3時間で、石釜を作るの巻 その4

2007.12.30 02:35|石釜
さて、石釜作りもいよいよ佳境に入ってきました。

12.29石釜作り6

このままでは、隙間がありすぎて温度が上がりませんので、

12.29石釜作り8

さらにこの上に、モルタルをかぶせて塗って行きます。

まずは、セメントに砂が入ったモルタルに水を混ぜて、練ります。

12.29石釜作り7

ちなみに、モルタルを練っているのは、私奥の家♂です。
このブログ、初登場ですね。
別に顔出しを避けていたわけではないのですが、とりあえず画像を撮るのが私自身なので、そもそも本人が写っている画像が無いんですね。
これは、私のカメラを使って撮ってくれた人がいたので残っていました。

でも、まだ・・・

顔が見えませんね。

どうでもいいことで、脱線してしまいました。

石釜作りですが、ここで練ったモルタルには、材料費を少しでも安く上げるために、土が滅茶苦茶入っています。多分、モルタル1と土5くらいの割合ではないでしょうか?こんなに土を入れたら、強度はすごく落ちると思うのですが、先生曰く、全然大丈夫らしいです。

な、なんて、アバウト!!

このモルタルを適当に塗っていくわけですが・・・

12.29石釜作り9


これまた、なんてアバウト!!

もう参加者が取り囲んで、とりあえず塗りたくっております。

しかし、この光景どこかで見た覚えが・・・

12.29土壁作り

そうだ、これはストローベイルハウスを作った時の土壁を作っていた時と同じ光景だ。

ほぼ1年前には、ストローベイルハウスを作るのに、同じようにコテで土を塗りたくっておりました。

どうも、塗るのにご縁があるようです(笑)。

つづく
                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              皆さん、年末でお休みしてしまったのでしょうか?20位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在10位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川12.29

題名は、「沈下橋の雪景色」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「この男性は誰でしょう?」です。

116この男性は誰でしょう

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ