刀根浩志さんを迎えて・・・

2008.03.03 10:46|地域活性化
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



ところで、昨日は国土交通省の観光カリスマ100選に選ばれている和歌山県ほんまもん倶楽部の刀根浩志さんを迎えての講演会を開催していました。

そう、今回は、参加する方ではなく、主催する方だったわけです。

刀根浩志さんは、和歌山ほんまもん倶楽部立ち上げで中心的な役割を担った方で、和歌山県の方で体験型ツーリズムを推進し、その結果、現在では年間27万人以上の利用者があるまでに成長することになりました。

3.2刀根講演会1

ちょうど一年前にお会いして話す機会があったのですが、今回は講師として来て頂くことになりました。

体験型ツーリズムと従来の観光の違いとは何か?

「ほんまもん」を体験してもらうとはどういうことなのか?

等々・・・

刀根さんのお話は、とても身に染みるものでした。

近頃、都市と地方との交流の形態として、従来の観光ではないグリーンツーリズムの推進に取り組む事例が増えました。特に、ここ数年の間に、高知県でもとても熱心に推進されるようになりました。

ただ、何事もそうですが、成功事例もあれば、失敗事例もあります。
和歌山ほんまもん倶楽部は、成功事例として紹介されることが多く、だからこそ、こうして講演にも来ていただくのですが、こうした事例の裏には、その何倍、何十倍もの失敗事例があるのです。

刀根さんは、全国各地で、講演活動やアドバイザーの仕事もされているそうで、その中で失敗事例も多数見てきたそうです。

今回の講演会では、同じ体験型ツーリズムを目指しながら、どうして成功と失敗とに分かれてしまったのか、その原因について、とても分かりやすく説明してくださいました。

それをここで紹介したら長くなりますし、刀根さんに直接お伺いした方がいいと思いますので、省きますが、ただ一つだけ言うとしたら・・・

やっぱり、現場の人が積極的に関わらないと続かない、ということです。

農業体験ならば、農家が・・・

林業体験ならば、林家が・・・・

漁業体験ならば、漁師が・・・・

生活に根付いた仕事を実際に体験してもらうことが「ほんまもん」であって、普段それで生計を立てていない人がただ見世物のようにするだけでは、人は来ない、ということです。

どんなに便利な道、どんなに立派な施設を作っても、そこに行くだけの価値が無ければ、わざわざ貴重な時間と費用をかけて、誰も人は来ません。

こうした箱物に命を入れるのは、人であって、こうした箱物を活かせる人がいなければ、本当に単なる金食い虫のお荷物になってしまいます。

ただ、そうした人材を確保することは、地方ではとてつもなく難しいのですが・・・

3.2刀根講演会2

講演会に参加してくださった方々がどう捉えてくださったのか、楽しみです。

                                   ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川3.2

題名は、「四万十川でカヌー6」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「初めてのたまごを囲んで撮影会」です。

175はじめての撮影会

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

Comment

にぎわいタカさんへ

徳島県は、刀根さんのフィールドのすぐ隣ですものね。
にぎわいタカさん、今後の徳島県を楽しみにしています。
また、いろいろと情報交換させてください。

良いお話ですね!

刀根浩志さんの講演会を開催したのですね!
良いお話ですね。奥の家さんのブログに紹介してくれた「ただ一つだけ言うとしたら・・・」に、ホント共感です。
本気の現場の方々と、地域のこれからを考えて、私たちの(地域だから、地域の人だから、)出来ること!をやっていきたいと思います。
昨年7月に、私も刀根さんと、ご一緒する機会がありましたが、またお話できる機会を持ちたいと思いました!
非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ