農場作りは、大変だけれど、楽しいものです。

2011.12.12 00:43|農場日誌
そうそう、新しく建てている鶏小屋の画像をアップしていませんでした。

とりあえず、こんな感じになっています。

鶏小屋

今回は片配屋根で、丸太作りなので、屋根が難しいのですが、それなりに形になりました。

鶏小屋

直線で見て、ほぼ平面を保たれています。

屋根が歪み無くできれば、建物作りは、ほぼ大丈夫。

基礎作りから、屋根の平面をどう取るか・・・この効率を考えていたので、まあ、だいたい想定の範囲内でした。

これよりもっと綺麗に作るとなると、出来ないことはないですが、さらに手間と時間がかかります。

鶏小屋

まだ、右上が少し出来ていませんが、これは材料待ちという感じで、金網が入手できたら、すぐに出来上がります。

ちなみに、壁に使っている板は、製材所から頂いてきました。

すべて燃やされる運命だったのですが、我が家では貴重な材料となります。

こういうものが手に入るのは、あり難いことです。

前々回ですが、三鷹光器の中村さんの話を引用しました。

 「日本の頭のいい人たちはね、勉強はできるかもしれないけれど知恵がない。子供の頃に遊んでいなかったからなんだろうね。たとえば三角関数とか、三角定理なんてもんは、ネズミが部屋の中を走り回るのを子供の頃から見て遊んでりゃあ、簡単に理解できる。ロケットに搭載するカメラも、エンジンの振動のことを考えなくちゃならないんだけど、子供の頃に橋の上で、飛び上がったり、走り回ったりしてれば、その振動だって理解できる。試験の問題はとけても、難しいことばかり考えるから現場で生かされない。NASAにいる人たちももちろん大学で専門分野の勉強をしてるんだけど、子供のときに友達と小さいロケットを作って飛ばしたりして遊んだ経験があるんですよ」

 「遊んでるといろんなことやりたくなる。そのときにやってみたかったこと、たとえばただロケットを飛ばしてもつまらないからカメラを積んで写真を撮ってみようとか、そのカメラを電波で制御してみたいとか思うわけ。すると、ロケットのことだけじゃなくて、カメラの勉強もするし、電気の勉強もする。で、自分がやってみたかったことを可能にするには、どうしたいいかって、知恵を必死に絞るようになるんだよ」

 「遊んだ経験があるから、機械の勉強も電気の勉強もレンズの勉強も、みんな必死でやる。そういう連中がNASAにはそろってる。知恵の絞り方をみんな知っている。だからヤツラは私と違って頭はいいけど、互いに理解し合えるんだよね。向いている方向が同じだから。英語なんかできなくても、不思議と通じるんだよ」

 技術者であり、経営者である中村さんは、次のような興味深い一言もおっしゃっていた。

 「ものづくりと会社を経営することは一緒ですよ。作った品物とお金を交換するだけのこと。シンプルに考えればいい。金儲けばかり考えているとおかしくなる。周りの人は俺に、金儲けを考えないなんてバカだのなんだのいうけど、モノ売ってるんだから。作ったものがあって、それをお金に交換する。それだけのことなんだよ」

 恐らく中村さんは、物事の本質を見失うとろくなことはないぞ、と言いたかったのだろう。


農場作りって、知恵を絞ることなんだなあ~~とつくづく思います。

今回、本来であれば、こんな感じで鶏小屋を作る予定ではなかった。

どうしても杉を伐採しなければならなくなり、それを搬出しなければならなくなり・・・仕方無しに作業に従事しました。

が、本当であったら使用する予定ではなかった丸太材が手に入ったことで、これを利用することに方針転換し、曲がった材なども使いながら、木材は一切買うことなく、建築しました。

大工や土木の学校に行ったことは一切ありませんが・・・まあ、哲学書ばかり読んでいましたので(笑)、知恵を絞れば、何とかなります。

この12年間、こうして生き延びて来ました。

遊びの中で知恵が身につくということを裏返せば、こういう作業は、遊びのようなものです。

農場作りは、大変だけれど、楽しいものです。

ですので、根を詰めてやっても、ストレスと感じたことはありません。

あ~~もっと時間があったらなあ~なんて、いつも思っています。

遊びなので、当初の計画なんて、すぐに撤回して、こうした方が面白いなあ、と思ったら、どんどん変更していきます。

まあ、遊びとは言っても、ちゃんと収入に結び付けないといけませんので、このバランスが難しいです。

遊びも程ほどに・・です。

まあ、これからすぐに、今の小屋のお隣にさらに倉庫を建てます。

材料は、まだまだあります。

今のところ、養生をしていませんので、腐りが入る前に、何とか使ってしまいたい。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



| 2011.12 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ