プロと呼ばれて・・・・・汗

2012.07.18 16:13|日常
先日の木登り体験の時ですが、今回初対面の二十歳の若者(♂)に、ずっと「プロ、プロ!!」と呼ばれていました。

木登りのプロ・・・ではなく、どうも別の意味から付いたらしい・・・汗

イベントの前に、初顔合わせで、私が木登りの準備をしている横で、若い男二人が話していました。

女性の顔の好みは・・・うんぬん・・・

二十歳の若者らしい・・・微笑ましい光景です。

20代の頃、あ~~そうだったなあ~~なんて思いつつ、今日一日スタッフとして働いてもらわないといけないので、ここでアイスブレークをしておかなければ!!と。

私も、少し会話に混ざることにしました。

私:おいおい、美しい花には棘があるというでしょ。

若者:そうですねぇ~~

私:この続きがあるの知っているかい?

若者:????

私:花はすぐ枯れて散るけれど、棘はずっと残るんだよ。

若者:・・・・深いっすねぇ~~~。苦労されたんですね。

私:・・・・・(頷く)

若者:さすがっすね、リスペクトします、プロですね。

・・・・・

・・・

・・



こうして、その日はずっとプロと呼ばれることになりました(汗)。

掴みはオッケー!!

すっかりアイスブレイクして、その日は、つつがなく和気藹々と木登りイベントをすることが出来ました。

ちなみに、この喩えには、まだまだ先があります。

まあ、そこまで行くと、掴むどころか、若者の夢を摘んでしまって、素で引かれそうなので、敢えて言いませんでしたけどね。

例えば、こんな続きです。

世の中には、花は無くても、棘のある草もあるんだよ。

木に絡まりつく蔦に多いね、それ・・・・

それに、棘は無くても、毒がある草もあるんだよ。

しかも、その毒草は、間違え易いこともあるんだよ。

二輪草は可憐な花で食べられもするけれど、よく似ている草でトリカブトもあるしね。

食べてみないと分からない・・・勇気がいるね。

結婚って・・・勇気がいるんだぞ!!

・・・・・

と、まあ、ここで終ると、女性恐怖症で終ってしまいますが、まだまだ続きます。

良薬口に苦し・・とも言うでしょ。

薬というのは、もともとが毒であって、自分の身体の状態などの諸条件や摂取量や摂取の仕方によって、毒にも薬にもなる・・・まあ、両刃の剣みたいなものなんだよ。

毒になり得るからと避けていると、結局健康を害することになりかねない。

山菜にはだいたい灰汁があるけれど、灰汁抜きをすれば、これほど美味しいものもない。

適量の毒は、かえって健康によかったりする。

また、年齢を重ねる毎に食の好みも変化するように、年齢や環境によって、毒にも薬にもなる。

お酒にしても、百薬の長とも言うしね。

そうそう、棘も同じようなものだよ。

鍼治療というのがあるでしょ。

適切な箇所に適切な刺激を与えてくれる針は、傷をつけるのではなく、生命活動を活性化もさせてくれる。

そう、刺激も必要ということだよ。

英雄色を好むというけれど、まあ、野心のある人は、バラのような人を好むことが多い。

これ、やっぱり刺激が欲しいんだろうね。

結局のところ、男と女の関係というのは、善悪では片付くものではなく、相性なんだよね。

誰にも好かれる男もいなければ、女もいない。

誰にも嫌われる女もいなければ、男もいない。

相性が合うかどうか・・・

ハリネズミのジレンマって、知っているかい?

誰もが心の中に針を持っていて、心と心を一つにしようと近づくと、傷つけ合ってしまう。

傷つくからと言って、離れたままだと、何の刺激もない心を揺さぶられることもない人生となってしまう。

お互いに刺激になる距離感・・・これが大事ということだよ。

人それぞれ心の針の長さや数や形状は違っていて、個性がある。

つまり、男女に、というか、人間関係にマニュアルは無いということだよ。


・・・・・・

・・・・

・・・

・・



大雑把に言うと、こんな感じかな?

これ、男性の立場から書きましたけれど、女性の立場から書くパターンもあります。

まあ、オチはどちらも一緒ですがね。



・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ