原発問題に目覚めたらしい・・・

2012.06.13 01:46|日常
先日、居間のテーブルの上に、真新しい本があったので見てみたら・・・

原発のウソ

『原発のウソ』という本でした。

どうも最近、我が奥さんは、原発問題に関心があるようです。

昨日も、内子町まで講演会を聞きに行っていたし・・・・

なるほど、なるほど・・・

夜の10時ぐらいに戻ってきましたが、こんなことは、私が何かに誘っても、絶対に断られるなあ~~なんて、思っていました。

私の方は、本当に色々と会合があったりするので、奥さんが子供の面倒を見ていることが圧倒的に多いのですが、今回は、後よろしくね!!と言って、率先して出かけていきました。

こういう時は、とても機嫌がいいので、助かります。

それはそうと、原発問題ですね。

私も、このブログで結構取り上げました。

ちなみに、私自身は、原発反対運動とかはする気はありません。

私の興味は、原発に対して賛成反対ではなく、そもそも原発という技術が必要とされている現代の価値観の方にあります。

問われているのは、原発の可否ではなく、生き方そのものでしょう。

国連報告「地球は既に限界点」

現代の価値観とは何か?

この問いに答えられる人は、実を言うと、少ない。

というか、問うことすらしていないのではないかな?

現代の価値観を転倒することができるのか否か?・・・果たしてこれが真剣に問われているのだろうか?

現代社会に生きる私たちが何を信じて生きているのか?・・・これは、自分自身とは何か?という問いに帰結します。

この問いは、古くて新しい・・・

哲学というのは、「自分とは何か?」を問うことです。

汝自身を知れ・・・ここから始まります。

この問いに真剣に向き合った時、哲学という営みで何が議論されているのか理解できるようになります。

逆に、この問いに関心がない人ならば、何をしているのか皆目想像すらつきません。

哲学専攻していました!!というと、だいたい・・・・・・・な微妙な反応が多いです。

哲学・・・就職に役に立たない、ちょっと変なことをやっている??という感じなのかな?

まあ、実際のところ、アカデミックの世界での学問としての哲学は・・・そんな感じかもしれない。

何か話が変な方向に行ってしまいました。

何はともあれ、我が奥さんは、どういう方向に行くのかな?

これは、興味津々です!!

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【原発問題に目覚めたらしい・・・】

先日、居間のテーブルの上に、真新しい本があったので見てみたら・・・『原発のウソ』という本でした。どうも最近、我が奥さんは、原発問題に関心があるようです。昨日も、
| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ