中国自動車市場にいよいよ潮目が来るのか?

2010.12.24 00:10|アジア経済(韓国、中国)
ちょっと気になる情報です。

中国主要都市、自動車登録を制限 北京は3分の1に

猛烈な勢いで自動車販売台数を伸ばしている中国市場ですが、これは、どうも需要の先食いがかなりあるようです。

北京市民の新車“分捕り合戦”

不動産と並んで消費を牽引する自動車ですが、税制の優遇や交通規制などによるカンフル剤の弊害に耐えられず、いよいよ拡大から抑制へと政策転換されるようです。

来年には潮目が変わりそうです。

いや、まだ読めないところがあります。

日本でも、家電エコポイントの期限切れの反動による販売減に耐えられず、値引きが起こっているようですが、中国の場合、桁違いの反動に襲われることになるでしょうから、再び政策が転換される可能性も高いです。

気になるのは、原油価格を筆頭に、資源価格が再び上昇していることです。

韓国の株価も上昇していますね。

つまり、投機マネーがリーマンショック直前のような動きをしているということです。

そう、決壊の前兆なのかもしれません。

もしそうだとすると、余力があるうちは、さらなるカンフル剤を注入することになるでしょうから・・・・ひょっとしたら、再び景気過熱策へと転換されるかもしれません。

いや、これ以上の財政出動の余力を持ち合わせていないかもしれません。

リーマンショックから2年以上が過ぎ、いよいよ3年目を迎えます。

世界大恐慌の時は、3年目に2番底が来たわけですが、さて・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ