スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと我が身を振り返る機会がありました・・

2012.06.30 00:24|日常
非常に落ち込むことがありました・・・

ちょっとした判断ミスの怖さをまざまざと思い知らされました。

色々と反省をしないといけません。

忙しい・・・心が亡くなると書きましたが、そうなのかもしれません。

で、ちょっと我が身を振り返る機会もありました。

新聞記者さんからの取材を受けて、その記者さんが、大学が一緒で、学部も一緒、学科は違うけれど、ギリギリで在学も被っていないけれど、懐かしい先生の名前なども出ました。

取材内容は、若者に向けてのメッセージみたいな欄なのかな?

四国に移住した動機、それまでの経過について、今の状況から、これからの目標などなど・・・

色々と話しました。

改めて原点を再認識できる機会にもなって、感謝です。

実を言うと、長い学生生活の中で、最も充実して楽しかったのが大学の3年、4年の時でした。

大学は、2浪して、受験した当時は、志望校でも全然無く、そこしか入れなかったので仕方なく・・・という気持ちだったのですが、とても充実した場を提供してくれました。

もし第一志望の大学とかに入学していたら・・・・多分、そういう気持ちにはなれなかったでしょう。

偏差値という価値基準では測れないものがあるのを実感したものです。

しかし、その当時の話題が愛媛でできるなんて・・・不思議な縁です。

で、なんやかやで2時間くらい話し込んでいました。

横に居たユウクンが完全に飽きていましたが・・・汗

今回の記事は、そんなこんなで楽しみにしています。

どんな記事になるのかな?

掲載は、7月8日の愛媛新聞です。

「今、伝えたいこと・・・10代の君たちへ」という欄らしいです。

もう一つ取材を受けることになります。

今度はテレビ取材・・・

で、初パターンです。

どうも夫婦揃ってのご出演シーンがあるらしい・・・汗

取材やら何やらで緊張するなんてことは全く無いのですが、このパターンは緊張しそうだ・・・滝汗

奥さんに話したら、それ、いらないから・・・と無下に言われました。

まあ、まあ、そう言わずに・・・

しかし、絶対に調子が狂うだろうなあ~~

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テレビを購入したの・・・・人生初だな!!

2012.06.27 21:58|日常
本日ですが、我が家に新しいテレビが到着しました。

3D BRAVIA KDL-40EX720 [40インチ]

価格は、48,500円也・・・・です。

痛い出費ですが、まあ、仕方がない。

今、テレビは、少し価格が上昇傾向なんですね。

地デジ特需の反動で生じた過剰在庫が生産調整で無くなり、下落から上昇になっているようです。

一番の底値ならば、44,000円弱という所だったみたいです。

で、我が家に到着して、その大きさを見た奥さんが一言・・・・

そんな大きいのどうするの(怒)!!

もっと小さいやつはないの?

・・・・・

・・・

・・



まあ、ねぇ~~

そりゃそうなんだけれど、小さいテレビ(ここで言う小さいテレビというのは、今まで使っていた20インチぐらいのものを言います)の値段も、あまり大差ないんだよね。

というか、性能はかなり違うし・・・・

それはそうと、このテレビを付けて最初に見た番組は、朝の連ドラでした。

奥さんが唯一毎日楽しみに見ている番組です。

多分、これと天気予報を見たいだけだと思う、奥さんは・・・

で、タイムリーというかなんというか、テレビが販売された当時は、テレビが一般サラリーマンの年収の2年分くらいの価格だったと流れていました。

テレビの価格破壊はすごいなあ~~

電機メーカーが苦しいわけです。

我が家の5歳児ユウクンも、保育園から戻って、すっげぇ~~、すっげぇ~~と騒いでいました。

これ、ワンピースのルフィの真似ですね。

どんどん口が悪くなる・・・泣

で、折角なのでしばらく一緒にテレビを見たら、テレビのあり場所と正反対の部屋の端っこに移動することになりました。

デカイと見づらいですね。

映画館で、最前列が見づらいのと一緒ですね。

40インチ・・・あまり意味が無いような気がして来ました。

他所の家庭はどんな感じなのだろう?

大画面テレビがあって、不便に感じないのかな?

ちょっと奥さんの言いたいことが分かりました。

そのうち、慣れるのだろうか?

まあ、私が見ることは殆ど無いテレビですが・・・・

そうそう、3D機能もあるみたいですね。

いつ使うのだろう?

無駄な機能になりそうです(汗)。

そんなこんなのテレビ新生活ですが、気づいたことがありました。

テレビを購入したの・・・・人生初だな!!


そう、今まで私はテレビを買ったことが無かったのです。

これまでのテレビは、すべてもらい物でした。

実家やら知人やら・・・買い替えで不要となったテレビをもらって過ごした人生だったのです。

そして、私の所でだいたい故障をして廃品となって行ったのです。

新品を買うという習慣があまりないんですね、私。

車にしても、すべて中古車!!

というか、最初から新車を買おうという頭が全くありません。

冷蔵庫もそうですね・・・

あ~~冷蔵庫も、何とかしないと・・・どうしよう?

冷蔵庫ももらいもの人生で過ごして来ました。

道理で、新品で買うことに躊躇したわけです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

政治が動いていますね・・・

2012.06.27 01:13|政治
政治が動いていますね。

あまり情報を見ていないので、何とも言えないのですが、なるほど・・・という展開ではあります。

小沢一郎という人は、本当に稀有な存在ですね・・・

またまた、新党を立ち上げるかもしれないようですが、絶妙なタイミングだなぁ~~と思います。

参考になるのは、こちら・・・

追い詰められているのは誰か

そもそもねじれ国会の中で、何も決められない状態にあったのです。

それを打破するには、自民党と公明党に賛成してもらうしかない。

それには、そう誘導するだけの道が無ければならない。

小沢氏は、田中氏が指摘しているように、そもそもが消費税増税論者、というか、国民福祉税論者です。

このブログでも、何度か取り上げました(記事は・・・どこかにあります)

しかし、もし消費税に小沢氏が賛成したら、これが国会を通過することは間違いなくありません。

じゃ、これを通すにはどうすればよいか?

自分が反対すればいいのです。

それも中途半端ではなく、党の分裂も見据えて・・・

自公は、この対立軸のどちらかに付くしかない・・・というか、反小沢で一致するしかない。

消費税の増税を公約に掲げているのですから・・・・ね。

社会保障改革と消費税増税の法案が同時に通過しました。

ねじれ国会であるにもかかわらず・・・

小沢氏というのは、囲碁が上手いそうですが、本当に物事の大局を見て、戦術を駆使しているようです。

政党という枠に囚われていない・・・

政党というは、自分の政治理念を実現する為の手段と割り切っているのでしょう。

一つの政権で、一つの重要な政策が実現すれば、それでよいと考えているのかもしれません。

欧米の企業などは、一つのプロジェクトでチームを作り、そのプロジェクトが完遂したら、チームは解散し、新しいプロジェクトに向かって、新たなメンバーでプロジェクトチームを作る・・・

こういうことが多いと聞きます。

同じメンバーで馴れ合いで色々なプロジェクトに取り組むのではなく、それぞれのプロジェクトに最適な人材を求め、そのメンバーでチームを作る・・・

こういう柔軟な発想を持つことで、難局を切り抜けて行くのです。

日本の場合、企業に忠誠を・・・という終身雇用の理念が根強いですね。

この観点からすると、どんどんチームを作り壊す行為は、節操が無いとなります。

もちろん、同じメンバーでずっとやることで、熟成される機能もあります。

例えば、職人芸と呼ばれるような精密な作業には、同じメンバーでやることが重要です。

日本の製品の精度は・・・すごいですね。

それに比べて、米国製は・・・大雑把?

しかし、発想は柔軟です。

アップルなんかが代表的ですが・・・面白い。

小沢氏は、非常に日本的でない発想の持ち主のように思います。

小選挙区制、国民福祉税(社会保障と消費税の一体改革)・・・政権交代をしたことで、実現させています。

ちなみに、欧米は2大政党制になっていることが多いですが、政治という公の分野では、企業という私分野の逆に、柔軟性は無いですね。

非常に単純で伝統的な枠組みでされ、まるで終身雇用のように、政治家も政党を変えることがありません。

その逆に、日本の場合は、政治は非常に柔軟です。

いやいや、自民党の一党政治が続いたではないか・・・と思われるかもしれません。

逆なのです。

自民党という名を冠していますが、実際は、党内派閥が政党と同じくらい思想が違っていて、その中で、政治家は派閥という名の党籍の所属を変えたりしていたのですから・・・

政策の実現の為に、引っ付いたり離れたり・・・選挙にしても、中選挙区制の下で、自民党内にライバルが居たのです。

その当時の野党の社会党などは、政権を採る気の無い野党と言えない野党でしたし・・・

党内で柔軟に駆け引きをしていたのです。

んっ、こういう意味では、小沢一郎という人は、日本の政治家の代表みたいな人ということになりますね。

社会保障改革と消費税増税の一体改革の法案が通ったことで、このチームはその使命を終えて解散し、新たなプロジェクトに向けて、新たなチームを作る・・・・

次の衆議院議員選挙は、そういう位置づけになるのでしょう・・・多分。

あっ、蛇足ですが、欧米の政治家というは、同じチームで熟成させているだけあって、外交などでは非常に緻密な戦略を駆使しますね。

日本の政治家の外交は・・・・大雑把??

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

おっ、目標体重まであと5キロ!!

2012.06.23 23:12|日常
本日は、キャニオニングでした・・・

ツアー開催可能水量のラインギリギリだったので、かなりスリリング・・・というより、出来ないポイントが幾つもあって、変則コースになります。

ガイドが個人的にやるには、かなり楽しい水量なんですが・・・

そうそう、先日ですが、フォーマルスーツを着たのですが、ズボンがすんなり入ったので、ひょっとして・・と思って、体重計に乗ってみたら・・・

おっ、目標体重まであと5キロ!!


になっていました。

そう、一応メタボになって、10キロの体重減を目標にしていたのですが、とりあえず半分は達成です。

10キロほどダイエットすることにしました。

この決意表明から・・・大分経っていますね(汗)。

まあ、気長に・・・です。

でも、多分ですが、この夏を乗り切ったら、相当絞れていると思います。

キャニオニング・・・かなり脂肪を消費します。

そりゃ、身体一つで、渓谷を飛び跳ねますからね。

キャニオニングツアーに参加される方も、だいたい半日コースが無理なくできるようです。

受付着替えなどを含めて3時間ぐらいなのですが、だいたいこれぐらいが体力的に無理がない人が多いです。

1日コースになると、昼食休憩1時間を除いても、5時間ぐらいになるので、これは、いきなりだと、少し負担が多いみたいです。

ガイドをする場合も、体力の様子を見て・・・ペースを考えます。

ガイドは、半日コースを午前と午後の2本やったりしますので、かなり体力が必要です。

真夏は、暑いですしね・・・・

これが連日続くと・・・しかも、農作業もしっかりやらないといけないので・・・・

目標体重を下回る可能性も十分にありそうです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

難題は尽きない・・・

2012.06.22 00:03|農場日誌
雨が続きますね。

キャニオニングも、全然できないので、今週は、開店休業中です。

6月に四国に台風上陸は、平成16年以来みたいです。

あ~~この年は、土石流で農場が流された時でした。

う~~~ん、嫌な予感がする・・・汗

まあ、昨年も同じような予感があったのですが、これは杞憂に終りました。

今年も、そうであることを願っています。

それはそうと、或る生き物を養殖しないか?というお声が・・・・

・・・・・

・・・

・・



う~~~~ん

まあ、とりあえず色々と調べてみないとね。

端から検討しないというのは、あまり性に合わないので、とりあえず時間を見つけて調べてみます。

本業の農業の方は、野菜栽培が猿の来襲に遭いまくって、全く展望が開けていないので、困っていました。

奥さんが諦めずにやっていますが、我が家の赤字部門の代表みたいになっています。

資金繰りから何やら経営計画を練り直さないといけないのですが、さてさて・・・

もう、今の農場で野菜栽培は無理だろうと私は白旗を上げています。

一時的に対策が成功しても、それを突破される危機に常に曝されるので、リスクが高すぎてね。

やはり安定的な生産ができないと、経営は成り立ちません。

しかし、農場をこのままにしておくのも・・・もったいないと言えば、もったいない。

で、何か活用方法は・・・と考えてはいました。

サルが襲わないもので、経営的に成り立つ生産物は・・・

その答えはまだまだ出ていません。

野菜は、もう諦めています。

別の場所でやらなければならないでしょう。

こちらは、キャニオニングシーズンが終ってからですね、稼動は・・・

果樹もやりたいですし・・・

それはそうと、野菜作りを諦めた農地の方をどうするか・・・

コンコルドの誤謬というのがありますが、そうなのかもしれません。

難題は尽きない・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

オィデュプスの悲劇とは・・・・

2012.06.19 00:08|社会情勢
いよいよ原発が再稼動するようですね。

喉元過ぎれば・・・ということなのかもしれません。

先日、こんな記事を書きました。

原発問題に目覚めたらしい・・・

原発が安全かどうか?・・・私からすると、この問いの立て方そのものが間違っています。

科学というのは、安全ということは確立できません。

絶対安全・・・これを言った瞬間に、それは似非科学です。

ウィトゲンシュタインの「太陽は明日も昇るだろうというのは一つの仮説である。」という命題を先日取り上げましたが、これはそういうことです。

科学という価値観の根本は、合理性と実証性です。

実証する・・・これは、何処まで行っても蓋然性がそこに残るということです。

千回同じ結果が出ようと、1万回同じ結果が出ようと、1億回同じ結果が出ようと、次の1回で違う結果が出るかもしれない。

どんなに実験を繰り返しても、99.99999・・・・・・・%であって、100%に至るには、超えられない境界があるのです。

事故を予測することはできますが、それは何処までも仮説に過ぎない。

唐突ですが、ギリシャ悲劇の代表作に『オィデュプス王』というものがあります。

このソフォクレスの戯曲ですが、この主人公オィデュプスとはどんな人物なのか?

スフィンクスの謎を解いたことで、テーバイの王となった人物されています。

スフィンクスの謎とは?

朝には四つ足、昼には二本足、夜には三つ足で歩くものは何か

この問いの答えは、人間です。

これ、何を意味しているかというと・・・

オィデュプスは、人間というものを知った最高の知恵者として描かれているということです。

ちなみに、スフィンクスとは、旧世界の価値観・・・まあ、宗教ですね。

コペルニクスが火炙りの刑で処刑されたように・・・人間と応えられなかった者は殺された。

人間が答えであること・・・・これは、神の死とヒューマニズムの極地に至ったということです。

こうしてテーバイの王として君臨することになったオィデュプスですが、その先には悲劇が待ち構えている。

預言者テイレシアースは、こう予言する。

「おまえは自分の親が誰か知っているか。一人はあの世に、もう一人はこの世に住んでいる。おまえはその両親にどんな罪を犯しているかも知らないの だ。じきに、この父親と母親の二人の恐ろしい呪いの力で、おまえはこの国から追放されるだろう。しかも目明きのおまえは、その時にはめくらになっている。 おまえが順風に乗って乗り込んできたこの危険な港、この家における結婚が、いったいどんなものなのか、それにおまえが気づいた時、おまえの悲しみの叫び声 は、あのキタイロンの山にも、ヘリコンの山にも、こだますることだろう。おまえが知らない不幸はほかにもまだまだあるぞ。この不幸はおまえのみか、おまえ の子供の代にまで及ぶのだ。」

この件は、こちらで・・・

知の力で王となったオィデュプスは、まさにその知の力で不幸を起こしているということです。

最もよく見える眼を持っている筈がまさに何も見えていなかった・・・

だこらこそ、悲劇・・・なのです。

知の力(科学)とは何か?

これが問われているということでしょう。

最後に、ニーチェは、こう言っています。

「悲劇は喜劇へと転換する・・・」

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

今年初、草刈機でした(汗)

2012.06.18 01:58|農場日誌
増水でキャニオニングはできないけれど、雨は降っていない・・・絶好の野良仕事日和です。

でも、奥さんが午前中留守だったので、ユウクンのお守があり、なかなか仕事が進まない。

午後からは、テレビ取材の打ち合わせ(?)があることもあって・・・やっぱり出来ない?

ちなみに、今回は、キャニオニングではなく、養鶏の方を取り上げてくれるらしいです!!

これはこれで意外・・・・

家で来訪を待っていたら、本日はキャンセルに・・・となりました。

また、後日らしいです。

後日・・・予定合うかな?

となれば、野良仕事です。

とりあえず、草刈です。

恥ずかしながら、今年初の草刈機です。

遅すぎますね。

農業やっている者とも思えない。

草が大きくなって、かなり気になっていたのです。

7月に入る前に、一度草を一掃しておかないと・・・

どれくらいかかるかな?

さてさて、デスクワークも溜まっているし・・・

国内旅行業務取扱管理者試験の勉強もしておかないと・・・・

これ、1年に1回で、試験は9月なんですよね。

時間取れるかな?

こういう時、自動車移動というのは辛い。

運転しながら、本は読めませんのでね。

電車移動ならば、楽ちんなのですが・・・

まあ、合間合間を見つけて・・ですね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

そのうち、役に立てる時が来るのかな?

2012.06.17 02:10|社会情勢
大雨で滑床渓谷も増水中です。

ということで、キャニオニングツアーはキャンセルとなりました。

ここのところ、会合続きです。

昨日は、消防団の会合でした。

過疎高齢化している町なので、消防団員の確保が本当に難しい。

嘗ては、応募多数で入団したくてもできなかったような時期もあったそうですが、いまや想像もできない。

誰かが退団すると、誰が役をやるのか?・・という話し合いが必要になります。

それはそうと、消防団と言えば、こんなことがありましたね。

消防団員、フェイスブックで火災中継 写真も投稿 福岡
2012年6月13日11時50分

 福岡県田川市の30代の消防団員の男性が、交流サイト「フェイスブック」に、出動した同市内での火災状況などについて、現場から携帯電話で投稿していたことがわかった。覚知から約30分後に被災家屋を写真付きで投稿、被災者の名字も明らかにしていた。同市消防団は「現場にそんな余裕はないはずで、認識不足も甚だしい」と憤っている。

 火災は今月9日夕に同市桜町で発生し、男性は鎮火前だった約30分後に「火事です。只今(ただいま)、出動中!」と被災した家屋と消防団員らの写真付きで投稿した。直後に「携帯触る場合なのかい?」と友人から書き込みが来ると「ウチの管轄外なんで携帯OKなんですよ!」と返答。「写真撮ってる場合じゃないっしょ」との指摘には、「火を消すのは消防署の役目で消防団員はほぼ見てるだけなんですよ。消防車を出してホース繋(つな)いだら仕事は終わりなんです」と、事実と異なる回答をしていた。この日は計8回投稿し、家人が不在でけが人がいなかったことも明らかにした。

 男性は10年ほど前から消防団員を務めており、取材に対し「友達の中だけで見るものと思い、軽い気持ちで載せてしまった。不謹慎で申し訳ない」と話した。出動した火災について投稿したのは、このときが初めてだったという。

 大沢俊朗・市消防団長は「被災した方もいる。あってはならないこと。本人から事情を聴き、処分を検討する」と話した。

 火災は9日午後5時50分ごろ発生し、同7時ごろ鎮火。木造2階建て約100平方メートルが全焼したが、けが人はなかった。田川地区消防本部によると、消火活動に支障はなかったという。


不謹慎ですが、何となく情景は浮かびます。

それはそうと、ここで気になったのは、処分を検討する・・・という箇所です。

必死に勧誘して人数を確保しているところが殆どだと思いますのでね。

どんな処分が下されるのだろう?

まあ、多分口頭注意ぐらいではないのかな?

ちなみに、私は、この人のことをとやかく言う資格はありません。

役に立たない消防団員・・ですね。

火事現場にかけつけて、ホース繋いだりして仕事をしているのですからね。

私は、火事があっても、現場にすら行けていないのですから・・・

そのうち、役に立てる時が来るのかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

見事な野生化・・・・です!!

2012.06.14 03:25|日常
う~~~本当に焦って来た!!

草刈をしないといけないのに、全く手付かず・・・ごめんなさい。

夜の会合も連続して案内が来ているので、断らざるを得ないものが多い。

とにもかくにも、今月中に、HP関係やらパンフレットやら・・・絶対に終らせておかないといけません。

鬼のような機会ロスをすることになりますので・・・

最近、キャニオニングガイドもしているので、アウトドア派のような感じですが、実はインドア派だったりします。

頭で考えていることの方が好きです。

頭脳も筋肉なので、むしろ頭を鍛える為にアウトドアをしているような気がしないでもない。

今月中は、ともかくデスクワークだ!!

そうそう、キャニオニングの事務スタッフの子と話していたら、野生化する前の私の姿をみたい要望されたので、とりあえず再掲しておきましょう!!

自画像

どうだ!!

笑えるなあ~~

学生の頃、寝るか本を読むか・・どちらかしかしていなかった頃の写真です。

学生証は、こんな感じでした。

眼鏡かけているし・・・

ちなみに、現在は・・・

自画像2

オウム逃亡犯が別人のようだと話題ですが、私もかなり来ているかもしれない。

見事な野生化・・・・です!!

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

原発問題に目覚めたらしい・・・

2012.06.13 01:46|日常
先日、居間のテーブルの上に、真新しい本があったので見てみたら・・・

原発のウソ

『原発のウソ』という本でした。

どうも最近、我が奥さんは、原発問題に関心があるようです。

昨日も、内子町まで講演会を聞きに行っていたし・・・・

なるほど、なるほど・・・

夜の10時ぐらいに戻ってきましたが、こんなことは、私が何かに誘っても、絶対に断られるなあ~~なんて、思っていました。

私の方は、本当に色々と会合があったりするので、奥さんが子供の面倒を見ていることが圧倒的に多いのですが、今回は、後よろしくね!!と言って、率先して出かけていきました。

こういう時は、とても機嫌がいいので、助かります。

それはそうと、原発問題ですね。

私も、このブログで結構取り上げました。

ちなみに、私自身は、原発反対運動とかはする気はありません。

私の興味は、原発に対して賛成反対ではなく、そもそも原発という技術が必要とされている現代の価値観の方にあります。

問われているのは、原発の可否ではなく、生き方そのものでしょう。

国連報告「地球は既に限界点」

現代の価値観とは何か?

この問いに答えられる人は、実を言うと、少ない。

というか、問うことすらしていないのではないかな?

現代の価値観を転倒することができるのか否か?・・・果たしてこれが真剣に問われているのだろうか?

現代社会に生きる私たちが何を信じて生きているのか?・・・これは、自分自身とは何か?という問いに帰結します。

この問いは、古くて新しい・・・

哲学というのは、「自分とは何か?」を問うことです。

汝自身を知れ・・・ここから始まります。

この問いに真剣に向き合った時、哲学という営みで何が議論されているのか理解できるようになります。

逆に、この問いに関心がない人ならば、何をしているのか皆目想像すらつきません。

哲学専攻していました!!というと、だいたい・・・・・・・な微妙な反応が多いです。

哲学・・・就職に役に立たない、ちょっと変なことをやっている??という感じなのかな?

まあ、実際のところ、アカデミックの世界での学問としての哲学は・・・そんな感じかもしれない。

何か話が変な方向に行ってしまいました。

何はともあれ、我が奥さんは、どういう方向に行くのかな?

これは、興味津々です!!

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ブログが性に合っています・・・

2012.06.12 01:05|社会情勢
もうどれくらい前になるのだろう???

家族3人で外食です。

まあ、ご近所のファミレスですが・・・

夫婦で出かけたのは、子供が生まれる前ですから、5年以上前ですね。

さてさて、本題ですが、ここのところ、フェイスブックが日本でも本格的に普及し始めて、それと同時に、ブログが衰退していますね。

日本では、ブログ=日記というイメージで、ブログ人口の大半がその目的で使用していました。

個人の日記というのは、殆ど知り合い間で見るので、フェイスブック人口が増えれば、それだけ移行するのは当然かな?

私の場合は、やはりブログの方が性に合っています。

フェイスブックは、日記というよりも、あくまでも連絡ツールとして使っています。

ともかく、色々な繋がりで活動していると、事務連絡が大変なので、フェイスブックは、無茶苦茶助かります。

報・連・相・・・と言いますが、これをする手間が大幅に省けます。

まあ、メンバーが全てフェイスブックをやっていることが前提ですが・・・これが難しい。

1人でも、やらない、見ない・・という人がいると、結局、従来の連絡方式で連絡しないといけなくなるので・・・

フェイスブックへの一般公開での書き込みは少ないですが、事務連絡では無くてはならない存在です。

私がブログを書く時は、以前にも何度か書きましたが、あまり交流などは望んでいません。

ですので、コメントは受け付けていませんしね。

ただただ、自分が後で振り返る為に、文章化する能力を高める訓練の為に書いています。

そう、日々考えたことを文章にして整理しているだけなので、テーマにしても、全く一貫性がありません。

このブログを読んでくれている人の興味を引くようなネタで・・・なんて、考えていません。

読みにくいのだろうなあ??

そんなスタイルなのですが、気になる記事がありあました。

なぜ全てのプロフェッショナルがブログを書くべきなのかという10の理由

この記事の1~3ぐらいまでの理由は、まさに当てはまります。

プロフェッショナルではないけれど、そこを目指してはいるので・・・やはりブログは必要なのでしょう。

というか、文章化する能力を高めるには、とても役立ちます。

さらに、プレゼンする能力も高まると思います。

以前は、時間内にプレゼンをしたりすることが出来ませんでした。

だいたい時間オーバー・・・それも遥かにオーバーしていました。

最近は、殆ど脳内デモだけで、ほぼピッタリ時間内に納めることができるようになりました。

頭の中で、全体の流れの筋だけを決めて、後はアドリブで肉付けして、時間調整します。

4分だろうが90分だろうが・・・テーマが何であろうが・・・ほぼピッタリ話を終えることができるようになりました。

これは、多分ブログを日々書いているから・・・です。

ちなみに、いずれ機会があったらやってみたいのは・・・やはり哲学を人前で話すことです。

90分の講義を毎週1回やるとしたら、何十年も毎回違う話題で話し続けられるんじゃないかな・・と思っていたりします。

例えば・・・・「太陽は明日も昇るだろうというのは一つの仮説である。」という命題について掘り下げてみたら、どうでしょう?

これ、ウィトゲンシュタインの言葉ですが、どうですか?

これを掘り下げていくと、科学の限界というものに到達します。

この論理過程を、どう、90分でまとめるのか?・・・面白そうです。

こんなことは、試してみたいなあ~~

って、思いっきり脱線しましたが、ブログやフェイスブックなどは、それぞれの得意な領域が異なるということです。

多様化するソーシャルメディアを使いこなす!(前編)~ブログ、Twitter、Facebook、mixi、Google+の違いを5つの観点から整理する

必要としない人には必要ないし、必要な人には必要・・・ただ、それだけです。

色々な繋がりで活動していない人には、フェイスブックはあまり必要ないような気がします。

我が奥さんは、本当にそうですね。

ブログも、やはりそうみたいです。

奥の家の絵日記・・・再開は無さそうです。

不特定多数の人に発信するのは、好きではないということです。

顔の分かる人とだけ、対話のように繋がるのが好きみたいです。

これもまた、一つの在り方です。

手紙が一番みたいです。

私みたいなタイプには、なかなか難しい。

手紙が一番ハードルが高いです!!

これにイラストでも描くとなったら、悶絶しそうです。

本当に凸凹夫婦ですね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

とりあえず、一つ一つ着実に・・・

2012.06.09 01:27|日常
ちょっとどうしたものか・・・・

6月も3分の1が終ろうとしています。

ちょっと本気で焦って来た・・・・

この6月の間に終らせておかないといけないことが・・・まだ全然終っていない(汗)。

鬼のように終っていない・・・(大汗)。

本気で、ブログを書く時間が取れないかもしれない。

とりあえず、一つ一つ着実に・・・ですね。

そうそう、先日のプレスツアーでは、木登りも少しだけしました。

木登り

本当は、我が家の5歳児ユウクンを連れて行って、子供が木に登る姿を見てもらおうと思ったのですが、何せ水疱瘡にかかって、まだ隔離生活が続いていたので、敢え無く断念・・・

こんな感じにしたかったのですが・・・

木登り

私が登っても、面白くもなんともないと思っていたら、意外や意外・・・プレスの記者の方が是非登りたいということで、じゃ、是非に・・という感じで、登っていただきました。

時間が押していましたので、登って降りての単純な過程でしたが、楽しんでいただけたかな?

しかし、相変わらずヘルメットが・・・・

まあ、それはともかく、木登りの方も、何とかしないといけません。

厳密に言えば、私がどうこうしないといけない責任は無いと言えば無いのですが、やはり放っておくわけにはいかないですし・・・

一緒にやってくれる人が現れないと・・・どうにもなりませんね。

ちなみに、さすがにプレスの方々です。

木登りのデモをしていたら・・・

木登り

一斉にカメラを向けて・・・しかも寝転がって・・・です。

ちなみに、木登りは、アングルが限られるので、あまりナイスなショットを撮るのが難しいです。

どれも似たり寄ったり・・・になりがちです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

日本語で押し通すか!!

2012.06.07 01:34|アウトドア
子供の水疱瘡は、峠を越えたようです。

どうも、私も嫁さんも水疱瘡にはかかっていたようで、今のところ無事です。

昨日も、キャニオニングでした・・・

今回は、某大手アウトドア雑誌が参加してのプレスツアーでした。

ですので、通常とは大分違ったコースをレイアウトして、しっかり予定通りに終了することが出来ました。

さてさて、キャニオニングをちゃんと紹介してもらえるかな?

それはそうと、来週は、NHKの海外向け放送の番組(?)の取材があります。

海外向け・・・・ですか?

出来れば英語でガイドして欲しい・・とか!!

・・・・

・・・

・・



出来るか!!!


読書は・・ね、それなりに出来ます。

学生時代の名残でね。

しかし、会話はね・・・ちょっと(汗)

う~~ん、今から英会話を勉強しても間に合わないし・・・

日本語で押し通すか!!

で、何故か我が家の養鶏についても少し取材するとか・・・・?

こんなことをやっている人がキャニオニングガイドもしていますよ・・・という流れらしい。

これも英語??

しかし、海外向けの放送で取り上げられても、全く意味がないのだけれど・・・

海外発送はできませんのね。

できれば、国内放送枠で取り上げてもらいたいです。

キャニオニングは、是非とも世界展開をしたいので、海外向け放送は、嬉しいと言えば嬉しい・・・

海外から来たら、本気で英語をマスターしないと、これまたマズイですね。

まあ、何はともあれ、なんちゃって英語とジェスチャーで乗り切るしかないかな~~~

それはそうと、NHKの海外向け番組って、国内では見れないのかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

お~~~呪われている???

2012.06.02 20:12|子育て日記
本日は、保育園の運動会でした。

親参加の競技として、綱引への参加を頼まれていました。

またまた、来たか!!

保育園の運動会でした

そう、保育園の運動会の綱引は、毎度毎度参加するのですが、全敗です。

惜しいとかそういうレベルではなく、圧倒的に負けます。

もう、勝てる気がしない・・・

しかし、せめてユウクンが保育園の間に一勝くらいは・・・と気合を入れたのですが・・・

ユウクン、水疱瘡

ユウクン、水疱瘡にかかりました・・・・

昨日から発疹が出始めて、運動会に行く前に、奥さんと義母が病院に連れて行ったら、見事に水疱瘡でした。

ということで、これからしばらくユウクンは隔離生活です。

で、運動会の綱引は・・・

勝負をする前に、参加できなくなりました(泣)

お~~~呪われている???

まあ、正確には、子供が欠席しても綱引には参加できたと思うのですが、そこまでして参加する気はありません。

もう、これは、出るな!!ということなのでしょう。

しかし、見事なまでに、勝利から見放されている(汗)。

ちなみに、保育園最後の運動会ということで、義母がわざわざ山口から来てくれていました。

運動会を見る為に・・・

行った先は、病院でした。

何とも間の悪い水疱瘡です。

いやいや、ひょっとしたら、綱引に勝てるはずがないということで、負けを無くしてくれたのかもしれません。

私的には間が良いのかな??

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

木を見て森を見て・・・という政治能力

2012.06.01 23:47|政治
6月に突入です!!

今年も、今月が終ると、半分が終ってしまいます。

まさに、坂を転げ落ちるようです。

7月に入ると、本当に動きが取れなくなりそうなので、今月中に、バックグラウンドの仕事をやりきってしまわないといけません。

本題に入りますが、ちょっと気になる記事が・・・

野田、小沢会談が示した「待ったなし」~「政治的負のスパイラル」からの脱却

この中で、小沢氏の回答は本当に筋が通っている。

「繰り返しますけど、選挙の時の公約は、党で決めたことなんです。質疑を途中で打ち切って決めたことではないですよ。ずーっと何回も何回もやって、そりゃ不満や批判もあったかもしれないけど、党として国民にこう訴えましょうということで決めて、たぶん野田総理もその時にはそういう演説をしてそれでみんなで国民皆さんに訴えた結果、政権を頂いたわけです。ですから、それを全く忘れちゃって、消費税だけは『決めた』『決めた』『従え』というのは、たぶん国民の大多数の人からは理解されないと私は思います」

選挙の時にした約束(マニフェスト)を実行する為に努力すること・・・議会制民主主義の倫理ですね。

当選してしまったらこっちのもの・・・あとは勝手にやっていい・・という権利が政治家にあるわけではないということです。

選挙の意味が失われます。

信義の部分です。

出来ない約束をして投票を促したのならば、有体に言えば詐欺になります。

という風に、マスコミではよく聞きますね。

まあ、どちらがご都合主義のなのか・・・

政治家というのは、木を見て森を見ず・・・ということになる傾向が強いのだと思います。

選挙で当選しなければ、政治家として仕事をすることができません。

選挙に当選するには、有権者の支持が無ければ無理です。

この有権者というのが曲者で、必ずしも大多数ではなくてよいのです。

少数派でも、当選ラインには到達できることが沢山あります。

10名の議会であれば、1人が99%の投票を独占して、その他の9名が残りの1%を分け合うといことも有り得ます。

ということで、特定団体からの支持を得ようと躍起になったりします。

これは、ひも付きになるということで、その団体の意向に沿うしかない操り人形になるということです。

こうなると、もうその支持団体しか見れなくなる。

まさに、木を見て森を見ず・・・

これを断ち切ろうとすれば、自分の政策を幅広く訴えかけるしかない。

まさに、無党派層へ・・・

これもまた両刃の剣です。

無党派層は、実を言うと、政治に関心の薄い層でもあるので、政策情報を伝える手段が難しい。

風評で・・・どちらにも転ぶのです。

風に乗れば、圧倒的に支持され・・・

逆風に曝されれば、撃沈です。

そう、政治基盤が安定しないのです。

この安定しない状況下で、それでも尚支持を得ながら政策を実行する・・・非常に困難な舵取りを要求されます。

改革するには、こういう舵取りに長けた人物が不可欠です。

大局を見ることができることが・・・

そう、木を見て森も見ることが必要なのです。

政治家で、この感覚を持ち続けることは、本当に難しいでしょうね。

ちなみに、政治家になる気など全く無い私は、どちらかというと、木を見ず森を見るような傾向が強いです。

森ばかり見ていると、何もできなくなる・・・

森を見るのは、迷わず道を進む為であり、木を見ることが欠けていては意味が無くなる。

さてさて・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

お仕事へのお誘いは嬉しいものです

2012.06.01 01:14|日常
ちょっと嬉しいことが・・・

お仕事へのお誘いです。

と言っても、フルタイムで働く仕事なので、時間的拘束が厳しいのでとっても無理なので、お断りしたのですが、まあ、とりあえず要項だけでも・・・ということで、誘ってくれました。

もう5年ぐらい前に、仕事がらみで少し交流があっただけで、その後は特に接点もありませんでした。

その時のことを覚えてくれていて、この仕事なら是非に・・・と能力を買ってくれたそうでした。

四国に移住して13年経ちますが、こういうお誘いを受けると、移住後の自分自身の成長を感じられるので、素で嬉しいです。

四国に最初に来た時は、本当に誰も知り合いがいない場所で、そこにリトルカブに乗って上陸しました。

そこから、自分で起業をして、生活を始めて・・・

まあ、何処の馬の骨とも分からないヤツが・・・という感じだったのです。

で、最初に仕事のお誘いをもらった時は、土石流災害で、農場が流されて失業した時でした。

この時のお誘いも嬉しかったのですが、この時は、能力を評価されてというよりも、どちらかというと、被災者に対する救済措置的な色合いが強かったと思います。

土石流災害で、農場は3年くらいは使えない状況でしたし・・・

その後、こうした救いの手のお陰で、無事に農場を再開することができました。

で、農場を再開した後に、お仕事のお誘いを受けることがありました。

これは、前職での仕事振りの噂を聞いて・・まさに能力を買っての依頼でした。

移住前の経歴も知らず・・・その時は、仕事を引き受けたのですが、働き始めた後に必要書類として履歴書を添付したら、あ~~こういう経歴なのね、という反応でした(汗)。

そう言えば、今まで採用される前に履歴書を出したことないな(笑)。

血縁地縁なし、何処の馬の骨とも分からない自己申告だけのヤツを雇おうと思ってくれたわけです。

こういう期待を受けると、何とかしてそれに応えなければ・・・とモチベーションが上がります。

で、何とかするように奮闘するのですが、こういうもがきが自分自身を成長させてもくれるのだと思っています。

お仕事のお誘いは、何とかしようと、とりあえずもがきます。

ということで、今回も何とか・・・と思ったのですが、さすがに無理です。

時間配分に融通が利く仕事ならば、何とかなるのですが、フルタイムは時間的に制限があり過ぎて、どう考えても無理です。

夜なべ仕事で睡眠時間を削って・・・では対応できませんので・・・

こういうこともあります。

何はともあれ、お仕事へのお誘いは嬉しいものです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2012.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。