懲りずにまた・・・と言われそうです。

2010.08.29 01:47|農場日誌
ただいま、新しい鶏小屋と倉庫を建築するために、基礎の整地をしています。

この整地がなかなか大変なのです。

こういう時は、ユンボが欲しくなるのですが、まあ、人力でやってもあまり変わらないかな~~~という作業内容なので、やっぱり人力でやっています。

しかし、石を並べるのは、なかなか大変で・・・

腰を痛めないように、かなり気を使いながらの作業です。

これが終わった後は、モルタル工程が待ち構えているし・・・

あ~~~早く、木材の刻みに入りたいです。

ちなみに、この鶏小屋を建て終わったら、鶏小屋の建築は最後、もしくはもう一棟建てるかもしれませんが、まあ、殆ど終わります。

しかし、振り返って見ると、私も随分と色々と建てたものです。

鶏小屋にしても、5年前に殆どすべて土石流で押し流されたので、再度立て直したのもありますが、1棟を10坪換算で数えると、今度建て終えると、16棟ぐらい建てたことになります。

その他に、倉庫も家事で喪失したりして建て直していますので、今度建て終えると、30坪程度は建てていることになる。

これ、全部一人で作っていますから、もう自然と身体が動いて、作ることができるようになっています。

何屋さんか分からないぐらいですね、本当に。

ちなみに、ここのところ、部材となる木材は、3メーターの角材を使用しているのですが、この寸法で切れ端が殆ど出ないように作ることができます。

しかし、鶏小屋が建て終わっても、まだまだ建設作業は続くのです。

倉庫、作業小屋、テラス、休憩住居、住居・・・・

繰り返しますが、本当に何屋さんか分からないです(汗)。

ちなみに、テラスと住居は、殆ど趣味ですので、後回しになりますので、いつになるか分かりません。

鶏小屋と倉庫と作業小屋は、仕事上作らないとならないものなので、頑張らないと・・・

休憩住居というのは、自宅から離れた所にある農場内に、ちゃんとした休憩できる別荘のようなスペースが欲しくって・・・

これはこれで必要なものなので、頑張らないと・・・

そうそう、家を建てるなんてプロでないと無理と思っている貴方!!

間取りとか構造にこだわりをもたなければ、一人で建てるのは、そんなに難しくありません。

要は、屋根があって、壁があって、床があって、窓やドアがあれば、それなりの家になるのですから・・・鶏小屋と大差ありません。

多少難しいのは、トイレやフロなどの水周りですが、昔の家のように、離れのような構造にしてしまえば、後からどうにでもなりますしね。

建物というのは、手間隙さえかければ、構造上強固にすることは難しくありませんので、安全性の問題はあまりないですし、あとは工夫次第です。

問題は時間の確保で、これがなかなかクリアーできない。

まあ、我が家の雑食系3歳児が大きくなって、手伝ってくれるようになったら・・・できるかな?

しかし、今ある鶏小屋がまた土石流で流されたりでもしたら・・・さすがにもう一度建て直そうと思えるかな?

ちなみに、土石流で流された時の画像がこれ!!

鶏小屋災害

ちなみに、ただいま基礎を整地中の土地は、このまさに土石流で流されているその場所です。

懲りずにまた・・・・という声が聞こえてきそうです(笑)。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ