父へ

2011.04.24 01:31|日常
父が急逝しました。

月曜日の朝に連絡があり、そのままユウクンを連れて、東京に帰省しました。

先ほど、東京から戻って来ました。

父の告別式のとき、私が謝辞を述べる時、言葉に詰まって、これだけは言おうと思っていたことの半分も言えませんでした。

個人的なブログですが、この場を借ります。

何も親孝行らしいことをしないうちに、父は逝ってしまいました。

思い返せば、父には、様々なものを与えてもらいました。

息子の私は、今四国に移住して、小さいながらも事業をやり、妻を娶り、子供を育てています。

私が四国に移住したのは、父が長崎から東京へと上京した歳と同じでした。

父は、長崎の故郷で漁師などをしていた20代の終わりに、一念発起して東京に上京し、写真館に見習いで入り、結婚と共に、自分の写真スタジオを開業しました。

東京から四国、長崎から東京ということは違いますが、自分の生まれ育った地を同じ歳の時に離れ、異郷の地で全く経験の無い分野に転進し事業を立ち上げ、家族を持つ・・・これは、同じです。

学が無いことで苦しんだと聞いていますが、息子の私は、父の生き様を見て、自分の人生を進んでいることに気づきました。

困難があっても、それを乗り越える意志は、学校では教えてもらえません。

父母の夫婦で苦楽を共にしながらも乗り越えて行く姿を間近で見て来たことで、知らぬ間に育まれて来たのだと思います。

父の生き様は、最高の教科書だったのです。

父は突然逝きましたが、これだけ沢山の方々にお見送りをしていただき、改めて父の偉大さを感じ入っています。

父は、最期に自分の死を以って、息子の私の未熟さを改めて教えてくれました。

今後も、皆様の変わらぬご指導ご鞭撻をお願いし、ご挨拶とさせていただきます。

そして、父さん、ありがとう。



・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ