蛇がタンスの中にいました・・(汗)

2007.08.14 22:05|日常
昨日は、愛媛県松野町の夏祭りに行ってまいりました。

昼間、雨が降ったりしていましたが、祭りの頃には、雨も上がり、お盆で帰って来た人がかなり来ていて、結構な人出がありました。

松野町夏祭り

毎年、打ち上げ花火を見に来るのですが、今回はユウクンがぐずったので、早々に退散しました。

話し変・・・


それはそうと、今日も畑で作業をしていたのですが、汗だくになったので、着替えをしようと、タンスを明けたら・・・・

・・・・

・・・

・・





蛇がいるたんす


ヘビ!!

蛇!!

英語で言えば、スネーク!!

です。

タンスを開けたら、中でごそごそしているので、よく見たら蛇と目が合いました。

蛇さん、きっとタンスの中が気持ちよかったのでしょう。全然出て行きませんで、悠々としています。

まあ、だからこそ、写真を撮れたのですが・・・
(しかし、蛇がタンスの中にいて、とりあえず写真を撮ってしまう自分が怖い。)

田舎暮らしの恐怖の代名詞(?)ともなっている蛇ですが、実のところ、マムシ(敢えて言えば、山がかしも含まれますが)を除けば、とくに気をつけることはありません。

猪と戦ったことがあるぐらいですから、マムシとも戦ったことがあるのですが、基本的に蛇さんは暖かく見守ってあげましょう。


が、

鶏飼っていると、青大将などが卵を取ったりするので、注意が必要です。

ちなみに、鶏を飼っていた時、夜暗くなってから卵を採りに行って、産卵箱の中に手を入れたら、蛇がとぐろを巻いていたことがあります。

手に変なニョロっとした感覚があって、よく見たら、蛇が卵を飲み込んでいました。

・・・・

・・・

・・

卵かえせ~~~

(と思ってしまった自分が怖い。)

とりあえず、また来ると大変なので、往生していただきましたが、お腹の中から消化中の卵が出てきました。

ちなみに、別の日に、青大将がお腹をポッコリ膨らませて横たわっていたので、卵採られたと思ってお腹を開けてみたら、ネズミが入っていました。そう、天敵のネズミも捕ってくれるので、青大将さんもいい蛇なのです。

まあ、何事も良いことと悪いことは表裏一体ということですね。



四万十川、今日の一枚。(クリックすると大きくなります。)

四万十川 大正町

場所は、高知県四万十町(の旧大正町)です。
朝靄の中、太陽が水面に映り込んでいました。


ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


関連記事

Comment

No title

杏ママさん、リンク張らせてもらいました。
とりあえず、写真を撮ってしまうのは、写真館の息子としての業でしょうか(汗)。

No title

ひょえ~!
箪笥に蛇ですかい?
それを写真撮る余裕があるなんて、すごい!


非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ