ばら撒き行政のツケは、子孫が払う・・・

2009.06.27 02:53|僕が山奥に移住した理由
さて、前回からの続きです。

ただいま、衆議院選挙が近いにも関わらず、支持率が低迷して政権維持が危ぶまれている自民党、というか、政権を伺っている民主党もですが・・・・

と~~ても、八方美人的な政策を掲げていますね。

とりわけ、現時点で圧倒的な与党の自民党は、かなりなりふり構わないばら撒きをしています。

定額給付金、公共事業の拡張路線、社会保障費の緊縮路線の撤回、エコポイント等々・・・・もう、これでもか!!というぐらいばら撒いています。

これらのばら撒きの財源は、当然・・・・赤字国債です。

一番安易な道を選んでいますね~~~

そもそも、選挙による議会制民主主義は、長期的な展望に立った政策を採りづらい制度です。

3年や4年毎に選挙が行われるので、まさにこの期間で実績を上げられるように、目先の人気取りに走りがちになるからです。

政治家が指示を取り付けようとするのは、選挙権がある国民・・・すなわち、20歳以上の成人です。

赤字国債を発行して、その償還に10年~30年という期間が設定されれば、しかも、借金のロールオーバーをし続ければ、その借金を払うのは、子供や孫の世代になります。

そう、目下の選挙民の人気取りのために赤字国債を発行しても、その借金を払うのは、現時点では非選挙民の将来の国民なわけです。

そこで、選挙権がまだないのですから、別に支持が得られなくても、関係ないという構図になってしまうのです。

この繰り返しが、800兆円の財政赤字ですか・・・・

・・・・・

これ、政治家や官僚とかの問題というよりも、社会問題という意味合いが強いです、きっと・・・

そもそも、選挙の時に、選挙権のある国民が、こういう未来をクイモノにする政策を掲げる人気取りだけの政治家を支持しなければ良いだけの話です。

子や孫の代で益々繁栄するには現時点で我慢しなければならないような時、そうした政策を掲げる政治家を選べばいいだけの話です。

こういう政治家がいないから選べないという意見は本末転倒で、そういう意見を持つ人を埋もれさせる世の中になっているということなのです。

嘗ての日本は、そうではなかった。

長期的な展望を持って政策を決めようとする社会的なコンセンサスがありました。

以前にも、「長期的視点で物事を判断できる日本人気質とは・・」という記事を書きました。

日本人は、とても長期的な視点で物事を判断できる気質を有していたのです。

日本の林業は、お祖父ちゃんの世代が植えた木を切り、そこに孫の世代のために苗木を植える、そして、子の世代のために枝打ちなどの手入れをする・・・そう、自分たちの生活の中に、数世代の営みが予定されているのです。

孫の代が飢えても構わないから、苗木も植えないし枝打ちもしないで、今の利益だけが大きければそれでよいなどと、絶対に考えなかったのです。

こういう価値観からすれば、今だけがよければよいというばら撒き行政は、決して支持はされないでしょう。

ところが、現在は、着実に、そう、とても着実に、こういう気質が失われ来ており、目先の利益だけを追求する傾向がどんどん強くなっています。

それでもまた、定額給付金に大多数の人が反対する日本社会には、他国に比べてまだまだこういう気質が残っているのですが・・・・・でも、

苗木を植えられることなく全伐される山、間伐も枝打ちもされないで放置された人工林・・・・林業の衰退を目の当たりにすれば、それがとても実感されます。

農業にしても、耕作放棄されて、荒地となっている田畑がどんどん増えていますし・・・・

日本が何処に向かっているのか、山奥にいた方がよく分かるのです、実は・・・

山奥で暮らしていると、こういう大切なものが失われて行くのが肌身で感じられます。

都会は、変化しているようで、その変化はパターン化されている場合が殆どで、実を言うと、そのパターン自体はあまり変化が無い。

ダイナミックに変化しているのは、むしろ地方の方なんです。

私奥の家♂・・・・これを実感するために、10年以上前に、山奥で暮らそうと決意したんですけどね。

おっと、経済ネタから山奥暮らしへと繋がった、ようやく(笑)


                       ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              45位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。

落ちましたね~~~

関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ