さて、知恵を絞らなければ・・・

2012.01.19 02:24|農場日誌
本日は、少し驚くことがありました。

経営って、というか、人材育成って、本当に難しい。

昨年のテーマは、私の場合も、人材育成でありました。

本日のサプライズとは違いますが、これ、なかなか上手く行きません。

反省点、多々・・

そして、今年も、やっぱり人材育成もしないといけません。

今年は、さらに難易度が上がるような気がする・・・

毎年、毎年・・・・色々ですね。

我が家の経営改善もしないといけません。

なぁ、なぁになってしまっている部分が多過ぎる。

仕事はしているけれど、それだけで満足していると手痛い思いをします。

経営改善の方法は、大きく分けて二つです。

売上げを伸ばすか、経費を削減するか・・・・

売上げを伸ばす方法は、生産量を増やすか、商品単価を上げるか?

生産量を増やすにしても、単品の商品料を増やすか、ラインナップを増やすか?

経費を削減する方法は、商品の品質を落とすに、如何に無駄を省くか?

作業効率を高める為には?

営業効率を上げる為には?

という感じです。

ただいま、作業小屋を製作したりして、作業効率の向上に取り組んでいます。

その他にも、作業効率を高める余地はまだまだ高いです。

ちなみに、私の場合、機械を導入する基準は、作業が楽になるかどうかではなく、時間が節約できるかどうかです。

体力を使う分には、疲れはしますが、普段の仕事で運動が出来て、身体が鍛えられるので、これはプラスなので、機械は無くていいです。

餌の攪拌なんかは、我が家の程度の規模でしたら、スコップ攪拌の方が早いくらいです。

車が必需品の田舎での生活は、移動がすべて車になってしまって、かえって運動不足になりがちなんですね。

デスクワークの仕事をしていた時は、今より全然ほっそりしていて、犬の散歩とかで歩かないと、体力が落ちてしまうぐらいでした。

ですので、時間が節約できない機械化は、基本的にしません。

時間が節約できる機械は、値段との相談ですが、要検討です。

昨年は、ユンボ&ダンプを貸してもらえて、これは百人力でした。

今、鶏小屋やら作業小屋が建てられるのも、まさにこの力で、作業効率が格段に向上したからです。

これらの機械は、使わない時の方がはるかに長いので、購入するのは憚れるのですがね。

初期の購入費用の他に、保管倉庫やらメンテなどなど・・・ありますのでね。

車などは、もちろん購入です。

毎日毎日使いますので・・・

毎日は使いませんが、軽トラもまた購入した方がいいです、我が家の場合は。

軽の貨物の維持費は、安いですし・・・

そう言えば、TPP関連で、米国の自動車大手3社が日本の軽規格の廃止を要望して来ましたね。

まあ、確かに、維持費に差があり過ぎるかもしれません。

それはともかく、作業効率は、日々考えています。

ただし、私の分の仕事だけですが・・・

畑事業・・・・これは、赤字ですね、間違いなく。

さらに、実を言うと、営業効率も高めないといけません。

これは、生産効率よりも遥かに難しい。

営業担当は、嫁さんなのですが、そうも言っていられません。

経営の根幹に係る問題なので・・・・

ただいま、鶏時計で春が来て、産卵率がかなり上昇して、少し卵が余り気味です・・・

昨年は、ずっと卵が足りない状態だったので、あの時にあれば・・・という感じです。

まさに、機会ロス・・・生産担当として、これは恥ずかしい限りです。

それはともかく、こういう時こそ、新規営業のチャンスなのですが、嫁さんにその気は無し。

私が頑張らないといけないのですが、さて、知恵を絞らなければ・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ