ねじれ国会は解消されるのか?

2011.02.18 09:13|政治
いよいよ民主党の分裂が表面化してきました。

これは、参議院議員選挙でねじれ国会になった時点で、さらに民主党の代表選挙が終わった時点で、かなり予想されたことです。

民主党代表選が終わる・・・

ねじれ国会になった時点で、国会は空転し、重要なことは何も決められないまま時間だけを費やしてしまいます。

これでは、衰退するばかりです。

何度も紹介しますが、吉田松陰の言葉にこういうのがあります。

夢無き者に、理想なし
理想無き者に、計画なし
計画無き者に、実行なし
実行無き者に、成功なし
故に、夢無き者に成功なし

計画ばかり話し合っていても、実行がされることがなければ、成功などあり得ません。

どんなヘンテコな計画でも実行すれば、成功する確率は僅かでもあるでしょうが、実行しなければ、絶対に成功はあり得ません。

国家に対して、夢や理想を有している者ならば、ねじれ国会のまま、何も実行できず衰退して行くのを見逃すことはできないでしょう。

何も変革しないでも慣性飛行が続くような状況にあるのならば別ですが、今の日本は、エンジンの推進力が無くなったら、その時点で減速してしまう、ひょっとしたらすぐに激突し墜落してしまうような状況に置かれていると見るのが妥当だと思うのですが・・・

国家、国民の為の政党ということならば、政党という枠に囚われず、何よりもまず、国として物事を決断できる体制を構築することが先決でしょう。

ねじれ国会を解消するには、民主党か自民党のいずれかが分裂するしか道はない。

自民党内にそれだけの気概がないのは、当初から民主党と自民党の大連立を唱え、実際に離党し、連立を模索したのが与謝野馨氏だけだったということからも、明らかです。

民主党の影に隠れて目立ちませんが、自民党の野党として姿は、野党というのが実は難しい役回りだということが分かります。

問題を解決しない政治

自民党が政権から下野した時、野党としては素人集団だったということでしょう。

だから、自分たちが今までされていた野党の模倣のような対応をしている。

本当の野党がいない・・・

足の引っ張り合いではなく、どう国の方向を定めていくのか?・・・この鍵を握っているのが野党なのに、キャスティングボードを握っているのが野党なのに、何をやっているのでしょう?

今の国会の情勢ならば、衆議院と参議院の選挙日程を見ても、自民か民主かという選択しか国民には無いのだから、一時的に非難されても、思い切った手が打てるだけの状況にあると思うのですがね、自民党には・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ