腹八分・・・これが丁度良い。

2010.10.20 09:39|日常
40歳を迎えるに当たっての決意表明みたいになってきましたが、もちっとお付き合いください。

私が座右の銘にしている言葉に、これがあります。

夢無き者に、理想なし
理想無き者に、計画なし
計画無き者に、実行なし
実行無き者に、成功なし
故に、夢無き者に成功なし

吉田松陰の言葉ですが、人生に有限感を持っていても、それだけでは十分ではない。

そこに、夢(人生の目的)というものが伴わないと、生きることに必死にはなれないでしょう。

夢を実現するには時間が必要であり、でも、その時間が限られているから、必死になって走ろうと努力する気になるわけです。

そう、夢を抱けば確実に成功するわけではないけれど、夢を持たなければ絶対に成功することはありません。

そして、夢があるからこそ、計画というのも立てられるのです、本来は・・・

自分の夢を実現する為には、どうすればよいのか?

5W2Hを突き詰めて行かなければならなくなるのです。

いつまでに、何を、何処で、誰が、誰と、如何にして、幾らで・・・

計画を立てる段階で、夢が実現できるか否か・・・それの目算も出てきます。

終わりから考える・・・これを言い換えると、成功した自分の姿を思い描いて、そこまでの過程を計画する、こういうことです。

しかし、人生の有限感が無いと、まあそのうち始めれば・・・となってしまいがちになります。

もっとも、この夢がもし1年で達成可能なものであれば、想定余命が数十年ある人は、必ずしも焦らないでしょう。

で、結局のところ、一番重要なのは、夢が何か?ということに尽きます。

これが難しい。

まあ、人それぞれですからね。

ちなみに、綿密な計画を立てていても、それが実現しないケース・・・この多くは、夢と計画が一致していないからです。

例えば、親が子供を医者にさせたいと夢見、それに沿った教育計画を立てたとして、成功するケースは結構少ないですね。

それは、親の夢と子の夢が一致することの方が稀だからです。

計画というのは、夢を抱いている当人が立てないと空虚になってしまう。

もちろん、だから放っておけということではありません。

子が夢を抱いたら、それが実現できるようにアドバイスをし、導く・・・これは必要でしょう。

子の意志を無視して、親の夢を押し付けると・・・だいたい破綻します。

経営者とコンサルタントの関係なんかも、これですね。

ちなみに、私の夢と言えば、事業拡大やお金儲けというものではありません。

もちろん、どんなことをするにも、予算というのは必要になりますので、お金というのは重要なファクターとなりますが、それ自体が目的(夢)かというと、そうではない。

目的を実現するための手段ということでしょう。

お金は、無ければ困るけれど、あり過ぎてもまた困る。

持論ですが、お金って、食事によく似ています。

食べなさ過ぎたら、栄養不足で衰弱し動けなくなり、いずれ死に至ります。

この逆に、食べ過ぎたら、脂肪としてどんどん蓄積し、これまたいずれ死に至ります。

脂肪(貯蓄)が無いのも困るけれど、あり過ぎると、重過ぎて動きが取れなくなります。

脂肪は、少しついている方がよいわけで、拒食も過食も、弊害を引き起こすだけです。

腹八分・・・これが丁度良い。

もうちょっと食べたいな~~~と思い続けているぐらいですね。

お金も同じで、もうちょっと稼げたらなあ~~~と思っているぐらいが丁度良いということでしょう。

が、これを実現するのが結構難しい。

いやいや、本当に難しい。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ