スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理路整然って・・・・何だろう?

2013.05.28 23:09|子育て日記
自分が小学校1年生の時を思い出そうとしても、やっぱり難しい。

両親は、自営業の共働きで忙しく、あまり遊んでもらった覚えが無い、特に、母親と遊んだ記憶は無いなぁ。

母の兄弟(おじさん、おばさん)と遊んだ記憶はあるのだけれど・・・

私の育った家は、写真スタジオで、居住スペースと店舗スペースが完全に繋がっていて、プライベート空間というのがほぼ皆無でした。

何せ、お店から直で風呂場スペースが見れてしまうような間取りでしたしね。

定休日無しの朝九時から夜九時までの営業時間、正月休みにしても、成人式の先取り撮影などがあって、ほぼ年中無休でした。

食事をしていても、お客さんが来たら、母親が2時間対応なんて当たり前・・・

夫婦喧嘩をしていても、お客さんが来たら、涙を拭って笑顔で対応・・・

電話対応もすべてお客様対応での応対・・・

両親が買い物とかで少し留守をして、その間にお客さんが来たら、とりあえず子供でも出て対応・・・

思い返せば、本当に商売そのものの家でした。

そんな環境で育ったので、お店を構えての客商売ではない卵の生産販売なのに、仕事をやり続けることにあまり抵抗が無い、というか、休日を作って仕事とプライベートを切り離すという概念が乏しいです、未だに・・・

これは、あまり褒められたことではないかな、と思います。

ダラダラ仕事・・・になりますのでね。

やはりメリハリのある仕事をしないと・・・

それはともかく、こういう環境は、自分の子とは違うなぁ~~と思います。

息子のユウクンは、基本的にお客様対応などすること無いですからね。

もう一つ違うのは、一人っ子ということです。

多分、親が構ってくれなかった分だけ、一つ上の年子の兄の後をずっと付いていたと思う。

大変だったろうなあ、兄貴は!!

私は、母親から聞いたところ、すごく言葉を覚えるのが遅かったそうです。

この子、本当に大丈夫かなぁと思い始めて、お医者さんの所に行こうかと悩んでいたところ、漸くしゃべり出したそうです。

その後も、お世辞にも弁がたつ子ではなく、「お前は、何を言っているか分からない・・・」「奥野語だ、奥野語だ」とちゃかされていたのを覚えています。

「奥野語」というのは、まあ、知らない外国語のように、全然意味が分からない・・・ということです。

これは、ユウクンとは全然違います。

この子は、よく話すし、それなりにちゃんと5W1Hを踏まえています。

これは、まあ、私が小さい頃からそう話しかけて来たのが効いているのかな、と思っています。

一人っ子というのも、大きく影響していると思います。

私の場合、人に自分の考えが通じないという原体験があったので、それが原動力となって、人を知ること、理路整然と話すこと・・・この訓練がされたのだと思う。

自分の考えを理路整然と話し、それが伝わっているのではないか、と実感できたのは、いつ頃からだろう?

多分、四国に来る少し前くらいからだと思う。

学生時代は、そんな実感は全く無かったし・・・

ユウクンは、小学1年生の今、何を考えているのだろう?

自分とは、やはり環境も性格も違う。

自分の考えが伝わらないという意識は、既にあるのだろうか?

子供が溢れていた団塊ジュニア世代で東京で育った私と少子化高齢化が進んだ田舎で育ったユウクン・・・

家庭環境も全然違う・・・・

やはり違い過ぎますね。

さっぱり分からない。

分からないと言えば、もう別次元としか思えない人にも遭遇しますしね。

いや、私の方が別次元的な存在なのかもしれない。

まあ、何はともあれ、人と分かり合うというのは、非常に難しいものです。

理路整然って・・・・何だろう?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

小学校1年生・・・どんなことを考えていたかな???

2013.05.26 00:00|子育て日記
最近、自分が小学生になった頃のことを思い出そうと努力している。

以前にも書きましたが、私は、本当に過去のことはあまり覚えていない。

多分、生きて行く上で必要に迫われて・・・ということだと思います。

過去を振り返るのは、道に迷った時ぐらいです。

道に迷ったら、自分の来た道を振り返らなければ、闇雲に前に進んでも、事態を悪化させることが殆どです。

冷静に振り返り、改めて進む方向を考えることの方が肝要です。

相手の立場や気持ちを思い計る時、自分に置き換えて考える・・・・この時も、自分の過去を振り返る必要が出て来ます。

自分がもし相手にこうされたら、どう思うだろう、どう感じるだろう・・・過去の経験から類似例を見つけて・・・ということです。

しかし、私の場合、あまりこういうことはしません。

これは、相手に自分の姿を重ねるということで、要するに、自分を基準に考えるということです。

自分という基準・・・これが曲者です。

人はそれぞれ経験も性格も違い、個性があります。

この個性の違いは、あまり違いがない人もいれば、途轍もなく違う人もいる。

すごく変わった人と評される人は、一般常識と言われる共有する人が多い価値観をあまり共有していない人でしょう。

多分、私は、この変わっている・・・に当たるのでしょう。

自分を基準にして人の心を思い計ると、たいてい逆効果になります。

こういう経験を沢山積み重ねて、今ではあまりこういう方法を採らなくなりました。

自分と人は違う、だから、自分よりも相手を知る努力をしなければならない・・・これは、言ってしまえば、マンウォッチングするようなものです。

ただ、相手を知れば知るほど、それに応じて感情は失われて行きます。

言葉として理論付けてしまったら、それは論理の世界になってしまうからです。

説明できないけれど、好き、嫌い・・・理屈じゃなく、やっぱり好き、嫌い!!

こういうストレートな感情は、言葉で説明し始めたら、空虚になります。

何かを得るということは、何かを失うこと・・・これもそうなのでしょう。

今では、ストレートに感情を表現できる人の気持ちを考えることは出来ても、その心情を全く共感できない。

話は戻りますが、子供は、経験が浅いので、やはり感情がストレートです。

自分も、子供の頃はそうだったなぁ~~と思い返されます。

よく泣く子ね!!と言われていたのを思い出しました。

当然、自分の子供も別人格なので、やはり自分とは違うのですが、それでも血の繋がりというのもありますので、自分の子供の頃と似ているだろうと推測して、子供の気持ちを思い計ろうと考えています。

どう思うだろう、どう感じるだろう・・・・

う~~~ん、おぼろげな記憶を必死に思い返すのですが、やっぱり分からない。

小学校1年生・・・どんなことを考えていたかな???

さっぱりです。


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

人生の転機・・ですね。

2013.05.22 23:21|日常
色々とあって、ブログを書く所まで辿り着けなかった・・・

これだけ更新しなかったのは、ブログを始めて以来無かったことです。

人生の転機とは、突然訪れるものです。

良くも悪くも・・・

転機を良い方向への切っ掛けにするのも、悪い方向への切っ掛けにするにも、当人の心がけ次第!!

確かに、危機はチャンス!!ということです。

今までも、色々な危機を経験して来ました。

台風災害というのも、その一つでした。

この危機を乗り越えたことで、確かに人生の方向性は変わりました。

さてさて、今回の危機は、どうなるのかな?

何をさておき、前を向いて歩いて行くしかない!!

しかし、こういう時に、親身に話を聞いてくれる人がいてくれるというのは、幸せなことです。


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ネズミもネコもモグラも飼った覚えは無いのだけれど・・・

2013.05.09 23:33|農場日誌
養鶏やっていると、ネズミは本当に厄介者です。

餌を食べに来て、それを放置していると、どんどん増殖して・・・

ネズミ算とはよく言ったものです。

本当に、何にでも穴を開けて・・・

至る所が穴だらけになります。

家では、天井裏をトコトコ歩いて・・・

全く困ったやつです。

そんなネズミを食べるのがネコです。

とはいえ、我が家はネコは飼っていません。

犬は1匹いますけど・・・全くの役立たず!!

全くネコ派ではない私は、ネコには全く興味が無いので、ネコを飼う気は全くありません。

無いのですが・・・・先日気づきました。

農場にある倉庫に入ってみると、どうもネコが出入りしている。

んっ、ネズミを狙っているのかな?

こう思って、まあ放っておいたのですが、ふと見ると・・・

子猫が2匹・・・いる???

んっ???

ありゃ、ここを巣にして、子育てしているんですね。

全く家主の断りも無しに、何居座っているんねん!!!

まさに不法占拠!!

こいつら、どうしたものか???

というか、餌はどうしているんだろう???

やっぱりネズミ???

しかし、色々なものが勝手に入り込むなぁ~~

以前、ここに住んでいた時は、タンスの中に蛇が住んでいたし・・・

蛇がタンスの中にいました・・・汗

そう言えば、家でパソコンに向かっていると、どうも窓の外でゴソゴソ聞こえます。

なんだろう???とずっと疑問だったのですが、ようやく正体が分かりました。

落ち葉の影から顔を出したのは・・・

モグラ

でした。

お~~生きたモグラを見たのは初めてです。

そんな所に住んでいるんだね。

しかし、厄介者ばかりだなぁ~~

そのうち、パンダとかツチノコとかカワウソとか・・・

すごい話題なって、ちゃんと利益を運んでくれそうな生き物が来てくれないかな~~~

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

器用貧乏?芸は身を助ける?

2013.05.02 03:17|日常
今年、2度目の助成金申請をしました!!

助成金というのは、突発的に出て来るので、申請書類をそろえられるかどうか、いつもギリギリです。

まあ、ギリギリにならないとやらない性質なのですが、今回は、GW連休が挟んでいたので、本当に僅かしかありませんでした。

こういう申請書類は、だいたい様式が決まっているので、書くことそのものは、慣れてしまえばそんなに難しくありません。

むしろ、難しいのは、それ以外の所にあるのですが、こちらもクリアできたので、とりあえず応募はできました。

母親から「お前は器用貧乏の性質だから注意しなさい!!」と言われて来ましたが、これは、よく言えば、「芸は身を助ける」ということにも繋がります。

助成金の申請書類の作成も、それをやる機会があった時に、苦労しても自分でやるか、経験のある他人に丸投げで任せてしまうか?・・・楽なのは後者ですが、自分自身が成長できるのは前者です。

こうして経験を積んでおけば、突然訪れるチャンスを逃すようなことが減ります。

今回は、芸は身を助けてくれるのか・・・

しかし、助成金が通ったら通ったで、それからが大変なのですがね。

お金は、稼ぐのもの大変ですが、使うのも大変です。

買い物一つにしても、有意義に使おうと思えば、何を買うか、色々と調べたり、経験したりしなければなりません。

極端な話、散財するにしても、時間と手間がかかる・・・

田舎暮らしでネット通販が頼りの場合が多い私など、本当に買い物が面倒です。

オークション詐欺なんかにも会いましたし、有意義に使うことを追求すると、その手間で嫌になってしまいます。

ですので、事業用の購入以外は、極力しません。

どうしても事業の方が優先順位が高くなるので、たとえお金があっても、そこまで頭が回らないのです。

まあ、先立つものそのものもありませんけど・・・貧乏暇無しとはよく言ったものです。

そうそう、助成金の話に戻りますが、助成金というのは、両刃の剣なので、しっかり活用できるグラウンドデザインが無い限り、基本的に手を出さない方がいいです。

これが無いのに手を出すと、使うことに手間と時間を取られて、本来の事業がおろそかになり、とんでもないマイナス効果をもたらします。

こういう事例もよく見て来ました・・・

ちなみに、私の場合、他人が書いた助成金の申請書類を見る時は、殆ど文章の部分は見ません。

見るのは、経費概算の所だけ・・・

しっかりとしたグラウンドデザインの下で作成されていたら、ここからすべての意志が読み解けます。

何をどうしたいのか?・・・これが数字の裏に見えて来ます。

逆に言えば、この経費概算がしっかりと描けず、ただ数字の積み重ねしかできないような場合は、その助成金には手を出すべきではないということになります。

今回は、経費概算はすんなり作れました。

しかし、もしこれが通ったら、来月から本当に大変になるなぁ~~~

物ではなく、人を雇うことになるので・・・難易度は格段に違います。

まあ、勝負、勝負・・・です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2013.05 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。