経理が苦手です・・

2012.02.26 01:59|農場日誌
どうも苦手なことの一つに、事務処理があります。

特に、経理は苦手です。

分析するのは好きなんですけどね。

数字をきっちり合わせるのは、どうも・・ね。

会計ソフトがあるので、あまり悩むことはない筈なのですが・・・

いや~~~弥生会計を使っているのですが、とっても便利です。

これが無かったら、どれだけ決算に時間がかかることか!!

文明の利器に感謝!!

で、まだ学生の頃ですが、論理学があまりにも頭の中で迷走していた時期がありまして、本気で数学科に入ろうかと思ったことがありました。

苦手なものがあると、逆に闘志が湧くんです(笑)。

が、その闘志を挫くくらい、論理学はね・・・滝汗

ゲーテルの定理・・・今でもトラウマです。

それはそうと、苦手なものを敢えてやると言えば、弁証法的な思考はよくやります。

自分が正しいと思った思想に辿り付くと、即座にその反対論を探します。

で、その反対論の論理の一貫性を考えるわけです。

正と反の対峙・・・その違いの原点を探すと、更なる根源的な問題点が見えてきます。

というわけで、ドイツ観念論で卒論を書いたのに、大学院では、英米哲学のプラグマティズムを専攻している教官のゼミへと入りました。

で、入学して、担当教官から面と向かって最初に言われた一言が・・・

何で君、このゼミに入ったの?

・・・・

・・・

・・



そう思うなら、落とせばいいのに??

逆に聞きたかったです。

何で、そんな学生を採ったんだ???

ちなみに、大学院時代の担当教官とは、殆ど接触しないで終った気がします。

英米哲学にのめり込んだ時期もあったのですがね。

自力で何とかしました・・・

というか、あまり教官の印象が無いんですよね。

大学時代の先生の印象は凄くあって、講義に出ることが面白かったですし、よく指導してもらえたなあ~~と。

正規の講義以外で、有志が集まっての勉強会なんかにも教授が参加してくれて、しかも、合宿まで企画してくれて・・・学校と名の付く所で、大学の3年から4年が最も充実した時期であったのは間違いない。

今の学生さんは、この時期は、殆ど就職活動に取られるみたいで・・・何の為の大学なんだろう??

まあ、私の場合は、最初から就職する気はありませんでしたがね。

話が脱線していますね。

考えるというと、何か漠然としていますが、私の場合は、これをこう捉えています。

問いを立てること・・と。

問いに答えることが思考ではなく、問いを立てることなのです。

と・・・話が明後日の方向へ向かっていますね。

まあ、とにもかくにも、経理は苦手なのです。

コツコツと数字を合わせる作業は・・・気が滅入ります。

最近、我が家の5歳児が、トランプに嵌っています。

神経衰弱をやろうとおねだりして来ます。

神経衰弱???

まあ、何とも苦手なトランプゲームを・・・

しかし、数字の勉強にもなるし、お付き合いしましょう、とやります。

・・・・

・・・

・・



素で負けます。

5歳児に・・・・

これは、かなりショックです。

ユウクンがすごいのではなく、間違いなく私がヘボなのです。

記憶力は、本当に無い・・・

悔しいので真剣にやるのですが、それでも数回に1回は負ける・・・しかも、どれもいい勝負なのです。

40代に入って、もともと無い記憶力がさらに低下したような・・・

いや、文明の利器に頼っているのがいけないような気がします。

携帯がある前は、電話番号なんかも、かなりの数を暗記していましたしね。

漢字なんかも、かなり書けました。

キーボード打ちになって、字は下手になるわ、漢字は忘れるわ・・・

手書きを心がけないといけないかなぁ~~

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ