スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま、我が農場まで通行止めです。

2008.01.09 01:52|山奥での日々
ところで、現在、我が農場に車で入ることが出来ません。なぜなら・・・

1.8災害工事

こんな感じで、道路工事をしているからです。

念のため言っておきますが、私が自らユンボを運転して工事をしているわけではありません。ちゃんとした、行政発注の工事ですので、アシカラズ。

これまでにも何回か紹介しましたが、昨年の7月に、道路が陥没しまして、いつ車が通れなくなるか心配していました。

1.8道路陥没

こんな感じで陥没していたので、陥没がこれ以上拡大したり、車が通っている時に陥没したりしたら、脱輪なんか比べものにならないくらい大問題になるところでした。

しかし、こんな殆ど私しか使用しないような道の工事を半年もしないうちにしてくれるなんて・・・

よっぽど公共工事がないみたいです。

年度末になると工事が増えると悪評が高いですが、最近はどうも様子が違うらしく、年度末でも仕事がない、とよく土建屋さんが愚痴をこぼしていました。土建屋さんに聞くと、たいてい最盛期の6分の1以下に売上げが減ったと言います。

ちょっと話は飛びますが、最近のガソリン価格の上昇で、今暫定税率の廃止の要望がよく話題になっていますね。これに対して、自民党さんなんかは、反対しているようですが、地方に住んでいると、そういう主張をする事情なんかも分かって来ます。

ガソリン税は、道路財源として使用されるので、多分今回の道路工事もこの財源から出ているのではないか、と思います。

地方には仕事がないと言われますが、確かにそうで、主な就職口は、役場、農協、郵便局、そして土建屋さんという感じです。公共工事が無くなると、とたんに土建屋さんの規模は縮小となり、就職口もそれだけ減ります。けれど、経済の影響はそれだけではなかったりします。

公共関係の仕事が無くなると、その雇用者の消費が減り、その分商工業の売上げが減ります。また、これは、地方税の税収の減少になり、更に雇用が減ります・・・

こんな感じで、とてつもない負のスパイラルに陥るんですね。

まあ、自立的な産業を育成する努力をしないといけないというのもあるとのですが、自助努力だけではどうにもならないこと(このことは、またの機会にでも)もあって、急激な公共関係の予算縮小は、そのまま地方の沈没に繋がりかねないのです。

だから、ガソリンが高くなったからと言って、安易に暫定税率を廃止するという結論には行かないのだと思います。

今回の道路工事も、費用対効果を考えると、私が他所に引越しした方が効率的なのかなあ、などとも思いつつ、地方の経済には必要なのかなあとも思い、何か複雑な気持ちで見ていました。

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              今年も宜しくお願いします。20位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.8

題名は、「夕焼けの四万十川」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「鳥が空を舞っていました。」です。

126ブランコと巣箱
>
大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。