小池芳子さんの農産加工経営について

2010.10.12 00:40|農場日誌
以前から読んでおかなきゃ、と思っていた本を読みました。

こちらです。

小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ〈4〉農産加工所の開設・経営・商品開発 (小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ 4)小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ〈4〉農産加工所の開設・経営・商品開発 (小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ 4)
(2007/04)
小池 芳子

商品詳細を見る


〈4〉とあるように、〈1〉~〈3〉もあるのですが、こちらは大分前に既読しておりまして、何故か〈4〉だけ残したままでした。

なんでだろう???

まあ、怠慢ですね(笑)。

そして、実際に読んでみて、この本は、農産加工に取り組もうという人は、必携と言ってもよいと思いました。

面白いです。

農産加工という分野にとらわれず、中小企業向けの経営書として、面白いです。

農産加工グループがどうして利益を出す事業とならないのか?、利益を出す事業とするにはどうしないといけないのか?

私もまた常々思っていたことが書かれていました。

ちょっとだけポイントを挙げると・・・・

農産加工グループが利益を出す事業になれないのは、結局のところ、リスクを取らないからです。

施設も機械も補助金で準備してもらい、グループの代表はまとめ役であって経営者ではないので、リスクのある経営判断というものができない。

リスクを取らなければリターンなど無いので、結局のところ、補助金頼みの活動になってしまう。

補助金があるからやるけれど、無くなったら終わり、ということですね。

利益を出す事業にしたいのならば、補助金など当てにせず、自己資金の範囲内で、事業を運転するようにしなければならない。

起業というのは賭けなので、失敗することを恐れて勝負に出れない、その時点で利益が出る事業などができるわけないということです。

直売所などは殆どそうだと思いますが、よく黒字経営ですと聞きますが、実のところ、減価償却が一切されていなかったりします。

建物はすべて補助金(億単位で)で建ててもらい、修繕費も出してもらい、建物等の資産に対する減価償却が一切されていない。

マンションでさえ修繕積み立て金をしているのに、それすらないのですからね。

これで黒字と言われても・・・なのです。

紛れもない民間事業者ならば、土地の取得から建物の建設費、もし借り入れをしていたら、その利子など・・・これらの一切を負担しなければならない。

これがどれだけ大変か・・・・

我が家も、今更ながら農地の購入代金が経営の足枷になっていますしね。

初期投資ゼロで黒字達成と言われても・・・なんです。

しかし、このリスクが無いということが足枷になるんですね、これが。

まあ、ここら辺は、本を読んでいただけたら分かります。

最も重要なのは、起業家精神と経営センスということです。

この二つですが、学校では身に付くような代物ではありません。

実践の中で鍛えられ磨かれるものなので・・・小池さんとかを見ていると、本当にそれが良く分かります。

ちなみに、この小池芳子さんという方は、私の母方の実家のすぐご近所に住んでいます。

私の母の姉とは同級生で、以前加工所も実際に見学させてもらいました。

小池農産加工所

いや~~、小さい頃、母の実家に夏休み中遊びに行ったりしたことがあるので、まさにその時によく通っていた所だったのでびっくり!!

第2工場という所は、母の実家の山の反対側ですし・・・

そんな縁もありまして、色々と話を聞かせていただけたのですが、話を伺って、ぜひとも講師で来ていただきたいと思い、四万十で講習会を企画しました。

小池芳子さん

講習会・・・すごかった!!

加工グループの代表とかではなく、まさに経営者なんですね。

本当に、際立っていました。

ちなみに、講習会の企画は相当やりましたが、これほど振り回された講師もいませんでした。

こちらで到着予定を事前にメールにて送っていただいて、いざ約束の時間に高知空港までお迎えに行ったら・・・飛行機は到着したけれど、待てど暮らせど出て来ない。

?????

乗れなかったのかな?と思い、小池さんの方に連絡してみたら、ただいま松山空港にいますとのこと!!

いや~~~びっくりしました。

空港間違いですか!!!

念のため、間違えたのは私ではありません。

で、そんなトラブルもありながらも、何とか無事講習会を開催できたのですが、その講習会後に衝撃の言葉が・・・

まだ、帰りの飛行機のチケットを採っていないので、調べてくれない?

・・・・・

えっ?片道切符の出たとこ勝負でいらしたんですか!!

・・・・・

・・・・

・・・

・・



参りました!!

いや~~肝っ玉が座っているというか、豪気というか・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ