スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根拠の無い自信を持てるのか・・・

2013.01.24 01:36|経済
またまた、ブログの更新が滞ってしまいました・・・汗

本当に、一日があっと言う間で・・・困ったものです。

というか、仕事ができる人間になりたいです。

今年の目標です!!!!!!!

しかし、頭の中では、色々と考えを巡らせています。

で、アイデアは色々と浮かんでいるのですが、それを実現させるだけの時間と能力が全然足りていません。

本当に、仕事のできる人間にならねば・・・です。

と、今年の目標を宣言した所で、24日までに、大学時代の恩師の退職記念冊子の原稿を送らなければならないのでしたが、無事に寄稿することができました。

千田先生、本当にお疲れ様でした、そして、有難うございました。

退職後のご活躍も、楽しみにしております。

来月には退職を祝う会が催されるそうなのですが、残念ながら、こちらは欠席せざるを得ないのです。

どう考えても、東京まで行く時間が無いので・・・

シーズンオフの筈なのだけれど・・汗

さあ、次には、HPと決算をしなければ!!

あと、来月の発表とプレゼンの準備もしなければ!!

ということで、まだしばらくは更新が滞りそうな今日この頃です。

本題ですが、こんな記事がありました。

ビジネスで大成功する人は“根拠のない自信”を持っている

確かに、根拠の無い自信というのは、ビジネスで成功した人にはよく見られます。

哲学的格言で言うと、「信は力なり」というのがありますが、信じるというのは、その方向が正しければ、これはすごい力を生み出したりします。

営業力のある人というのは、ほぼ信じ込めるタイプです。

それは、スピード感が違うからです。

信じきれずに疑念を持つ人は、何をするか?

所謂、石橋を叩く訳です。

石橋を叩いて、それが壊れないか、安全かを確かめようとする・・・

慎重し過ぎると、石橋を叩いて叩いて・・・結局、渡らないどころか、石橋を叩き壊してしまうような事態にすらなったりする。

根拠は無いけれど信じれる人は、初めて渡る橋でも、エイヤ!!と無造作に渡ってしまったりする。

石橋を叩く手間が省かれていますから、それだけスピードが速い。

このスピードというのは、ビジネスなんかだと、すごく重要になるんですね。

timing is everything!!

大きく飛躍できる機会があったとしても、その機会を掴めなければ、たとえ同じことをしても、失敗するということです。

将棋に例えたら、一手前では起死回生の妙手であっても、一手違ったら、最悪の悪手になったりするようなものです。

もちろん、石橋を叩いて渡る慎重さが無いので、その石橋に足を踏み入れた瞬間に、壊れて落ちてしまうかもしれない。

信じる力の強い人は、無用心に失敗もする人です。

失敗を恐れずに、エイヤ!!と進める人ということは、失敗するリスクを厭わないということです。

運があり・・・

経験を積み・・・

直感を鍛え・・・

これが、スピード感を落とさずに、リスクを減らす方策なのでしょうが、この方策を高めるには、それだけのリスクを潜り抜けないといけないのですから、やはり天分が必要なのでしょう。

ちなみに、私の場合は、「根拠の無い自信」というのが持てないタイプの典型です。

哲学というのは、根拠を追求しているということでもあるのですが、まあ、「信じる」ということの対極にあります。

そんな哲学にどっぷりと嵌っているのですから・・・ね。



・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。