自宅は、賃貸か?購入か?

2012.03.10 00:49|社会情勢
ちょっと気になる記事がありました。

「家を買う8つの理由」を『自宅を買うな』著者がすべて論破

自宅は、賃貸か?購入か?・・ですね。

何とも簡潔に・・・結論付けていますね。

これは、やはりケースバイケースでしょう。

例えば、【3】年をとると賃貸住宅が見つけにくい。の理由ですね。

これは、年代によって大きく異なるでしょう。

確かに、高齢者が賃貸に困るケースはありますし・・・

ただ、これは、自宅を買う理由とは別問題のような気がします。

ただいま、高齢者向けの住宅がすごい勢いで建っています。

ここら辺の土建屋さん・・どんどん建てています。

ちゃんと入居費を払えば、高齢者でも入居できます。

若い時に買った住宅は、家族が生活できることを前提の広さが多いので、当然ですが、独居老人には広すぎて、管理が大変です。

恐らく、高齢者住宅の方がずっと便利でしょう。

住んだことがありませんが・・・

人が必要とする居住スペースは、年齢で変化するものです。

そして、老人人口のピークもまた、これから後10年ぐらいの話でしょう。

老齢人口も、確実に減っていきます。

ちなみに、ただいまアラフォーの私ですが、この世代ぐらいから、平均寿命が落ちていくのではないかと密かに予想しています。

今の高齢者は、物が無い時代で子供時代を粗食で育った世代です。

また、便利ツールもなく、生活における運動の量も沢山ありました。

こうしたライフスタイルが劇的に変わったのが団塊ジュニア世代です。

ジャンクフードやらファーストフードが子供の時からあった世代です。

このアラフォー以下の世代が老齢になった時にどうなるのか?ですね。

医学の進歩でさら伸びるのか?

それとも・・・

恐らく、大きな健康問題が生じるのでしょう。

まあ、それはともかく、20年もしたら、逆に余るのです。

当然ですが、その前に、一般的な住宅が余ります。

人口が猛烈な勢いで減っているので、災害などで大規模な破壊があれば分かりませんが、これは確実です。

で、自宅は、賃貸か?購入か?ですね。

3世代同居がずっと続くような世帯ならば、自宅に必要なスペースは変動ありませんので、ずっと住み続けられるのですから、購入の方がよいケースが多いような気がします。

住宅購入後の40年~50年の人生のスパンで、これが大きく変動する場合は、やはり自由度の高い賃貸の方がよいような気がします。

居住スペースを柔軟に移動した方が有利な場合は、建物という減価償却される固定資産は、資産というよりも負債の面が大きくなります。

流動性が低いので売り難いですし、持って行くわけにも行かない。

身軽な方が動き易いということです。

あっ、そうそう、『今が買い時』というセールストークは、やっぱり危険かな?

金利が安くても、それ以上の勢いで資産価値が落ちて行くのならば、やはり損失は出ます。

バブルの時のように、金利は高くても、土地価格が上がるような時は、利益が出ますが・・・

金利が高いから、金利が安いから・・・これは一つの目安であって、金利が安いからそのままお得とはならないということです。

そうそう、以前も書きましたが、私の場合は、自分が住む家は事業としてお金を生まないので、趣味(さらに、贅沢)と考えています。

趣味にお金を使うかどうかは、個々人の考え方に拠るでしょう。

お金に余裕があれば、趣味につぎ込むのは、人生を豊かにします。

ただ、お金が無いのに無理すれば、破綻するだけです。

で、私の場合は、趣味と割り切っている上に、物を作るのが好きなので、家は、自分で作りたいです、どうせやるなら・・

自分が作った家に住んでみたいです。

まあ、もし仮に家を作ったとしても、私の趣味趣向が凝らされるので、奥さんからは非難轟々でしょうがね。

さてさて、趣味に時間を割ける日はいつになることやら・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



| 2012.03 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ