スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安さの代償として未来を犠牲にする・・・

2013.03.03 08:16|麻薬に犯された世界経済
最近、更新が滞っているばかりでなく、経済とか政治とかの時事ネタを扱うことも無くなってしまいました。

アベノミクスなんて言葉がもてはやらされていたりしますが・・・まだまだ口先介入の段階みたいなもので、実際に金融緩和がされたわけではないのですからね。

景気の“気”は、気分の気・・・ということですね。

しかし、円安効果で、本当に物価が上がっていますね。

生活必需品のガソリンなんか・・・ガソリン入れるのが怖くなるくらいになって来ました・・・汗

そもそも、デフレと言っても、商品すべての価格が落ちていたわけではなく、供給過剰で価格競争が起ったものだけが落ちていたわけです。

で、こんな発表がありましたね。

デフレの要因 わずか19品目

パソコンや家電なんかが並んでいますが、これ、生活に欠かせないものが多いですが、家計の支出に占める割合なんて、すごい低いですよね。

この間、人生で初めて冷蔵庫を買いましたが、確かにすごい安くなったなぁ~~とは思いますが、冷蔵庫を毎年買う奇特な人はあまりいないでしょう。

家計に占める割合なんて・・・あまり大きくはない。

むしろ、食料品やら住宅やらガソリン(大きく言えば、エネルギー)が占める割合が断然大きいわけです。

食料品・・・上がっていますね。

住宅・・・土地は下がっているかもしれませんが、建材は上がっているでしょう。

ガソリン、灯油、電気・・・上がっていますね。

衣料品は、ファストファッションという中国への生産シフトで下がりましたね。

家電とか買わない・・・パソコンは商売道具なので買いますが・・・我が家としては、日々つらい所です。

と、円安が悪いようですが、そもそも物凄い円高で、そのお陰で物価の上昇が抑えられていたのですから、グローバルな視点から見れば、日本は物価が安定した恩恵を享受していただけなんですけどね。

それはそうと、ここ最近、中国の環境破壊について、日本のマスコミでも頻繁に取り上げられるようになって来ましたね。

なんか今更・・という感がないでもないですが、中国経済・・これで持続可能な発展が望めるのか、考えるまでもないと思うのですがね。

「子孫が絶える「偉業」=環境汚染を憂う中国人ブログ」

身体が資本、健康第一、人材が宝・・・色々と言い方はありますが、人があっての社会であり、経済ということです。

安さの代償として未来を犠牲にする・・・

中国に限ったことではなく、現代社会の縮図がここにあります。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。