財政出動は、景気悪化をソフトランディングにする。

2009.06.12 09:32|社会情勢
さて、前回の続きです。

リーマンショック以降の世界各国の財政出動が効いて、日経平均株価も、一時ですが、いよいよ1万円を超えましたね。

また、エコポイントなどによる消費拡大策の効果で、家電も売れているようですし・・・

ちなみに、我が奥の家にとっては、全く縁遠い話ですが・・・・

本題に入りますが、こうした効果は、一時的なものに過ぎません。

これまでにも何度も書きましたが、政府の景気対策は、起爆剤になっても、爆薬本体にはなれないからです。

言い方かえると、呼び水というのは、そこに呼び込むだけの水が蓄えられているからこそ効果があるのであって、呼び水だけをどんなに撒き散らしても、その背後にある貯水量(消費力)が少なければ、その効果はすぐに切れてしまうようなものです。

でも、だからと言って、財政出動がすべて悪いかと言うとそうではない。

バブル崩壊後の急降下を緩和すること、ハードランディングをソフトランディングにすること・・・・これはこれで、相当意味があります。

財政出動で時間稼ぎをすることで、崩壊の速度が緩やかになり、衝撃度が和らげられます。

落ちるところは同じでも、落下速度の違いによって、様々な備えが出来るようになります。

米国政府が行ったGMへの公金投入がまさにその例で、破綻するにしても、時間稼ぎをすることで、心構えができ、その衝撃度が相当緩和されました。

でも、落ちるところは同じですが・・・

ちなみに、100年位前の世界恐慌の時も、政府の財政出動などによって、一時的に持ち直しながら、落ちんで行き、最終的に株価が下げきるまで3年かかっていますので、まだまだ序盤戦という所なのでしょう、きっと・・・

もちっと言えば、前回の世界恐慌の時は、世界大戦による破壊がありましたので、まさに破壊からの再生過程を作ることができ、再び経済成長に向かいましたが・・・

まさか、世界大戦を起こすわけには行かないでしょう!!

実体経済の破壊が無い以上、バブル崩壊後、再上昇することはあまり考えられません。

こういうことが分かっているので、市場が成熟していない新興国の成長余力に期待するということになるのですが、これまたとても難しい。

まあ、ここらの解説もまた長くなので、別の機会にまわしますが、景気が再浮上しないとすると、それどころか、少子高齢化による生産消費人口が減少して行くことで、市場そのものが縮小して行く運命にある日本において、増税なき税収増はあり得ません。


というわけで、自転車操業に陥った日本政府の財政を破綻から救う次の手立てとして考えられるのは、増税と社会保障費の削減ということになるのです。

時間切れ、続きはまた次回に・・・・

                       ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              35位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、20位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ