土用の丑の日は、中国産うなぎ??

2009.07.19 00:53|アジア経済(韓国、中国)
土用の丑の日ということで、スーパーの店頭に、蒲焼が大挙してありました、というか、あった形跡がありました。

ここのところ、夕飯作り担当になっているにも関わらず、あまりスーパーには顔を出さないで済ませている、倹約夫・・奥の家♂です。

何故スーパーにあまり行かないで済むのかと言うと、そんなに買う食材が無いからです。

お米は、お隣さんの田んぼのお米ですし・・・家族三人(内、2歳児一人)で、お米を30キロぐらい消費しているみたいなので、かなりの量です。

野菜は、自家菜園とご近所からの頂き物がどっさり!!

でも、足りない種類が多いので、道の駅などで買い足しながら用を済ます。

卵・・・・売るほどあります。

肉・・・・・鶏肉がこれまた沢山あります。

調味料は、さすがに作っていないので、スーパーで買ったりするのですが、これはそうそうなくなるものではありません。

というわけで、あまり行かないのです。

ちなみに、肉は、奥の家♀さんが買ってくることはあっても、私の方が買うことは滅多に、というか、全くありません。

まあ、以前にも紹介しましたが、奥の家♀さんも、殆ど買うようなことはしませんが・・・・

何故買わないかと言うと・・・・・何故だろう???

嫌いなわけではありませんし、あればしっかり食べるのですが、自分で買うまでには行かない。

・・・・・

・・・・

・・・

・・

山のような野菜を見て、もったいない!!と思ってしまうんですね、きっと。

鶏肉なんかもそうです。

折角美味しい鶏肉があるんだから、まずはこれを食べないと、もったいない!!と思ってしまうんですね、きっと。

あ~~~貧乏性(笑)。

まあ、貧乏と言えば貧乏なので、全然間違ってはいませんが(汗)。

ちなみに、鶏飼いを中断して自家製鶏肉が無かった時も、鶏肉は決して買わなかった。

ブロイラーの胸肉やササミなど、我が家の鶏の肉に比べると、2~3倍は大きいんです。

そして、異様に水っぽくて歯ごたえが無い・・・・いや~~~どんな餌を与えているんだろう???

おっと話が本題に全然入らない。

ただいま、景気が悪化している所為か、一時すごく敬遠されていた中国産うなぎの販売が復活しているようですね。

中国産・・・・どんな飼われ方をしているのだろう?

中国の水質汚染は、猛烈な勢いで進んでいます。

どんな餌で、どんな水の中で・・・・想像できない!!

日本最後の清流と言われる四万十川・・・・もはや幻に近くなってしまった天然うなぎですが、それでも、生活排水などが流れ込んで以前の清流とはかけ離れた水の中で捕れたものが多くあるのです。

まあ、本流に流れ込む支流は、本当に清流なところが多いですけどね。

中国の水質汚染のすごさ・・・・もはやかなり有名ですが、こちらでどうぞ!!





すごいことになっているのだけは確実です。

世界経済がその消費力を期待している中国の現実、これでも輝かしい発展が待っていると思いますか?

                     ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              50位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。

関連記事

Comment

No title

はじめまして。
賞味期限や産地など
ほとんど気にしてこなかったのですが、
嫁さんが厳しくチェックする影響もあって、
中国産だけはどうにも
かまえてしまいます。
国産と中国産のうなぎ、
値段もものすごい差があるので、
さすがにちょっと中国産は
二の足を踏みます。
非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ