行政が創出する非正規雇用の問題(その1)

2009.05.03 01:02|社会情勢
ところで、愛媛新聞の一面に、こんな表が掲載されていました。

5.2非正規雇用

これ、昨年の10月から今年の6月までに、職を失ったり、失う見通しの派遣社員や契約社員ら非正規雇用者の都道府県別の失職者数ですが、突出しているのは、愛知県ですね。

もう言うまでもありませんが、トヨタ自動車の本拠地がある所です。

輸出に依存していた自動車産業の浮沈が直撃していますね。

しかし、意外なのは、大都市圏の失職者数が少ないことです。

東京の5096人という数字は、人口比から考えると、かなり少ないのではないのでしょうか?

人口比を加味すると、輸出系の製造業の拠点が軒並み上位にのぼるはずです。

例えば、大分県や広島県や岡山県や静岡県などなど・・・

それに対して、この手の産業比率の低い沖縄県などは、殆ど影響がないわけです。

36人というのは、好不況に関わりない数値なのでは?と思われますしね。

そういう意味では、高知県もこの部類に入りそうですね。

しかし、この576人という数字ですが、増減を差し引いた純減ではなく、単なる失職者数なので、これと対比して、非正規労働者の就職者数を知りたいですね。

というわけで、皆さん、こんな事業がただいま実施されているのをご存知ですか?

その名も・・・・「ふるさと雇用再生特別基金事業」と「緊急雇用創出臨時特例基金事業」

これ、前者が1年以上で、後者が半年以内という期限で、臨時雇用をする事業です。

もっと詳しく解説するのは、また今度にしますが、全国で5000億円規模の予算が組まれています。

高知県でも、ちゃんと実施されていて、以下のページで、内容を確認できます。

「ふるさと雇用再生特別基金事業」及び「緊急雇用創出臨時特例基金事業」の平成21年度事業計画について

この他にも、厚労省系の雇用対策事業が高知県内の8市町(来年度からさらに6市町増える予定)で行われています。

これ、全部が非正規雇用です!!

どれもこれも、半年、長くて3年間の期間限定の事業です。

全部を合計すると、数百人単位の非正規雇用が創出されているわけです、税金で!!

576人という数字には、好不況に関わらず失職していたようなケースもあるでしょうし、当然新規雇用もあるわけですから、それを考えると、不況下での失職を殆ど税金でカバーしているぐらいになっているのではないでしょうか・・・数字的には?

正確な調査をしたわけではないので、本当に推測に過ぎませんが・・・

まあ、この是非は論じませんが、確実に言えることが一つあります。

3年後・・・大量の失業者が出るということです。

これらの事業は、殆ど3年限定のものですから・・・・3年後にさらなるバラ撒きが続いていたら別ですが、財政出動の反動で緊縮財政を採らざるを得なくなっていたら、間違いなく予算は無くなり、契約終了による失職になると思います。

まあ、どの事業も、建前上は収益事業の創出を目的にしているのですが、行政というのは、収益事業を運営することが苦手、ましてや新規事業の創出なんて殆ど無理です。

もちろん、全部が全部無理というわけではありませんが、民間と比すれば、その費用対効果は、10分の1にも満たないことでしょう。

今回は時間切れでここまでです。続きは次回に・・・

                       ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              35位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、20位くらいです。 応援よろしくお願いします。

関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ