スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何はともあれ、チャレンジ精神ですね!!

2013.03.28 00:27|経済
毎年恒例で発表されていますが、国立社会保障・人口問題研究所の最新の統計データが出ましたね。

人口統計というのは、マーケティングを考える上で、非常に重要な基本的指数の一つです。

売り上げというのは、客数×客単価ですが、その客数というのは、言うなれば、頭数・・・この頭数のデータですからね。

客単価を予測する上でも、客数というのはより基礎的なデータとなり得るでしょう。

で、肝心のデータですが、以下になります。

日本の地域別将来推計人口(平成25年3月推計)

まあ、今更数値にされなくても、だいたい予測は付くものですが、少子高齢化と過疎化が加速度的に進むということです。

たとえば、気になるデータはこれですね。

市町村別人口推移

これ、四国の市町村別の人口推移予測の一部です。

愛媛県は、市町村合併が大規模に行われたので、自治体単位では、都市と山間部が一緒になってしまって、分かり辛いですが、自治体単位が小さくなるほど、減少率が高いという傾向は見て取れます。

この統計ですが、2010年という2年前からのデータですが、2025年という今から13年後ぐらいを見てみると・・・

松野町で・・・4377人(2010年)が3324人(2025年)となっています。

13年で1000人ぐらい減るということですね。

13年・・・私が四国に移住してから過ごした期間にほぼ等しいですが、次の13年はさらに加速するということでしょう。

で、実感として、この数値は、多分正しいです。

こういうのは、過疎地域の中でもさらに不便な地域からどんどん減って行きますので、より深刻な進行状況となるのでしょう。

これも、実感できます。

13年・・・我が家の息子が成人する頃には、どうなっているかな?

この流れそのものは、まず変わらないでしょう。

むしろ、災害リスクや疾病リスクなどを考えると、加速すると考えた方がよいでしょう。

災害リスクというのは言うまでもありませんが、日本の場合は、地震が第一でしょう。

都市部に集中すればするほど、都市部で災害が起これば、その影響は大きくなります。

疾病リスクというのは、食生活などの生活習慣が変わったことの本格的な影響が出る世代が高齢になって来るということです。

三つ子の魂百までと言いますが、身体にしても、子供時代の育ち方が一生を左右する。

粗食で野良仕事をし、不便な生活故に運動を日常的にして来た世代が今の高齢者世代です。

で、私のような団塊ジュニア世代になると、食生活も肉食中心になり、ジャンクフードを食べ、都市型の便利な生活の中で育って来ました。

高齢になった時、今の高齢者と同じような健康状態になるか・・・これはかなり疑問です。

と、そんな要因も考えると、少子高齢化・過疎化は、地方になればなるほど、変えられない流れということになるでしょう。

これが現実です。

で、この現実を踏まえた上で、どうやって生き残っていくか・・・まあ、仕事(産業)を作っていくか、ということなのですが、これはこれで面白い。

危機こそチャンス!!と言いますが、これだけ市場に変化があるということは、裏を返せば、そこにビジネスチャンスもあるということです。

既存の市場はどんどん縮小して行きますが、だからこそ、新しい潜在需要が生まれ、それに応じたビジネスの在り方も求められるということになります。

そして、よりドラステッィックに変化するからこそ、やり方次第では地方の方が面白いです。

地域活性化・・・使い古された言葉ですが、これはこれで面白い。

この分野は、人のアイデアと行動力次第で、浮沈がはっきり分かれるでしょう。

失敗した所、何もチャレンジしなかった所は、何処までも沈むし・・・

その逆に、果敢にチャレンジして成功した所は、非常に魅力的な場所になるでしょう。

まあ、成功する所は・・・全体の市場そのものが縮小して行きますので、非常に数は少ないと思いますがね。

そうそう、都市部にしても、人口数の減少率は少なくても、その中身・・・すなわち年齢層は大きく変化するわけですが、頭数が減らないというのが逆に足かせになるような気がします。

新しいビジネスモデルにチャレンジする場合、重要なのは意思決定の速度・・・すなわち小回りを利かせることですが、これが難しいですからね。

地方は、小さいが故に、小回りを利かせることができるので、アイデアと実行力次第で、大都市にはできない大胆なチャレンジができたりします。

何はともあれ、チャレンジ精神ですね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

成功体験という罠

2013.03.22 01:54|経済
最近、1日の生活パターンが、鶏の世話か、PC作業か、寝るか・・・この3つだけになっている。

PCの前には座っているのだけれど、ブログまでなかなかたどり着けない今日この頃です。

本題に入りますが、ここのところ、WINDOWSに苦しめられていたのですが、この会社は、かなり重症なのではないかな・・・と思ってしまいました。

どうも成功体験に囚われ過ぎて、発想が守りに入っているような感じです。

ウィンドウズ8を見ると、本当にそう感じる。

新しい流れ・・・というより、そもそもデスクトップPCに対する需要というのは少なく、大多数の閲覧するだけのユーザーにとって、デスクトップPCなんていらないということです。

今までは、デスクトップしかなかったから使っていたというだけで、閲覧するだけならば、タブレットPCで十分です。

ノートPCもいらない。

コンテンツを作るというのは、何か明確な目的を持って取り組まないで、何となく流行とかの雰囲気によって試しにやっても、続かないものです。

試しにやってみて、そこから明確な使用目的が見え・・・という入り口としてはよいのですが、試しにやってみて、やっぱりそんなものは無かったという場合は、自然と離れていきます。

デスクトップPCというのは、嘗ては「何でもできる・・!!」が合言葉になっていた時期がありました。

何でもできるのだから、誰にとっても必要なんじゃないか・・・こうして、猫も杓子もPCを購入したわけです。

我が嫁さんも、あれだけ無駄遣いを恐れる人なのに、ノートPCは買っていましたからね。

で、初期状態のまま何も使っていない・・・・

かく言う私にしても、PCで作業する分野は、そんなに幅広くないです。

インタネットはもちろんですが、その他のメインは、とにもかくにもフォトショップとイラストレーター、それにムーバブルタイプ・・・これにオフィスや会計ソフトなどが入りますが、そんなものです。

動画編集の方はあまりやらないので・・・あまり使いません。

デスクトップの性能基準は、とにもかくにも、フォトショップとイラストレーターを快適に使えるように!!ですから・・・

逆に言えば、これらを使う機会が無ければ、そうインターネットなどを閲覧するだけならば、デスクトップである必要なんてほとんど無い。

まあ、大画面で見れるのがメリットですが・・・

ですので、大部分の閲覧だけのユーザーは、タブレットPCの性能が向上して使い勝手がよくなれば、こちらに流れるのが道理です。

マイクロソフトは、この市場の流れに逆らっている。

今までのPC市場で成功し、世界標準となり、市場を支配して来たが故に、ニーズの移り変わりから目を背け、今までの支配構造を維持する方向へベクトルが向いているような気がします。

だから、ウィンドウズ8のように、デスクトップPCユーザーにもタブレットPCユーザーにも対応使用した・・・
中途半端な製品ができるのでしょう。

まさに二兎を追って一兎も得ず・・・という感が漂っています。

デスクトップPCで大成功を収めたが故に、この成功した市場に固執してまい、守りに入ってしまったのでしょう。

気持ちは分かります。

というか、日本のメーカーも同じような状況になっている所が、特に大企業で多いでしょう。

今までの収益構造が崩れ、収益が日に日に減って行く状況になったら、それを何とか食い止めようと努力する方向に向かいがちです。

で、流出を食い止めるために何をするかというと、新しい流れを一部だけ取り入れることで、既存の収益を守りつつ、新しい流れも取り込む・・・こう考えてしまうのです。

これは、たいてい失敗する。

使用する目的が異なっているものを一つに抱き合わせようとしても、煩わしいだけだからです。

最も使用目的に適ったものが生き残る・・・これがセオリーです。

と、そんなことを考えていたら、グーグルがigoogleに続き、グーグルリーダーも停止にするというニュースが飛び込んできました。

うぁ、すごい使っているサービスなんですけど・・・汗

この二つのサービスですが、この分野での市場占有率はダントツでトップです。

にもかかわらず・・・・廃止ですからね。

いやいや、個人的には困ったけれど、潔いですね。

グーグルリーダーなんて、システム維持費用は、グーグルの規模からしたわずかなものだと思うので、収益的に困ったということではないでしょう。

自分たちの会社の理念にそぐわなくなった・・そういうことなのかな。

グーグルの凄みを感じました。

そうそう、アップルがどうも凋落傾向みたいですね。

スティーブ・ジョブズというカリスマが亡くなり、やはりという感じですが・・・

独裁的な経営をし、サービスのアイデアに左右される分野ですから・・・言わば、デザインブランドの創業デザイナーが亡くなったようなものですから、やはりこうなるのかな?

まあ、この3社が今後どうなるのか・・・動向が気になりますね。

そうそう、タイムリーな記事がありました。

ターゲットは時代に合わせて変えるもの
新潟県湯沢町の温泉旅館「HATAGO井仙」・その1


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ウィンドウズ8・・・撃沈しました(泣)

2013.03.20 02:04|PC関連
あ~~~もう3月も後半戦ですね。

ふっ~~。

そう言えば、最近、嫁さんがピリピリしています。

どうも、我が家の息子ユウクンが保育園を卒園して小学校に入学するということで、生活パターンが変わるのがプレッシャーらしい。

今までのように、車での送迎は駄目なのですが、かと言って、小学校まで歩いていくにはね、片道5キロ以上ありますから・・・ちょっと難しいかな?

で、どうしよう、どうしよう・・・となっていた訳です。

いやいや、そういうことは、手っ取り早く役場に聞いたら早いと思うのだけれど・・・

そんでもって、先日嫁さんが聞いてきたら、小学校から5キロ以上離れている所に住んでいる子は、バス通学が許されるらしくって、バス停までならば、歩いて20分くらいなのかな、ともかくそんなに遠くありません。

で、バス料金は無料で大丈夫らしい。

帰りは、児童クラブに行くことになりました。

嫁さんは、小学校に行っても、放課後の児童クラブは、しばらくは様子を見て行かないでおこうと思っていたらしく、卵の配達の日のお迎えは私で大丈夫??とか聞いて来ました。

いやいや・・・間違いなく無理でしょ!!

というか、激無理です。

キャニオニングのシーズンに入ったら、どう考えても無理でしょう。

理想的には、私がガイドをしないで済むぐらいの体制を整えることなのですが、今年は、そうは行かないでしょうしね。

で、児童クラブみたいなものは、途中から参加するよりも、最初から参加して当たり前と思った方が、子供にとっても精神的な負担が少ないと思うのだけれど・・・・

まあ、小学校に上がって、慣れるまでは、ピリピリだね、間違いなく。

ちなみに、我が息子ユウクンですが、私に似て、どうも朝が苦手のようです。

だいたい9時に寝ているのに、まあ、起きないようです。

「・・・ようです」というのは、嫁さんの怒鳴り声で、私も起こされるからです。

ふっ、こちとら夜中の3時ぐらいまで仕事をしていたりするのだけれどね。

ただいま、小学校までのバス通学の練習のため、嫁さんが一緒に保育園(小学校の隣なので)までバスで通ったりしてくれています。

朝が早くなりました。

小学校に上がったら、毎日これだなぁ~~。

まあ、もうすぐキャニオニングのシーズンインですが、そうしたら、朝5時起きが当たり前になるので、問題ないと言えば問題ない。

とにもかくにも、デスクワークの方に目処をつけておかなければ!!

ちなみに、事務所用に組み立てたPCですが、結局ウィンドウズ8を入れることは諦めました。

どうやっても、エラーが出てダウンしてしまう!!

ハードの問題かなと悩んだのだけれど、ウィンドウズ7の方を試してみたら、全然問題なく動作するので・・・

これは、OSの方の問題なのでしょう、多分。

しかし、ウィンドウズ8ですが、鬼のように使いづらいOSですね。

もしエラーが出なかったとしても、これは使う気にならない。

慣れれば・・・という問題ではないです。

そもそも、押し付けソフトが多すぎる。

検索でbingなんて使わないし・・・インターネットエクスプローラーも基本的に使わないし・・・

というか、クロームを入れようとすると、エラーシャットダウンするのは何故だ!!

ワザと???

しかも、デスクトップ画面に入っても、スタートボタンが無い状態に敢えてする意味が分からない。

タブレットPC仕様にしたんでしょうけど、デスクトップPCユーザーからすると、単純に操作が煩雑になっただけで、こういうどっちつかずの中途半端仕様は、本当に使いづらい。

特に、タブレットPCを使う予定も、使う気もない私からすれば、タブレット向けの機能はすべて無駄なだけなのだけれど・・・

フォレストキャニオンの事務所用ということで、ほとんど私が使うことは無いとはいえ、さすがに嫌になり、導入を断念しました。

と、文句を言いまくりましたが、結局デスクトップユーザーはウィンドウズ7を使え、ということなんですね。

デスクトップPCの肩身がどんどん狭まっているようで・・・・

まあ、もともとデスクトップPCを使わないといけないような需要はそんなには無かったということなのでしょう。

ネットの閲覧やらだけ・・・ともかく、コンテンツを作るのではなく、見るだけの人は、デスクトップPCは要らないと思います、確かに。

閲覧するだけならば、タブレットPCの方が使い勝手がいいと思う。

昔、私の母が画面に触って入力できるようなものなら使えるのに・・・と言っていたのが思い返されます。

私の場合は、ほぼコンテンツを作ることに使うので、タブレットPCなんて使いづらくって・・・・

作業効率を高めるために、処理能力が高く、大画面があることが必須です。

モバイルで使うような場面もほとんど無いですし・・・

移動はほぼ100%車ですし・・しかも運転しているので、閲覧なんてすることはできない。

電波は届かないし・・・

たとえ届いても、モバイル持ってウロウロしないといけないほど家は広くないし、農場では野良仕事を集中してやっている方が効率がいいし・・・

あ~~~コンテンツ作るには、やはりエンドユーザーの使い方を知らないとできないので、そういう意味では、モバイルは欲しいんですけどね。

話を戻しますが、この差し迫った年度末に、システム上の問題でスッタモンダさせられて・・・ほとほと参りました。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

滑床渓谷でキャニオニング婚カツイベントです!!

2013.03.11 01:29|アウトドア
ちょっと告知です。

滑床渓谷でキャニオニングツアーをしているフォレストキャニオンですが、婚カツイベントを開催します。

キャニオニング川カツイベント

詳細は、こちらで・・・

キャニオニングは、特に滑床渓谷のキャニオニングは、グループイベントにとっても合っています。

ガイドをやっていて、実感していますので・・・間違いありません。

一体感ができますからね。

このイベントは、フォレストキャニオンの若いガイドが企画しました。

40歳・・・私はもう圏外です。

あ~~こういうお歳になったんですね(泣)。

しかし、こういうイベントは、懐かしい。

まさか自分がまたこういうイベントに関わるとは・・・汗

まあ、今はもうこういうベントを経営的な観点からしか考えられない自分がいて、改めて時の流れを感じました。

開催日は、5月5日のこどもの日なので、一般参加のゲストもいると思うので、最年長ガイドの私は、こちらを担当する予定です。

独身の方で、婚カツ中の方、ぜひともご参加ください。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

安さの代償として未来を犠牲にする・・・

2013.03.03 08:16|麻薬に犯された世界経済
最近、更新が滞っているばかりでなく、経済とか政治とかの時事ネタを扱うことも無くなってしまいました。

アベノミクスなんて言葉がもてはやらされていたりしますが・・・まだまだ口先介入の段階みたいなもので、実際に金融緩和がされたわけではないのですからね。

景気の“気”は、気分の気・・・ということですね。

しかし、円安効果で、本当に物価が上がっていますね。

生活必需品のガソリンなんか・・・ガソリン入れるのが怖くなるくらいになって来ました・・・汗

そもそも、デフレと言っても、商品すべての価格が落ちていたわけではなく、供給過剰で価格競争が起ったものだけが落ちていたわけです。

で、こんな発表がありましたね。

デフレの要因 わずか19品目

パソコンや家電なんかが並んでいますが、これ、生活に欠かせないものが多いですが、家計の支出に占める割合なんて、すごい低いですよね。

この間、人生で初めて冷蔵庫を買いましたが、確かにすごい安くなったなぁ~~とは思いますが、冷蔵庫を毎年買う奇特な人はあまりいないでしょう。

家計に占める割合なんて・・・あまり大きくはない。

むしろ、食料品やら住宅やらガソリン(大きく言えば、エネルギー)が占める割合が断然大きいわけです。

食料品・・・上がっていますね。

住宅・・・土地は下がっているかもしれませんが、建材は上がっているでしょう。

ガソリン、灯油、電気・・・上がっていますね。

衣料品は、ファストファッションという中国への生産シフトで下がりましたね。

家電とか買わない・・・パソコンは商売道具なので買いますが・・・我が家としては、日々つらい所です。

と、円安が悪いようですが、そもそも物凄い円高で、そのお陰で物価の上昇が抑えられていたのですから、グローバルな視点から見れば、日本は物価が安定した恩恵を享受していただけなんですけどね。

それはそうと、ここ最近、中国の環境破壊について、日本のマスコミでも頻繁に取り上げられるようになって来ましたね。

なんか今更・・という感がないでもないですが、中国経済・・これで持続可能な発展が望めるのか、考えるまでもないと思うのですがね。

「子孫が絶える「偉業」=環境汚染を憂う中国人ブログ」

身体が資本、健康第一、人材が宝・・・色々と言い方はありますが、人があっての社会であり、経済ということです。

安さの代償として未来を犠牲にする・・・

中国に限ったことではなく、現代社会の縮図がここにあります。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2013.03 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。