやって来ました。

木登り

なんだと思います?

まあ、ロープを使った木登りです。

毎年恒例の内子の川祭りで、子供たちにやってもらっています。

木登り

初めても子もいれば、毎年欠かさず来てくれる子もいるのですが、皆な喜んでやってくれるので、こちらは大忙し・・・疲れました。

でも、これはこれで、とても楽しい。

やっぱり、子供が必死になってやる姿は、とても美しいです。

毎日忙しくやっていると、ホント癒されます。

今回は、2年連続で先行予約が一杯で出来なかった子(この子は、耳が聴こえないのですが)が、念願かなって木に登った姿を見て、こちらの方が感動してしまいました。

子供体験は、安全第一、というか、安全かどうかを神経尖らせて目配せしていれば、基本的には、出来るだけ手を出さないのがコツ!!

どうしても助けがいる時だけ、必要最小限の手を貸して上げる。

そうすれば、どの子も思い思いに楽しんでくれます。

まあ、こういう目配せをするのは、かなり神経すり減らすので、全体を見渡す責任者は、かなり疲れますが・・・・心地いいものです。

実を言うと、いずれは、これを子供たちにしてもらうイベントをやりたいんですけどね。

木登り

ロープを使ったやつが欧米の木登り方法だとすると、こちらは、ぶり縄と言って、日本古来の伝統的な木登り術です。

個人的には、こちらの方が好きです。

トラックロープと棒があれば出来てしまうぶり縄は、単純だけど、本当に自分で登ったという実感がわきます。

木にしがみついたことありますか?

こういう感性のところがとても大事で、大人から見ると魅力がなさそうに見えても、そうでないことは、子供たちの笑顔が証明してくれています。

器具やアトラクション的な要素を追い求めるのもいいですが、木にしがみ付いて登るなんていつでもやれるけど、やる機会が無い、でも、とても感性に訴えかける体験は、とても意義があると思っています。

農林漁業体験がグリーンツーリズム・エコツーリズムなどの名前で行われていますし、少なからず自分も関わって来ましたが、大人が段取りをし過ぎているケースがとても多いように感じています。

農林漁業の生活に即した、それも近代化されたものではなく、それ以前に捨て去ってきたルーツに根ざした体験・・・・そういうものが見直されるようになるといいのですが・・・・

最近、景気対策でバラ撒きをしていますが、こういう所の予算は削減され、何とも非効率な雇用対策に膨大な予算が割かれている現実を見ていると、たまにはぼやきたくもなります。

本当の未来への投資とは何か、未来に大きな付けを残しているのではないのか?・・・こういうことを考えると、どうしてもばら撒き行政に批判的な論調になってしまうんですけどね。

もっとも、予算がそんなにいるものではないので、個人的にやって行こうとは思っていますが、なにぶん日々の生活に追われていて、ここまで手を広げられない、今のところは・・・

まあ、物事順序が大事なので、今は奥の家の生活をちゃんと安定させて、少し時間の余裕を作っていくことが先決です。

しかし、早いもので、我が家のユウクンも、あと一年もしたら、4歳になるので、どちらの木登りもできるようになるな!!

楽しみ、楽しみ・・・・

とりあえず、我が子で実験してみるか(笑)

ユウクン

いやいや、お陰さまでランキングが上がってきました。

                     ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              25位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。


関連記事

Comment

No title

木登り楽しそうですね。
非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ