蓄電ができれば・・・ね。

2012.04.08 01:16|社会情勢
ちょっと気になる記事がありました。

今のメガソーラーは“メガ負債”となる - 山田高明

太陽光発電の虚実については、このブログでも何度も取り上げました。

続・自然エネルギーの利益率は?

環境エネルギーの不都合な真実・・・

再生可能エネルギー特別措置法案は・・・・ちょっとね。

高温多湿の日本で、太陽光発電が適さないという以前に、そもそも環境エネルギーそのものが・・・

同じことを繰り返すのもなんなので、蓄電という視点からも見てみたいと思います。

そもそも電気というのは、蓄積するのが難しいものです。

超伝導物質が一時ブームになりましたが、これは、ロスの無い蓄電が可能になることに大きなインパクトがあったと言われていました。

電気は、電線を使って送電されるわけですが、この時のロス率がかなり大きかったと思います。

蓄電の代表格がバッテリーですが、これがまた重くて、その蓄電量もまだまだ小さい。

電気自動車も???と思うのは、そもそも軽量化に逆行する重量化で、そんな重いものを持ち運んで、エネルギー効率が良いの?と直感的に思ってしまう。

人間に喩えたら、脂肪を蓄積して、それを持ち運んでいるようなものでしょう。

必要な時に必要な電力を供給できる・・・これが重要なのです。

既存のエネルギーは、これが優れている。

火力は、石油という形で貯められていて・・・

水力は、貯水湖という形で貯められていて・・・

原子力は、実を言うと、これが難しい。

決まった量をずっと発電し続ける恒常運用が一番効率がいいらしいです。

ですので、原子力発電を一定に運転して、1日や季節の変動レンジの部分を火力で調整する・・・そんな感じにしていた筈です。

蓄電が難しいという点から見ると、環境エネルギーは、とても扱いづらい代物です。

お天気次第ですからね。

まあ、これを裏を返せば、この蓄電ということが容易であれば、エネルギー効率は飛躍的に高まるでしょう。

太陽光発電などは、蓄電技術の開発が確立しないと、無理ではないかな?




滑床渓谷キャニオニングは、フォレストキャニオンまで・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



| 2012.04 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ