田舎で土地を買うのは大変だあ!!その7


初めての方はこちらをどうぞ。

その1
その2
その3
その4
その5
その6

さて、私が購入した土地は、どんな立地にあるのでしょうか?

山奥、山奥というからには、山奥なのですが、どれくらい山奥なのでしょう?

愛媛県の南予地方に宇和島市がありますが、そこまで車で40分くらいです。
高知県の幡多地方に旧中村市街がありますが、そこまで車で1時間程度です。

・・・・・

・・・・

・・・

・・



結構近いですね。

そうなんです。山奥と言っても、町に降りるのは思ったより楽です。買い物をするスーパーも車で15分も走ればあるので、そういう意味では、あまり山奥ではありません。


が、

隣の家に行くまで、車で3分はかかります。


3分ですよ。

つまり、周りに何にも無いんです。
農場にいると、自分の土地以外で、人の気配どころか、人工物そのものが殆ど全くありません。
1日いても、たまに飛行機が上空を飛ぶ音がするだけです。

もともと小さい谷のドン詰まりにあるので、道はあっても、人は本当に通らないのです。
谷で周囲が山に囲まれているので、隣家が見えないのです。

しかも、谷に入る道が極めて細いし、しかもくねくねしています。

軽トラックならまだしも、乗用車で知らずに入った人は、たいてい後悔します。
それだけでなく、何人かは脱輪してしまいました・・・(汗)
この道のせいで、もう絶対来ないと言われたことも度々です。

こんな感じなので、農場の場所を説明して、たどり着けた人は稀です。皆右往左往して、結局電話がかかって来て、迎えに出ることになります。

全く知らない人が来た時は、たいてい迷い込んで来た人です。

という感じで、町はそんなに遠くないけれど、山奥なんです。

つづく



四万十川、今日の一枚。(画像をクリックすると大きくなります。)

20070818213553.jpg

場所は、高知県四万十市西土佐玖木付近です。
日本最後の清流と呼ばれる四万十川ですが、その中でも際立って透明度が高く、日本最後の最後の清流と呼ばれる支流である黒尊川の水面です。

かなり深いところなのですが、下の岩まできれいに透き通っています。


ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。




関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ