次回の衆議院議員選挙も気になります

2012.03.28 23:47|政治
最近、ブログの更新頻度が明らかに落ちていますね。

仕事が立て込んでいるのはいつものことなので、ただ単純に気分が乗らないだけだと思います。

気になることは、多いのですけどね。

例えば、橋本徹さん率いる維新の会の躍進など・・・

これは、非常にその行く末が気になります。

歴史的に似た事例がありますね。

しかし、こういう勢力が台頭するということを裏返せば、それだけ社会に閉塞感が蔓延しているということです。

長く続いた自民党政権から政権交代が実現して3年・・・

誰もが思うのが、何も変わらなかったということでしょう。

変わることを望んで投票したのに、何も変わらない・・・・そして、真綿で首を絞められるように状況が悪化して行く不安感。

こういう閉塞感、不安感が充満して来ると、藁にもすがる気になるものです。

この機運を取り込むと、大きな潮流となり、途轍もない熱狂を生み出します。

また、公務員を標的にしている所も気になる所です。

第一次世界大戦後の多額の賠償金の支払いで疲弊していたドイツにおいて、比較的裕福な層が多かったユダヤ人が敵視されたのと同じ構図と見れなくも無い。

ただ、出口の無い閉塞状況にあるのは間違いないので、現状のままでそれを克服できるとも思えない。

この状況を打破するには、こういう力が必要なのかもしれません。

「信は力なり」ということです。

機会があったら、独裁ということについても、少し論じてみたいのですが、必ずしも独裁的手法=悪ではないということです。

状況とタイミング次第ということです。

もちろん、悪い方向へ進む可能性も大いにあります。

良い方向に進むのか悪い方向に進むのかはまだまだ不透明ですが、次の国政選挙に打って出るみたいなので、その動静は大いに気になるところです。

ちなみに、民主党と自民党が2大勢力として維持されたとしても、というか、この状況下では、第3勢力がキャスティングボードを握ります。

少数だけれど、決定権を握る・・・その可能性は大いにあります。

決定権を握るということは、衆議院の解散権を有するということです。

現状を打破する希望を謳って選挙に打って出て、それでさらに勢力を拡大する・・・

これもまた有り得るということです。

次回の衆議院議員選挙も、非常に重要になったということみたいです。

来年の9月までには必ず選挙があるのですからね。

民主党と自民党の双方が大勝ちするとはとても思えないですし、既存の他の政党が躍進するとも思えない・・・有り得ますね。



・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



| 2012.03 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ