スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状維持バイアスの危険・・・

2012.09.29 23:44|日常
台風ですね。

週末にやって来るとは・・・何とも間が悪い。

金曜日までは、絶好のキャニオニング日和だったのに・・・泣

意外かもしれませんが、快晴の青空の日は、一年で一番気持ちがいいぐらいです。

で、こんなこともやってみました。

滝で懸垂下降

う~~ん、気持ちよさそうだ!!

まあ、それはともかく、前回の続きというか、補足というか・・・

「やりたい放題・やらない放題」の営業にIT武装は金のムダ

なろほど・・・と思いました。

IT化・・・陳腐な言葉になりましたが、それが効率化をもたらすのかどうか・・・人次第ということです。

「現状を現状のまま維持したいという心理欲求「現状維持バイアス」」・・・これは、非常にやっかいです。

これまでにも何度か取り上げたことがありますが、リスクを恐れて変化を望まず・・守りに入った瞬間に、人は老化を始めます。

身体的な老化ではなく、精神的な老化が始まります。

これは、年齢に関係ない。

もう10代でも老化し始めている人もいれば、80代になっても成長し続けている人もいる。

「現状維持バイアス」モードに入ってしまうと、そこから抜け出すのは容易なことではありません。

そこに慣れてしまえばしまうほど、それだけ抜け出せる確率は低くなります。

そして、油断をしていると、あっという間に、このモードに浸かってしまうことになります。

例えば、職場、友人、家族など・・・日常的に触れ合う人たちがこのモードに入った人ばかりになると、その中でこのモードを回避し続けることは難しい。

大抵の場合、自分自身でその環境から離れる以外になかったりします。

話は戻しますが、現状維持バイアスというのは、本当にやっかいです。

要するにこの会社の営業組織は傍若無人であり「やりたい放題・やらない放題」なのだ。一度やりたいと思ったこと、欲しいと思ったものについては、色々な理由を付けて「やらせろ」「くれくれ」と手を差し出してくる。逆に、やりたくないものについては、色々な理由を付けてやらない。」とありますが、本当にこんな感じになります。

自分自身も、振り返ってみると、こんなことをしていたなぁ~~と思い当たる点が結構あります。

そんな苦い経験があって、今では意識的に気をつけるようにしてはいますし、このスパイラルに巻き込みそうな要素は、本能的に排除しようとしていると思います。

養鶏事業にしても、キャニオニング事業にしても、現状維持のバイアスに入らないように・・・考えています。

特に、キャニオニング事業については、組織で動きますので、尚更です。

「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、これからがその分かれ目だと思っています。

潜在的可能性は、まだまだ大きいので・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

現場に答えはある・・・

2012.09.27 23:31|経済
良い陽気が何日か続いています。

来年に向けて、キャニオニングメニューの研究&撮影などをしました。

楽しみなコースができそうです、乞うご期待!!

まあ、それはともかく、こういう商品開発をしていると、注意すべき点があります。

潜在需要があるのかどうか・・・

既に確立されたコースがあるので、そこから敢えてさらに作る以上、どうしてもレベルアップしたコースになります。

このレベルアップというのが曲者で、難易度設定を間違えると、失敗します。

ゲーム業界などが良い例です。

技術に過信して、ただただハイレベルでマニアックな方向に突き進んで、分厚い設定集が無いと攻略できないようなゲームばかりになり、初心者ユーザーがなかなか入れなくなった・・・

確か、こういうことが嘗て起って、任天堂のWiiというゲーム機が発想を転換して、性能的には劣っていても操作性を追及して、初心者ユーザーを広く取り入れ、逆にブームになったことがありましたね。

アイフォン5が発売されて、ますます絶好調のアップルですが、やはり似た感じがします。

最初に発売されたアイフォンのハード的な技術レベルは、既存の技術の組み合わせだったらしい。

しかし、ユーザーの心を掴んだ。

音楽配信サービスなど、そういう仕組みを作ったんですね。

で、話は戻りますが、ハイレベルを追求したくなる気持ちもすごく分かるのです。

キャニオニングガイドをやっていると、だんだんと恐怖心に対する感覚が麻痺してきます。

最初はすごい恐怖心と闘ってやっていたことが、全くの平常心でできるようになります。

まあ、だからこそのガイドなのですが、この感覚でコースレイアウトを考えるとまずい。

初めてやるゲストの感覚が分からなくなって、自分がその時に抱いた感覚を求めようとすると、どんどんハイレベルなものへと行かざるを得ない。

結果、一部のマニアにしかできない・・・そう、殆ど需要の無いようなコースレイアウトになってしまいます。

レベルの需要階層というのは、大抵はピラミッド構造になっていて、マニアになればなるほど小さく、初心者になればなるほど大きくなります。

キャニオニングは趣味でやっているわけではないので、潜在需要の大きい層に訴えかけることが重要で、上級者コースは、その上で設定しないといけない。

というわけで、自分を基準に考えてはいけない・・・寧ろ、初めてやる人の反応を基準にしないといけない。

そう、商品開発をしていると、必ず迷う時があって、その時はゲストに実際にやってもらうのが一番です。

ちなみに、モニターツアーをやって、アンケートを取って・・・というのは、殆ど役に立ちません。

アンケートという形にしてしまったら、素の反応は分からないからです。

ツアーを体験してもらっている時の表情や熱気など・・・飾ることが出来ない素の反応を感じることの方が重要です。

ちなみに、ゲストにアイデアをもらうというのは、もっと役に立ちません。

ヒントはもらえたりするので、これは取り入れないといけませんが・・・

今のキャニオニングコースにしても、ゲストが待ち時間とかにやり始めたことなどがそのまま取り入れられたりしていますし、初心者の発想というのは目から鱗のことも多いです。

けれど、ヒントを具体的な商品へとしているのは、あくまでも企画する側の方なので、企画する側に軸となる考えがなければ意味がありません。

この軸となるアイデアをゲストに求めているとようでは・・・十中八九モノになる商品はできません。

以前行政関係で仕事をしていた時も、モニターイベント(試食会とかモニターツアー)を自分で進んで企画したことは殆どありませんでした。

行政が絡むと難しくなるのですが、出来るだけ現場での経験を積むことを主眼においていました。

現場で経験を積む・・・これ、結局のところ、営利活動をするということなので、行政がここに踏み込むのは難しいんですね、これが・・・

行政というのは、公共からの資金(税金)を元にした公共サービスなので、特定の営利活動の主体となることは難しい。

そこに踏み込まないといけないという意識は、行政の中にもあって、実際にそこに踏み込める補助事業もあったりします。

けれど、これまた実際に運用するとなると、その意図に反して商品開発という名の机上の空論で終ってしまうことが多い。

これは、能力云々ではなく、構造的に難しいんですね。

行政には行政の役割、民間には民間の役割があるということです。

まあ、それはともかく、民間団体として、キャニオニングツアーの現場の経験を積むことで、どんどんノウハウは蓄積され、アイデアも出て来る・・・これは、本当に実感できました。

現場に答えはある・・・ということです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

穀物高騰で・・・泣

2012.09.24 02:04|社会情勢
相変わらず、ブログの更新が滞っている今日この頃です。

いよいよ9月もあと1週間を切りました。

キャニオニングも今シーズンの終わりが見えてきました。

今シーズンの総括に向けて、準備をしなければならない。

と同時に、来シーズンに向けて、色々と準備をしなければならない時期です。

新しいコースレイアウトも思考中なのですが、これは、面白いですけど、なかなか難解です。

パズルを組み立てるように、試行錯誤です。

そうそう、鶏小屋も、もう一つ建てなければならないです。

昨年の間に建て終えられたらよかったのですが、結局作業スピードが追いつきませんでした。

他にも、畑の整地をしておきたいので、こちらも何とかしたいです。

というか、その前に草刈をしなければ!!

まずは、夏の間に手入れ不足になった農場のテコ入れです。

あ~~~東京に帰省もしなければ・・・・

それはそうと、ここのところ、穀物高騰ですね。

鶏に与える穀類も、どんどん値上がりしています。

来月は、さらに大幅な値上がりが待っているようです。

リーマンショック直前の状態に近づいて来ました。

こちらも頭が痛い。

卵の価格を値上げしなければならないかと頭をよぎるのですが、あまり早計には判断できません。

いよいよ、中国経済の指標がかなり悪化しているようです。

鉄鉱石など、かなり在庫が増加しているようです。

もし中国の不動産バブルの崩壊が本格化すれば、リーマンショックなどは比較にならないほどの衝撃が襲って来ますからね。

物流が急減速すれば、穀物市況なども、一気に下落したりしますので、価格に関しては、あまり性急な判断は出来ないのです。

しかし、今後の経営は、難しい舵取りになります・・・ますます。

どうするかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

アマゴの釣堀・・・

2012.09.19 23:28|子育て日記
先日ですが、滑床渓谷のアマゴの釣堀にユウクンと一緒に行って来ました。

ここ最近、あまりにもユウクンと一緒に何処にも行っていなかったので、手近で安くて楽しめるもの・・・ということで、滑床渓谷の釣堀に行くことにしました。

まあ、滑床渓谷のキャニオニングベースに行く途中なんですけど・・・

灯台下暗しで、車移動が長い別の場所よりも、こちらの方がユウクンは喜ぶだろうと思いまして・・・

アマゴの釣堀

おいおい、落ちるなよ!!

魚さんが可哀相だ・・・・

この釣堀には、アマゴとニジマスの2種類のイケスがありまして、難易度が全然違います。

ニジマス・・・簡単過ぎます。

まさに入れ食い状態で、餌をつけさえすれば、誰でも簡単に釣れます。

ということで、ユウクンも・・・

アマゴの釣堀

釣れています!!

まあ、大喜びです。

アマゴの釣堀

しかし、この調子で釣られた日には、大変なことになってしまいます。

このニジマスを買い取ったら・・・・うぁ、持ち合わせが無い。

というか、嫁さんが怒るだろう!!

誰がこんなに料理するの!!怒・・・という感じです。

そんな嫁さんの姿がリアルに脳裏に浮かび上がったので、即中止です。

お隣のアマゴのイケスにチェンジです。

このアマゴ釣り・・・無茶苦茶難しい。

フライフィッシングの達人の某山○農機さんに、笑われてしまいましたが、釣堀のえさ釣りでも、素人には難しいのです。

竿を入れて30分・・・全く釣れない。

諦めようかとも思ったのですが、男の意地です。

完全に子供のことは放置して、竿に集中します。

すると、だんだんコツが分かって来ました。

あ~~~アマゴが食い付くタイミングがあるね、確かに。

で、分かったのです。

最初の30分は、ユウクンが周囲で駆け回ったりして、魚を脅かしていたことに・・・

ユウクンが飽きて、漫画とかを読み出したら、途端に釣れ出しました。

なんだ、あんたが邪魔だったのね。

とはいえ、ただ竿を入れているだけでは、絶対に釣れないですけどね。

それから、アマゴもそれなりに釣れて、たまに邪魔をしに来るユウクンが来たら、適当にニジマスを釣らせて、私は、アマゴに集中!!

1時間ぐらいそんなことをしていたら、2組の若い男性が釣堀にやって来ました。

そう、今まで貸しきり状態だったんですね。

で、その二人が竿を入れ始めたら、とたんに釣れなくなりました。

アマゴ、警戒心が強いですね。

釣堀の人に聞いたら、お盆シーズンの繁忙期に、大分警戒心が強くなって、釣るのが本当に難しくなって来たらしいです。

2組の男性は、全く釣れていませんでした。

キャニオニングも楽しいですけど、アマゴの釣堀も楽しいです。

かなり燃えました・・・ユウクンではなく、私ですけど・・・

ちなみに、家に持ち帰った8匹のニジマスと15匹のアマゴを見て、奥さんが嫌な顔をしたのは言うまでもありません。

キャッチ&リリースをするのが一番ですけど、釣堀でそれをやったら、それこそ申し訳ない。

餌と貸し竿だけだと、200円ですからね。

魚を買わなければ、これでは収益になりませんから・・・

ということで、次回のアマゴ釣りは・・・検討中です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

台風16号・・・ですね

2012.09.17 08:20|日常
台風16号ですね・・・・泣

今日は、キャニオニングツアーはすべて中止です。

台風には勝てません。

鶏の仕事も、通常の仕事のみで、野良仕事は無理なので、溜まりに溜まった事務仕事を片付けてしまおう!!

まあ、それはともかく、昨日もまたジェットコースター並みにバタバタ状態でした。

朝5時に起きるつもりが5時30分に寝坊・・・これがまずかった。

その前日に消防団の集まりで車を駅前に残していたので、奥さんと一緒に取りに行って、その時に、奥さんに言われて、地区のお宮掃除があることを思い出しました(汗)。

うぁ、子供の運動会行けるのかな???

鶏の仕事を大急ぎでやって、お宮掃除に行って・・・・鶏の仕事が残っていたので、さらにやったら・・・・運動会は無理でした。

午後からはキャニオニングガイドをしなければならなかったので・・・・

キャニオニングも、非常に神経を使う日でした。

午前中はまだ増水していなかったのですが、午後のツアーのゲストが集合し始めた段階で、一気に増水!!

ということで、通常のツアーとしては中止にしました。

ただ、まだ通常コースとは違った変則コースならば出来たので、キャンセルするか変則コースをするかをお客様に判断していただき、結局8名の方がキャンセルで、7名が変則コースに参加となりました。

結局、このコースでも、ツアー中のさらなる増水で、予定の7割ぐらいしかできなかったので、一部ツアー代金を返金させていただいたのですが・・・

こういう日は、ガイドは非常に神経を使うので、まあ、大変なのです。

増水時に最も怖いのは、下流に押し流されてしまうことなのですが、こんな時のために、敢えて増水時にレスキュー訓練などもしていて、安全性にも確信があるので開催するのですが、通常のツアーよりも、遥かに神経を使います。

ということで、ツアー後に帰宅して、それから鶏の仕事をしたら・・・バタンキューでした、さすがに。

それはそうと、中国の反日デモが暴徒化しているみたいですね。

中国の経済情勢は、いよいよ悪化しているようで、というか、不動産バブルの崩壊が既に起っているということなのかもしれません。

経済情勢の悪化の矛先が中国政府に向かない為のはけ口の好材料になってしまったのかな?

尖閣諸島の国有化は???

いずれは国有化しなければならなかったのでしょうが、タイミングが良かったの悪かったのか・・・どうなのでしょう?


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ガンダム世代とワンピース世代・・・

2012.09.12 03:17|社会情勢
ここのところ、布団が遠い。

布団を敷く前に、何処かで寝てしまって、そのまま朝になっている。

本当にだらしないです。

というか、風邪引くね。

声が枯れたのはそのせいかな???

まあ、それはともかく、最近、我が家の5歳児ユウクンがワンピースに嵌っています。

ポケモンは何処へ行った???という感じで、毎日毎日ワンピースを見せろ!!と騒いでいます。

そんな訳で、私もワンピースを見る羽目になっているのですが、この漫画のストーリーがどうもしっくり来ない・・・なんとなくそんな感覚がありました。

その感覚の理由が分かりました。

団塊世代がやり残したことにケリをつけるのは誰か

なるほど、なるほど・・・まさに私はガンダム世代なのです。

ワンピースの主人公のルフィの家系が面白いですね。

主人公のルフィは・・・

「自由と仲間が大切で所属する組織の浮沈にはあまり関心がない」

ルフィの父親のドラゴンは、世界政府の転覆を目指す革命家のリーダー!!

大きな組織の間の争いの不合理の中に、身を置き、それを変革しようと組織を作り、戦う。

なるほど、ガンダム世代だね。

ルフィの祖父は、海軍本部の中将!!

世界政府の正義を守る英雄です。

ガンダム世代の前といえば、やはりヤマト世代でしょう。

敵は異星人で、地球の危機に際して、自分を犠牲にして、戦う。

なるほど、なるほど・・・・

よくできた設定ですね。

宇宙戦艦大和では、地球を侵略する悪から地球を守る正義の味方が主人公

機動戦士ガンダムでは、地球連邦に戦いを挑むのは、同じ人間の宇宙移住者たちで、この戦いの不合理に悩まされながら、否応なく戦いに身を置き、戦っている。

ワンピースでは、組織は、単なる障害に過ぎず、自分の夢の実現の為に、仲間を募り、ただただその実現を追い求めて行く。

・・・・

ちなみに、ガンダム世代とワンピース世代の間に、エヴァンゲリオン世代というのはあってもいいかもしれない。

これは、正体不明の敵の攻撃に晒され、戦う意味すら分からない。

ATフィールドという自分の心の壁がキーワードで、社会の中で自分の存在価値というのは何なのか?・・・まさに自分とは何か?という問いかけが潜んでいる。

不合理だけれど、それに身を置き、結局その不合理の中でもがくガンダム世代

その不合理の不合理さを問い・・・結局、自分の存在を肯定するしかないという結論に達するエヴァンゲリオン世代

自分を肯定し、生きる目的も見つけ、その実現に必要な仲間のみをまさに自分のごとく考え、それを妨げる障害は打ち負かしていき、ただただ自分の夢の実現にまい進して行くワンピース世代。

・・・・

う~~ん、こう考えると、私の場合は、ガンダム世代というよりも、エヴァンゲリオン世代ですね。

んっ????

生きる目的を見つけて、その実現に忠実に生きているという意味では、ワンピース世代的な生き方を今はしているのかもしれません。

まあ、ルフィが海賊王になることが生きる目的になっているのに対して、その目的は全く違いますけれどね。

ワンピースに異和感を感じるのは、海賊王になって何をするの???・・・これが無いことでしょうね。

海賊王になりたい・・・それは目的ではなく、手段でしょう???と問いたくなる。

これがエヴァンゲリオン世代のエヴァンゲリオン世代の所以ですが・・・

主人公のルフィは、「ルフィの心理を描写するモノローグは一切使用されていない。これは作者のポリシーとしてルフィが読者に対して常にストレートな男である為に「考えるくらいなら口に出す・行動に移す」ということを徹底させてあるからである」という設定になっているみたいですが、考えずに行動に移す・・・いや、しっかり考えないと!!と私は思ってしまうのです。

我が家の5歳児の心を掴んで離さないワンピースですが、さてさて、これからどうなるのかな?


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

テレビをまた購入・・です(汗)

2012.09.07 02:18|日常
本当に、ブログの更新頻度がむごいですね。

時事ネタも全然ですし・・・

そうそう、パソコンがクラッシュしたりもしたのですが、モニターも一つがちょっと限界でして・・・

ということで、テレビを買っちゃいました。

23,000円ぐらいで、24V型です。

いや~~~本当に安いですね。

電機メーカーが苦しいのも理解できます。

というか、シャープが本当に危ないみたいですね。

このことについては、またおいおいと・・・

ただ、個人的には、この価格でもテレビはなかなか買う気になれなかったのですが、PCモニターの一つがまだブラウン管タイプで、さすがに限界という感じで、画面が黄色くなったりします。

で、PCモニターを買ってもよかったのですが、折角なので、テレビでモニター兼用にすることにしました。

そんなこんなで購入したのですが、2日経った今も、まだ箱の中・・・汗

設置する暇が無い。

テレビ生活が復活したら、ニュースとかも見ることができるので、ひょっとしたら時事ネタがまた増えるかもしれません。

やっぱりテレビは必要なのかな?

まあ、乞うご期待です。

それはそうと、昨日は、ちょっとキャニオニングで新しい試みに取り組んで来ました。

来シーズンがかなり楽しみ・・・

こちらも乞うご期待です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

夏休みも終わり・・・

2012.09.04 01:52|アウトドア
ブログの更新が本当に滞っておりました・・・汗

怒涛の夏休みシーズンが終りました。

夏休み・・・これが一番忙しいというのは、まあ、なかなか因果な商売です。

まだまだキャニオニングシーズンは終っていないので、キャニオニングはやっているのですが、さすがに8月のような喧騒はありません。

そんな季節柄なのか、9月に入って、色々とご案内が届いています。

なるほど、こういうものなのですね。

ただ、さすがに殆ど出席できませんが・・・

これからは、来年の準備をしていかなければいけないですしね。

キャニオニングに関してですが、今年が事実上のファーストシーズンです。

まさに、PLAN→DOした訳です。

ここから、CHECKをしなければならない。

非常に大きい成果がありましたが、課題も沢山見えて来ました。

その課題に対する対策を講じなければならないですし、それにはやらなければならないことが沢山あります。

本当のシーズンオフになってしまってはできない対策もまた多い。

外から見ていた時は分からなかったのですが、観光事業というのもの特性で気づいたことがあります。

バカンスという長期休暇がある欧米と違って、日本というのは、本当に休暇シーズンが短く、そして集中しているということです。

日本人気質が表れているんですね。

こういう環境にあるので、日本の観光事業というのは、この時期にどれだけ多くの集客をすることができるのか?・・・これに掛かっている。

オフシーズンの集客を考えるよりも、ハイシーズンの山をどれだけ高くするのか・・・これに注力した方がいい。

特に、大きな人口密集地から離れていていて、飛行機移動やら泊が必要な場所の場合は、本当にそうです。

かといって、オフシーズンは冬眠していればよいということではない。

寧ろ、その逆です。

多分、果樹栽培に少し似ているような感じがします。

1年に1回の収穫期・・・これを充実させるためには、冬場に剪定をしたり、肥料を施したり、ともかくしっかりとした管理をしなければ駄目です。

それに、アウトドアスポーツ系は、その土地の特性を活かしたものでなければ駄目というのも似ています。

愛媛県の沿岸部がミカンの適地であったからこそ、品質の高いミカンができ、それが売れる。

気候や土壌が合わない土地で作っても、その品質にたどり着けません。

その土地に合った品目、品種を作ることが重要です。

アウトドアスポーツも、似たようなものです。

滑床渓谷は、滑る床と書くとおり、まさにキャニオニングの適地です。

これほどの適地は、恐らく日本には無いでしょう。

そして、天候に左右されるからこそ、まさに天候に泣かされることもある。

ハイシーズンに増水が続いてツアーができなければ、まさにその1年を棒に振ることになる。

そういう意味でも、経営的なリスクは高い。

これも、果樹栽培に似ています。

台風一過で、収穫直前の果樹が殆ど駄目になった・・・これも良く聞く話です。

まあ、それはさておき、夏休みも終りました。

まだまだシーズン中ですが、来年に向けて動き出さなければならない時期が訪れました。

さてさて・・・どう対策を練るかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2012.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。