ブナの森は天然のダム

2007.09.19 22:22|森の不思議、木の不思議
突然ですが、日本最後の清流と言われる四万十川の中でも、最後の最後の清流と称される黒尊川という支流があります。

この支流ですが、不思議なことに、雨が降る前に水量が増えることがあります。

雨が降った後ではなく、前に、です。

地元の人は、川の水量が増えると、これから雨が降るのだと判断するそうです。

どういうことでしょう?

普通は、逆ですよね。

雨が降ったから、雨水で水量が増えるならともかく、雨が降っていないにもかかわらず、突然水位が上がるなんて・・・

真っ先に考えるのは、中下流では降っていなくても、上流で降っているから水位が上がったのだというものです。

私もそう考えました。

が、違うそうです。


黒尊川の源流付近には、四国最南端のブナの森(日本最南端は、鹿児島県の高隈山です)があります。

黒尊川のブナの森

ブナの木には、大量の水分が含まれています。
ブナは、漢字で”橅”とも書きますが、江戸時代の頃は、まさに”木では無い”という言葉通り、使いようの無い木とされていました。それは、その水分含有量があまりにも多いので、細工をしてもどうしても狂いが生じてしまい、使いものにならなかったかららしいです。

それはともかく、このブナの森ですが、雨が降る前に、その身体の中に貯えてあった水分を放出して、雨が降って新しい水が供給できるよう準備をするらしいのです。そうやって、ブナの木は新陳代謝するらしいのです。

黒尊川の水位が上がるのは、ブナの森が雨の前の準備で放出した水の為だったのです。

森は天然のダムといわれますが、木では無いとさえ蔑まれたブナの森は、まさにその通りだと言えるでしょう。

そして、黒尊川の水がとりわけ澄んでいるのも、この森によってろ過されているからでしょう、きっと・・・

山奥で生活するということは、こうした森の営みを感じながら生きるということです。

森は、材木としてだけ役立つのではないのだなあ、と実感させられました。

まあ、杉や檜が無ければ、角材で鶏小屋は建てられないけど、と思いつつ、今日もせっせと鶏小屋を作っていました。


四万十川、今日の一枚。(画像をクリックすると大きくなります。)

四万十川の風景

場所は、高知県四万十市西土佐の黒尊渓谷源流付近です。
もう少し行けば、ブナの森が待っています。


ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。




関連記事

Comment

コメントありがとうございます。

おかみさん
黒尊川の名所「神殿橋」ですね。紅葉の名所なので、これからが本当に楽しみです。
ブログランキングですが、ご指摘ありがとうございます。
ちょっと、リンクをもう一度張りなおしてみました。
もしよろしければ、ご確認していただけないでしょうか?

たけよさん
黒尊川は本当に何度行っても心が洗われます。
3年前の台風で、多少様子が変わってしまいましたが、その流れの美しさは変わりませんでした。
そうそう、黒尊川流域に農家民宿が沢山出来ました。機会がありましたら、是非お寄り下さい。

あ~~黒尊川!

今は在りませんが、私の母の実家は黒尊川沿いに在りました。黒尊川は本当にキレイで、様々な思い出と共に、エビ・蟹・魚・・が思い出されます。今もそうなんですね(*^_^*)嬉しいです。有難う!!奥の家♂様。

黒尊いいですね

黒尊、私も好きで何度も行ってますよ。
特に「神殿」とかなんとか、そんな名前の上流のところが好きです。(ごめんなさい名前ウロオボエです)
ブナの水分調節の話は面白かったです。
ところで、この間からブログランキングをポチしても、そこのページに飛ばないのですが。
私のPCだけでしょうか?
非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ