スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産も負債もほどほどに・・・ですね。

2011.11.30 23:21|社会情勢
そうそう、前々回の記事の続きがあります。

実を言うと、前々から時間があったら書き留めておこうと思ったことに関連するのですが、時間が無いので、それはまたの機会に・・・

何についてかと言うと、「型」について・・なんですがね。

これだけだと、何が何だかわかりませんね(汗)。

今回は、バランスシートについて・・・

日本語で書くと、貸借対照表となります。

前々回の記事で、「何かを得るということは何かを失うこと・・・」と書きましたが、要するに、プラスマイナスゼロということです。

プラスがあったら、その裏でマイナスが・・・

貸借対照表というのには、それがよく表れています。

資産の部と負債の部に分かれていて、この二つの項目は、必ず同じ金額です。

だから、対照できるんですね。

資産・・産を資する

「資する」とは、“助けとなる”、“役立つ”、“貢献する”、“寄与する”といった意味ですから、産に役立つ、産に寄与する・・・こういう項目です。

何かを生産し、何かを得る・・・

しかし、その裏には、必ず同じだけ、負債があります。

負債・・・債を負う、つまり、責を負うということです。

資産家と呼ばれる人たちがいます。

資産家というのは、実を言うと、負債家でもあります。

いやいや純資産と言うのがあるじゃないか?と言われるかもしれません。

まあ、それはそうなのですが、負債と言うのは借金だけではありません。

社会的、道義的責任というのも、これまた負債です。

資産を有する人たちは、それだけ社会的責任も担う義務が生じます。

この義務を逸脱するとどうなるのか?

最近の例では、大王製紙のティッシュ王子さんがそれに値するかな?

資産を有するということは、それだけ責を負うということであり、それは身軽ではないということです。

自ら進んでその重荷を背負った初代なんかは、だいたいそれが快感となるわけですが、二代目、三代目になると、それがまさに重荷になるケースが多いのです。

この家に生まれたから、身軽に自由に動くことは適わず、この重荷(資産)を受け継いで、生きろ!!と・・・

押し付けられた感を持ち易い。

で、その重圧に押しつぶされて、身軽になろうともがく・・・

しかし、身軽になろうとすれば、結局のところ、資産を失うことになる。

お金持ちは、お金持ちとしての責任を必然的に負うということです。

米国では、セレブの慈善活動が盛んですね。

ちなみに、資本主義と社会主義も、これで考えると、分かり易い。

資本主義・・・個人資産を優位に置く。

ですので、責任の部分も、それだけ個人(や法人)が負わなければならない。

社会主義・・・社会資産を優位に置く。

ですので、責任の部分も、それだけ国家が負わなければならない。

個人という観点からすると、資産が少ないのですから、実を言うと、社会主義の方が身軽ということになるでしょう。

しかし、活力が失われて行く。

それは、得ることができないからです。

まあ、強欲すぎると、これまた破滅をもたらしますが・・・

資産も負債もほどほどに・・・ですね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

気候がおかしいです・・・

2011.11.30 08:33|農場日誌
気候がおかしいですね。

何でこんなに暖かいのでしょう?・・というぐらい、暖かい。

逆に、体調管理が難しいです。

今、風邪をひくわけにはいかないので、注意しないと・・・

今年は、ご近所の野菜農家さんも苦戦しているそうです。

旬を外さない栽培でしたら大丈夫でしょうが、高値で取引できる旬を外した栽培は、露地ものが全然と言うことでした。

鶏小屋作りは、今月中の完成は無理でした。

出来るだけこちらに注力しようとしているのですが、そうそう上手くは行きませんでした。


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

何かを得るということは何かを失うこと・・・ですね。

2011.11.27 23:34|僕が山奥に移住した理由
本日は、午後からテレビ共聴アンテナの支柱抜きのお手伝いをしました。

地デジ化に伴って、必要なくなったアナログアンテナケーブルを撤去したわけです。

業者に任せたら大金がかかりますが、自分たちで撤去してしまえば、労力だけでほぼ無料で出来ます。

それどころか、木製、鉄製支柱がもれなく手に入ります。

ケーブルは僅かですが売れますし・・・・

こういう作業の時、道具やら技術やら・・・あれよあれよと集まって、すごいなと思います。

地区の家々に、色々とあるんですよね、道具なんかは。

ユンボやユニック、チェーンソー、ライトソーなどなど・・・何でもござれ、です。

まあ、十数年前、原付バイクに僅かの着替えだけ積んで移住した私ですが、今では、色々と持っています。

もし引越ししようとしたら、さすがに軽トラでは無理ですね。

ふと、今の農場に移住した最初の頃のことを思い出しました。

最初は、スレート屋根とスレート壁で、隙間風がビュンビュン入り込むコンクリ張りの倉庫の中で、寝袋に入って生活していました。

冷蔵庫も無い、洗濯機も無い、ガス、水道ない、電気はあったけれど、電話も無い、トイレも風呂も当然無い・・・

野宿ではないけれど、それに近い状態ですね。

とりあえず車が無いとどうにもならないので、軽トラを購入。

これが道具としては、今までで最も高い買い物だったです。

確か、45万円ぐらいだったような気がします。

エアコンも付いて四輪駆動で、走行距離も2万キロちょっとでしたので、何とも贅沢な買い物でした。

これから先、車は6台購入しましたが、一番高かったです(笑)。

先日購入した軽トラは、この三分の一の値段でした。

エアコン無し、走行距離15万キロ越え、でも四輪駆動、しかもカーステ付き

快適です!!

寝袋生活から脱出するため、とりあえず倉庫の中に部屋を作りました。

その前に、現金収入を何とかしないといけないので、最初に鶏小屋を作って、作業小屋を作って、それからですがね。

夏の間は、雨風さえ凌げれば何とかなりますので、まずはこちらが先です。

けれど、冬の寒さには危機を感じましたので、それまでに部屋を作って、何とか板張りの上に寝れるようにしたかった。

この部屋ですが、やはり山から木を切り出してチェーンソーで加工して組み立て、壁や床の材は、製材所からもらって来ました。

この当時の相棒と言えば、もう亡くなりましたが、移住してしばらくして猟師さんからもらいうけた老犬シロでした。

そもそも、四国には、親戚どころか、知り合いも一人もいませんでしたので、山奥に一人でした。

ここから10数年経ちました。

もう身軽に一人でフラッとバイクにまたがって移住するようなことはできない立場になりました。

家族の存在が最も大きいですが、それ以外にも、色々なものを背負うことになりました。

これを思うと、20代はかなり好き勝手にやっていたなあ~~と実感します。

まあ、20代は、本の虫でして、今仕事をしているのと同じくらい本を読んだり、物を書いたりしていました。

寝ている以外は、殆どですね。

身軽でいることが何よりも優先していたような気がします。

20代の最後の歳に移住して、今では、その逆になっていますね。

さあ、今年もあと1ヶ月弱です。

本を読む時間を確保するという今年の目標は、敢え無く潰えました。

自分の時間をあれだけ読書に費やしていた日々が如何に貴重であったのか、実感しています。

ふらっと旅に出れる身軽さが如何に貴重であったのか、実感しています。

何かを得るということは何かを失うこと・・・ですね。

年齢と共に、得なければならないものがある一方で、失わなければならないものがある。

失うことを恐れて、得ようとしないことは、愚かです。

その執着は、人の成長を止め、成長が止まった時点で、人は老化を始めます。

心の老化を始めるのです。

時間的・身体的老化は加齢と共に誰にでも起りますが、心の老化は、違う。

故スティーブ・ジョブズの言葉・・・

Stay hungry, stay foolish.・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

トタン葺きの開始です

2011.11.26 23:34|農場日誌
本日は、晴天の上、風も無かったので、鶏小屋のトタン葺きを開始しました。

トタン葺きは、最初の一枚が重要で、これを失敗すると、後が大変なことになります。

ちょっとでも、斜めになっていると、最後の方では、とんでもない誤差になるので、ここだけは慎重に位置決めをします。

あとは、トンカチでかさ釘をトントンと・・・打ち付けるだけです。

しかし、天井が高いので、少しやりづらいです。

次回は、どうしようかな?

倉庫の場合、やはり天井が高い方が便利なので、やはりこのままの高さで行こう!!

今月もあと4日です。

あと4日で完成するのか?

これに掛かりっきりになれたら出来ると思いますが、天気はよさそうだけれど、ちょっと怪しくなって来ました。

これだけは、何としても12月15日までの完成しておかないといけないので、怪我をしないように、黙々と進めたいと思います。

来月は、東京に帰省しないといけないし、奥さんも、恒例の年末年始帰省をするので、バタバタですね。

で、こんな時に限って、パソコンがクラッシュ!!

と言っても、サブのサブマシンですが・・・メインがやられると目も当てられません。

とはいえ、このサブのサブマシンも結構重要でして、無くなるのは困る。

テレビとか、動画とか・・・これで視聴しているもので・・・メインPCは、もっぱら作業用なので、こういうものには使いません、私的には・・・

ソフトの不具合かと思ったら、どうもハードの故障の疑いが濃いので、ばらしてパーツチェックして・・・うぁ、滅茶苦茶手間だ・・・ということで、対処を考慮中です。

ハードディスクが高騰中ですし・・

まあ、それはさておき・・・と本編に入ろうと思ったのですが、夜なべ仕事がありますので、今回は、本題はなしです。




・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング

関連記事

欧州の債務危機がさらに逼迫・・・

2011.11.25 00:48|麻薬に犯された世界経済
昨日は、もう何年ぶりになるのでしょう宇和島界隈へ飲みに行きました。

う~~ん、宇和島でお酒を飲んだのは・・・もう結婚前に遡るな!!

最初は、夜も仕事をしたかったので、お酒を飲まない参加にしようと思っていたのですが、勢いで飲みました。

あ~~意志が弱い。

結果、家に戻ったら、バタンキューでした。

でも、非常に楽しいお酒でした。

前向きな話が進む席は、お酒があっても無くても、楽しいです。

これからが楽しみです。

鬼のように忙しくなりそうだけれど・・・

まあ、そのためには、農場整備に目処をつけておかなくてはいけないので、本日も、鶏小屋作りに精を出していました。

今月中に、一棟目は何とかなりそうです。

チェーンソーワークは殆ど終えられて、トタンを張って、ネットを張って、ドアを作って・・・・まだまだあるな。

天気が続くようなので、さらに馬力をかけて・・・来月からは、倉庫作りに取り掛かりたいです。

そして、年明けからは、第2倉庫作り・・・

さらに、鶏小屋2棟目と続きます。

頑張れ、俺!!です。

前置きはこれくらで・・・

欧州の債務危機がさらに逼迫して来ました。

欧州の国債続落 イタリア7.1%、スペイン6.8%

 24日の欧州債券市場では国債が売られ、価格下落(金利上昇)が止まらない。財政不安を抱える国ではイタリアの金利が年7.1%台になり、スペインも年6.8%近くに上がって「危険水準」の7%に近づいた。財政が安定しているドイツ国債まで売られた。
 最も多く発行されている10年物国債の流通利回り(満期10年の国債金利)は、イタリアが一時、前日より0.1%幅、スペインが同0.1%幅上がった。ベルギーも同0.2%幅高い年5.7%をつけ、記録が確認できる2008年以降の最高値になった。
 前日、新たに発行する国債の入札が「札割れ」となったドイツ国債は同0.1%幅高い年2.2%前後をつけ、約20日ぶりの高値水準になった。フランス国債は年3.7%だった。


リーマンショックの時の世界同時財政出動のリバウンドがいよいよ顕在化して来ました。

世界経済危機の第二波が近づいている・・・ということです。

このままで行くと、欧州発になりそうな予感ですが、まだまだ分かりません。

一見好調そうに見えている中韓辺りがやはり怪しいような気がします。

ソブリン債の破綻の前に、不動産バブルが弾けるのではないかな?

既に、かなり深刻化しているようですし・・・

中国バブル崩壊へ 外資が急速撤退 北京でも住宅価格3割減

中国の不動産が行き詰まってくると、そのアブク銭に依存していた者が先に破綻する。

大地震の前兆となる余震はあるものです。

欧州は、まだ引き上げる資金があるとすると、引き上げられる方が先に危なくなる、さらにそこに依存して商売している所が・・・とすると、やはり韓国辺りが先になるかもしれません。

世界同時財政出動をして、ともかく消費に力を入れた、言い換えれば、散財をしまくったわけです。

それが放漫財政を加速させ、太陽光発電のような補助金無しでは成り立たない産業が隆盛もしたのです。

中国の場合、とりわけ地方政府が散財しまくっています。

ものすごい借金を抱えていますが、ここかもしれませんね。

いやいや、北京政府が面子にかけて維持しようとするでしょうから、最初のデフォルトにはならないかもしれません。

何処が口火を切るかはまだまだ分かりませんが、世界経済の危機の顕在化がもうそこまで来ているのは間違いありません。

リーマンショックから3年弱・・・です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

鶏に襲われた????

2011.11.22 23:23|農場日誌
いや~~一気に冬が来ましたね。

車のガラスがガチガチに凍っていました。

そんなことにもめげず、鶏小屋作りをしていました。

あと一週間弱で、完成するのか?

たぶん、出来ると思う・・・・資材がまだ足りないけれど・・・・

柱を立てて、梁を置いて・・・ここら辺は、どんどん形になっていくのだけれど、間柱入れたりの細々とした細工は、結構量があるので、根気勝負です。

しかし、焦りは禁物です。

こういう高所作業の連続は、ちょっとした手間を面倒くさがると、怪我の元・・・

本日は、顔面に木材が飛んできて、眉間辺りを切りました。

本当に、手間を惜しんではいけませんね。

で、その痛々しい姿を見て、奥さんが一言・・・

鶏に襲われた???


鶏に襲われて、こんな傷は出来ません!!

ちなみに、奥さんは、鶏小屋に入る時、棒を持って行きます。

雄鶏がカギ爪を使って、襲ってくるんです。

まあ、襲うのは、自分より弱そうな人なので、私が襲われることは滅多にありません。

もし襲ってきたら、壮絶なキックボクシングが開始されます。

しかし、農作業で怪我というのは、何年ぶりだろう???

就農して間もない頃は、年に一回ぐらいは、命の危機を感じていました。

研修したとはいえ、今思えば、無茶なことをしていました。

で、さすがに経験を積んで、子供が生まれてからこの方、作業中に命の危機どころか、怪我をすることもありませんでした。

危ないことは出来るだけやらない、どうしてもやらないといけない時は、慎重に・・・これが分かって来たのです。

ユンボ&ダンプの作業も、何とか無事に終えられましたし・・・

と、油断していると、これです。

まあ、役者ではないので、多少顔に傷跡が残っても、困らないと言えば困らない・・・

奥さんにしても・・・

鶏に襲われた???

ですからね(汗)。

それはともかく、厄年なので、本当に気をつけよう!!

身体が資本の農業ですからね。

目立つ所に教訓が付いたので、毎朝鏡を見て、範唱するようにします。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

欧州財務危機が逼迫して来ました・・・

2011.11.21 23:14|社会情勢
地元ケーブル局で、昨日の野間馬への乗馬体験の様子が放映されていました。

宇和島・鬼北地域の方は、ご覧ください。

本題に入りますが、欧州財務危機が逼迫して来ましたね。

ドイツ除くユーロ国全部危ない  欧州国債「ドミノ倒し」の深刻

最初のインパクトから2~3年後にソブリン危機が起こるというパターンは、繰り返しそうです。

ユーロが誕生したのが1999年、それからユーロ高が続き、欧州の時代が到来するかと言われていました。

実際は、バブルを引き起こしたということでしょう。

ユーロ加盟国による固定相場制の導入であって、変動相場という調整弁を失ったことで、資金は、高き所から低き所へと流れた・・・

独仏から南欧へ

資金が動けば、ヒト、モノが動くということで、これは、経済が活性化するということです。

問題は、低き所へ流れた資金が再び高き所へと戻ってくるのか?・・循環するのか?ということです。

結局、不動産などに流れ、それが行き場を失って貯まり、淀んでしまった、ということです。

面白いデータがこれですね。

息をしていない中国の太陽光発電業界

スペインなどが太陽光発電に大規模な補助金を出したことで、太陽光発電バブルが起きたわけですが、マネーが淀むと、目くらましとなって、補助金がないと成り立たないような事業に対して、その先にものすごい希望があるように見えてしまうのですね。

欧米という市場に依存した中国経済が急減速するのは目に見えていますが、マネーの淀みの中では、そうは見えないのかもしれません。

話を戻しますが、「欧州議会、ユーロ誕生10周年を祝う 」の記事で、こういう箇所があります。

トリシェECB総裁: ユーロは「欧州の最大級の成果」

トリシェECB総裁は、欧州議会議員に対し、ユーロが「欧州の最大級の成果」 であるとし、「いずれ、欧州の人々の一層緊密な結びつきに至る決定的な一歩とみなされるだろう」と述べた。

「ユーロ誕生以来、欧州の人々は、それ以前はユーロ圏参加国のほんの一部でのみ達成されていた高水準での物価の安定の恩恵を受けられるようになった。こうした物価安定は、全市民に直接的な利益をもたらす。それは、人々の所得や貯蓄を保護し、借入費用の低下につながるため、中長期的には投資の促進、雇用の創出、そして繁栄を生み出す。単一通貨は、欧州経済の発展を推し進めた一要因である。ユーロは、価格の透明性を向上させ、貿易を拡大し、ユーロ圏内の、および世界の他の地域との経済・金融統合を推進した」と述べた。

「激流の中では大きく、安定した船が有利」
トリシェ総裁は、「ここ数カ月で、ユーロの別の恩恵も明らかになった。すなわち、金融危機によって明らかになったのは、激流の中では小さな船よりも、大きく、堅固で安定した船に乗っている方が有利だということだ」とし、危機に対する欧州当局の対応は誇れるものであると述べた。

総裁は、ユーロは現在、堅実な中央銀行のある安定した通貨として確固たる地位を確立しており、ユーロが将来的に成功するか否かは、このたび露呈した国際金融制度の脆弱性に対する欧州の対応の適切性と、安定・成長協定の厳格な適用のほか、加盟国間の競争格差を避けつつ欧州諸国の経済の生産性を高める不断の努力や、今後の拡大の適切な扱いなどにかかっているとした。さらに、「今は、確かに祝いの時である。だが、自己満足に陥ってよいというわけではない」と述べた。


固定相場にすれば、当然ですが、固定相場圏内の流通の為替リスクは無くなります。

しかし、これは、あくまでも見かけだけ・・・

為替という調整弁を無くして、変動相場時代に調整されていたマネーが一時的に流れても、それが上流へ戻る機能が追いつくわけではない。

上流から下流へ流れた水は、太陽の熱で水蒸気となり、雨となって再び上流に落ちることでしか、戻らない。

一気に堰を切れば、急激流れが起こるだけで、それで還流する力が増すわけではないということです。

ちなみに、「激流の中では大きく、安定した船が有利」というのであれば、地球上にたった一つの共通通貨を作れば、最高の状態ということになるでしょう。

国連が唯一の通貨を発行するとか・・・

これで、世界に物価の安定がもたらされるならば・・・・楽ちんですね。

そうそう、これ、固定相場と言えば、日本国内も、円という単一通貨ですね。

日本国内での流通の範囲では、為替リスクはありません。

当然ですが、同じことが起るのですが、所得の再配分という調整がそれなりにされているわけです。

地方交付金などによって、それなりに全国一律のインフラサービスが敷かれているということですね。

所得の再配分・・・これを極限まで突き詰めると、社会主義になります。

その逆に、完全に再配分無しとすると、資本主義となります。

社会主義と資本主義・・・二者択一のようですが、全然そうではないのです。

モノクロモードではなく、グレースケールという感じで、灰色の部分が無限にあって、黒の部分が多いか、白の部分が多いか、社会の色というのは、その度合いの差ということに過ぎない。

社会の置かれる状況は刻一刻と変化して行くので、この度合いも、時の流れと共に変化して行く。

それを決めるのが政治ということでしょう。

再配分に傾き過ぎると、社会から活力が失われて行く・・・これは、実例があります。

再配分を無くし過ぎると、社会秩序が失われて行く・・・これもまた、実例があります。

この調整度合いが難しいんですね。

このどちらか両極端の主張の趨勢がどんどん大きくなって行くとしたら、それは、危機が到来する予兆です。

そうそう、話は飛びますが、野球の巨人が揺れていますね。

日本の野球がどんどん面白くなくなっています。

巨人という個が強く、ドラフト制度などの再配分を無くそうとし、それがかなり成功し、結果的に、リーグ全体の面白みがどんどん無くなってしまっている。

この再配分を上手くやっているのが米国のスポーツ界ですね。

有名なのがアメリカンフットボールです。

再配分をやり過ぎると、逆の意味で不公平感が起り、チームを応援する意味が喪失します。

チームが強くなっていく成長過程を応援するのですから、努力しても努力しなくてもすべて平準化されてしまったら、競争する意味そのものが無くなり、応援どころか、試合をする意欲も喪失してしまいます。

個が強くなりすぎても駄目、平準化し過ぎても駄目・・この微妙なバランスが上手く取れています。

結果、リーグ全体が盛り上がっていますね。

長いな~~~ということで、おしまい。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ユウクン、野間馬に乗る・・・

2011.11.20 23:35|子育て日記
最近、あまり登場していない雑食系5歳児ユウクンですが、ここのところ、ちょっと仕事が立て込んでおりまして・・・

本日は、奥さんがお出かけだったので、久しぶりにどこかに連れて行ってあげようかと思っていたら、これまたドンピシャリで、ピッタリなイベントがありました。

その名も、「のま馬に乗って河後森城を登ろう!!」です。

お馬さんに乗れるらしい、しかも、希少な野間馬に・・・

ただ、50キロ以下の人、というか、子供限定のイベントですので、メタボ脱出したとはいえ、私は、野間馬に乗れません。

この大きさですしね。

野間馬

で、ユウクンに、お馬さんに乗れるよ・・・と、前々から言っていて、いよいよ本日ですが、お馬さんに乗りに行くか!!と聞いたら、喜んで飛び出して行きました。

途中、いつも保育園に行く道と同じだったので、保育園に行くの?と助手席で連呼していましたが、途中に会場があるんですよね(笑)。

早速、受付を済ませて、説明を受けて・・・いざ、乗馬へ

ユウクン、いつも通りに、最初は嫌がります。

怖い・・と。

このパターンは、いつものことなので、こちらもいつものパターンで対応です。

ほらほら、同じくらいの子もあんな風に乗っているぞ!!

ライバル心をくすぐります。

あ~~単純。

もごもごしながらも、乗りました。

しかし、表情が固い(笑)。

野間馬

仏頂面になっております。

しかし、一度乗ってみたら、どうも安心したようで、2度目にチャレンジです。

野間馬

今度は、伊達の兜を被って、いざ出陣です。

とならず、ちょっとはにかんでおります。

そんなこんなで、とりあえず、本来の会場となるはずだった河後森上の馬屋の復元された場所へ・・・

馬屋

なかなかノビノビとしています(笑)。

以前来た時にはなかった囲炉裏などがあって、いい感じの馬屋になっていました。

で、山から下りたら、まだお馬さんが歩いていましたので、「どうする?もう一度乗る?」と聞いたら、今度は、勢いよく・・・

乗る!!

で、今度は・・・

野間馬

満面の笑みで・・・

分かり易いやっちゃ!!

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

11/18のツイートまとめ

2011.11.19 07:02|ツイッター
okunoya

「クリスマスをぼっちで過ごす危険性」 奥野要助 【 88.7% 】 http://t.co/FumIlq8vなるほど、なるほど・・・
11-18 21:48

関連記事

急がば回れ???

2011.11.19 02:20|農場日誌
久しぶりにまとまった雨です。

う~~ん、これで鶏小屋作りは小休止です。

今月中に出来るかな?

まあ、焦っても仕方がありませんので、デスクワークもしていました。

これも、焦らないといけないので・・・

ちなみに、HP作りは、鶏小屋作りよりも大変かもしれない。

まあ、HPの規模によって全然違いますが・・・

印刷物の方が作成そのものは、全然楽ちんです。

自分の所のHPも作り直さないといけないのですが、これが一番の課題ですね。

一から再構築しないといけないので・・・

農場整備が先か、HP作りが先か・・・

どちらが先に完成するかな?

ここからが本番なんですけどね。

そう、これ、全部準備段階ですね。

移住して12年で、未だに準備段階にいるとは・・・・情けない。

まあ、急がば回れ、ということかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

TPP問題、一枚岩になれという愚・・

2011.11.17 00:58|社会情勢
本日も、ノンストップ鶏小屋作りでした。

さっさと作ってしまおう!!

という感じで、ここのところ、あまり時事問題に目を向ける暇が無い。

どうやって作業工程を進めるのか、色々と考えていたり・・・

夜は夜で、色々と・・・

本題に入りますが、最近、何かと騒がしいTPP問題ですが、こちらの記事が参考になります。

弱みはアメリカにあり

外交交渉で、すべて手の内を曝せ・・・こういう主張をする人がいますが、これでは交渉の駆け引きなど最初から放棄しろと言うに等しい。

某ニュース番組のキャスターが、「外交交渉には、国内が一枚岩にならないでいて、良いことは一つもない」と言っていましたが、本気で言っているのか!!とちょっと驚きました。

田中氏が指摘していることの方が、駆け引きの常道です。

相手に自分の狙いを読まれないように、不確定要素を敢えて曝す。

本当は一枚岩だけれど、どちらに転ぶか分からない不確定な状態だと相手に思い込ませる・・・これが常道です。

トランプのババ抜きをする時、ジョーカーを持っている自分の手札を見せて、相手にこれを引け!!とごり押ししますか?

自分の手を隠し通し、最後にジョーカーを取らせる・・・それに苦労するのです。

田中氏のひとつ前の記事を見ると・・・

これでいいのだ

なるほど、です。

外交交渉で負けた、負けた・・・と騒ぎ、アメリカ追従、追従と・・・と騒ぎ・・・

それで、世界一の債権国に20年以上あり続ける・・・

「名を捨て、実を取る」ということができていたことでしょう。

まあ、それはさておき、農業問題とTPPがごっちゃに混ぜ合わされていますが、農業問題については、またの機会に譲ります。

TPPに参加するか否か?・・・問題を掘り下げると、こういうことでしょう。

グローバル経済化が進む中で、現状のままの枠組みのままでいいのか、それとも変えないといけないのか?

現状のままを何もしなければ、他国間のブロック経済化が進んでいる中で、ガラパゴス化が進み、いわゆる鎖国状態にだんだんと近づいて行くということでしょう。

まあ、これもありかな?

何処かのブロックに入ることで、ブロック単位での経済交流が維持、もしくは促進されるということでしょう。

で、TPPというのは、米国主導のブロックに入りましょう、ということでしょう。

他にあるのは、ASEAN+3という枠組みを模索する中国主導のブロック

それに、ユーロブロック

アフリカブロックや中東ブロック、南米ブロック、それにロシアブロックというのは???ですしね。

ここら辺は、資源国という感じですから・・・

大きく3つでしょう。

日本の場合、ユーロブロックというのはあり得ませんから、結局のところ、米国主導のブロックか、中国主導のブロックか、日本だけの自立か・・・この三つしか選択肢がありません。

中国主導のブロックというのは、ちょっと・・・本気で言っていますか?と言いたくなります。

まあ、これは話題にも上っていないので大丈夫なのかな?

福沢諭吉が脱亜入欧論を唱えましたが、これ、まともな話し合いができる相手は、欧米という経験知に基づいたものだったそうです。

これは、今も変わっていないような気がします。

何処の経済ブロックに入らないという選択肢ももちろんありますが、これの意味は分かっているのかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

鶏小屋作り・・・途中経過です。

2011.11.15 21:14|農場日誌
本日も快晴でしたので、ノンストップ鶏小屋作りです。

で、本日は、カメラ持参で行きました。

鶏小屋作り

ただいま、こんな感じで出来ています。

今回は、切妻屋根ではなく、片勾配の屋根です。

曲がった丸太材で作る時は、これが一番やりやすいです。

切妻屋根だと、無茶苦茶手間が掛かります。

手間が掛かるけれど、今回の場合は、全くメリットなしだし・・・・

雨水の流れが一方向になった方が都合の良い土地なのです。

ただ、片勾配の屋根は、どうしても天井の高さを撮りにくいので、今回は、屋根を高くしたのですが、高くしすぎました(汗)。

天井が高くなればなるほど、上での狂いの幅も大きくなるので、天井平面を保つのに苦労します。

そんなことを気をつけながら・・・・

鶏小屋作り

まあ、こんなものかな~~~~

ちなみに、これだけ木材を使いましたので、大分丸太が減ってきました。

ビフォー

鶏小屋作り

アフター

鶏小屋作り

まあ、まだ手前の基礎の所が手付かずなので、これをすべて作ったら、ここにあるものは、殆どなくなるでしょう。

もっとも、まだまだありますが・・・

木材市場?

これ以外にも、まだ十数本は切らないといけないものが残っているので、まだまだ・・・です。

というか、伐採して搬出できていない材がかなり残っているので、どうしよう・・・悩

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

久々のワークショップでした。

2011.11.15 02:16|日常
日曜日は、消防団の防災デーでした。

消防団の行事は毎年同じなので、5年目ともなると、慣れたものです。

まあ、10数年に1回だけですが、ポンプ操法の大会がある時は、忙しくなりますが・・・

ちなみに、今年がそれだったので、大変でした。

私は、3番員という役割で、選手として出場していました。

が、来年からは、土日はまず休めないと思うので、仕方なく、3番員の選手を辞退することにしました。

消防団も、過疎高齢化の波に曝されていて、人員を確保することが本当に大変なので、心苦しい限りなのですが・・・

来年は、夏季訓練はまず出れないだろうな・・・

それに、毎年やっている木登りもどうするかな?

まあ、それはともかく、消防団の催しの後には懇親会がありまして、こちらは、私がお酒を飲む数少ない機会の一つです。

ひょっとしたら、これだけかも・・・

というわけで、お酒を飲んだのですが、日頃の寝不足がたたって、中生を2杯飲むのが精一杯でした。

だんだん、お酒が弱くなっていくなあ~~~

月曜日は、月曜日で、久しぶりにワークショップに参加して来ました。

平日の昼間ということで、殆どの参加者が公務で来れる人ばかりでした。

消防団もそうですが、自営業は、こういう時には、自分の意思次第で何とかなるのがメリットですね。

仕事の段取りさえ融通が付けば、誰かの許可をもらわないと休めないという訳ではないので・・・

敢えて言うならば、ニワトリさんの許可ですかね(笑)。

個人事業の場合、何処までも自己管理の世界なので、平日とか祭日とか、朝とか昼とか夜とか・・・こういうのは、あまり関係有りません。

ちゃんと仕事が出来ていれば・・・そう、結果が全ての世界ですね。

こういうのは、私の性に合っています。

ちなみに、少しでも空いた時間があると、だいたい寝ています、私。

本当は、本でも持ち歩いて読書と行きたい所ですが、今のところ、とりあえず寝て、体力を温存します。

ですので、だいたい何処でも寝れます。

これも、特技と言えば特技になるのかな・・・

そう言えば、ワークショップでお隣に座っていた方、このブログを見たことがあると言っていました。

初対面の人で、いきなりブログの存在を言い当てられたのは、これが初めてかもしれない。



・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ストローベイルハウスの隠れ家が欲しい・・・

2011.11.13 00:50|僕が山奥に移住した理由
良い天気でした・・・・

ということで、鶏小屋作りに励みたかったのですが、色々と仕事が立て込んでいて、あまり出来ませんでした。

明日は、消防団の訓練会ですし、いつものことですが、そうそう思う通りには進みません。

まあ、どちらかと言うと、消防団は骨休みになるのかな?

月曜日も殆どできないと思うので、また火曜日から再開です。

来週中には、完成させたいなぁ~~

で、そのまま作業小屋作りに移ります。

さらに、倉庫作りに移ります。

そして、さらにもう1棟鶏小屋作りをします。

ここまでを今年度中に終えてしまうことが目標です。

ちなみに、これはあくまでも農場整備だけの目標です。

HP作りやら、NPO法人やら・・・内勤も色々と目標がありまして・・・・まあ、ここら辺は、追々と取り上げようかな、と思っています。

とりあえず、今月末までにキャニオニングのHPを完成させないといけないので、夜なべ仕事が続きます。

話を戻しますと、来年度は、恐らく10月ぐらいまで、農場整備はできないと思うのですが、いよいよ念願の休憩小屋を作ります。

こいつは、ちょっと作るのに手間を掛ける予定です。

構想10年くらいになるのかな、これ・・・

石垣工事をしたり、トイレ用のタンクを購入したり・・・色々と労力と費用をかけていながら、ずっと手が付けられないでいました。

で、これは、ストローベイルハウスで作ります。

どういうレイアウトで、どういう材料を使って、どういう手順で・・・ここら辺の構想は、既に頭の中に描かれています。

これ、彼此4年前くらいには完成しているはずだったのですが、まだ頭の中で出来上がっているだけです。

全く進んでいません。

ふっ(溜息)。

このストローベイルハウスが完成した時点で、農場の整備は、ほぼ完成した感じになります。

最初にこの農場を購入した10年以上前の時、テラスのあるゆったりとしたスペースで、優雅に本を読みながらお茶ができる、そして、人を気兼ねなく招待できる・・・そんなスペースを持つことを夢見ていました。

薪ストーブで暖を取り、石釜で料理をし、陶芸なども興じ・・・・ですね。

今は、来客があっても、立ち話しかできないような感じですので・・・

山奥にある自分の隠れ家的な存在・・・これは、欲しいです。

まあ、時間が有ったら、少しずつ手を加えたい所はあるのですが、一つの目処が付くのがこの休憩小屋なのです。

まだまだ先の話になるかもしれません。

ひょっとしたら、そう、本当にひょっとしたらですが、別の場所でストローベイルハウスを建てているかもしれませんので・・・・

移住した当初は、10年というのは遥か先のような気がしていましたが、本当にあっという間でした。

あっという間に時が過ぎ、未だに隠れ家に隠れることは出来ず・・・・

まあ、まだ隠れるな!!ということなのかもしれません。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ハードディスクが大暴騰!!

2011.11.12 09:21|農場日誌
最近、日課となっていた嫁さんのブログの更新が無くなってしまいました。

やはり、絵日記を描くことは、しばらく出来ないようです。

再開の日を気長に待つことにしました。

ところで、タイの大洪水の影響で、ハードディスクが大高騰していますね。

ハードディスク価格推移

おぅ~~~~3倍以上に一気に高騰ですか!!

ちょっとびっくりしました。

以前、台湾で大地震が起こった時、メモリーの価格がやはり暴騰しましたが、たった数日で・・・

需給のバランスがどれだけ重要か・・ということがよく分かります。

今安いから・・と保険を無くすと、不測の事態で供給不足に少し陥っただけで、こうなるのです。

米が大不作だった年も、米が高騰しましたね。

畜産には、飼料に対して、価格調整基金と言うのがあります。

我が家のような自家配合飼料の場合は全く関係ないのですが、資料が高騰した時のため、それをソフトランディングさせる補填資金を予め積み立てておくのです。

農家、というよりも、農地ですが、耕作放棄された農地を復活させるのは、日本の場合、中山間の農地が多いので、とても大変です。

でも、需給のバランスが崩れると、価格というのは、一気に暴騰するのです。

TPP問題で農業が取り上げられていますが、将来必ず訪れるであろう供給不足・・・・

これは、環境問題からしても、確実でしょう。

いつかの予測は難しいけど、日本に地震が必ず訪れるようなものです。

この時に、対応できるのか?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

鶏小屋作りに励んでいます。

2011.11.11 01:56|農場日誌
鶏小屋作りに励んでおります。

で、画像を撮って来ようかと思っているのですが、どうにもこうにも、それどころではない。

という感じでもないのですが、デジカメを忘れてしまう今日この頃です。

ただいま、鶏小屋作りの難所をやっておりまして・・・・

角材を使用して建てる場合は、本当に簡単で、あまり難所と言えるような所はありません。

それに対して、丸太材を使って、しかも、曲がっていたりする材を使ったりする場合は、どうしても狂いが生じるので、とても面倒です。

特に、屋根が・・・

屋根にはトタンを使うわけですが、これを平面にすることが結構難しい。

今回の鶏小屋は、とりわけ天井を高くしたので、なお難しい。

最も高いところで、3メートル50ぐらいになるのかな?

これだけ高いと、ログの曲がりの誤差が大きくなり、出来るだけ気をつけているのですが、どうしてもゆがみが生じます。

まあ、手間隙と時間をかければどうにかなるのですが、レベルなどもあまり役に立たないので、結局のところ、殆ど目測と感だけで組んでいきます。

それに、乾燥しているとはいえ、ここに丸太を乗せないといけないので、かなり気を使います。

完成した鶏小屋を見て、これ、誰かに手伝ってもらったんでしょう?とよく聞かれるのですが、一人でやれます。

というか、こういう作業こそ、複数人でやる場合、意思疎通と連携が必要になるので、かえって危なくなります。

連携作業でやるよりも、工夫しながら一人でやる方がむしろ安全です。

一瞬の判断ミスで大怪我になる作業なので、作業手順などを間違えず、慎重にコツコツと・・・です。

そう、こういう組み立て作業は、組み立て工程をどういう順番でやるかも、すごく重要なんですね。

そんなこんなも考えつつ、まだまだ先の長い大工仕事の日々に勤しんでいます。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

インターネットビジネス活用講習会の始まり・・・

2011.11.09 00:58|PC関連
本日は、こちらの講習で講師をしました。

インターネットビジネス活用講習会
※画像をクリックすると大きくなります。

今回の講習では、フェイスブックを主に取り上げています。

まあ、始まりはグーグルアカウントの取得から始まるのが常なのですがね。

フェイスブックのアカウントを取って、友達申請をして・・ということをして、本日は終了しました。

これからフェイスブックの使って、色々とやってみます。

他にも、ホームページも作らないといけないものが幾つかあり、今年度中は、夜なべ仕事三昧です。

パッケージも一新しないといけないし、決算も迫っているし・・・

当然ですが、野外作業もです。

しかし、今年度中にやって置く当初目標は、ひょっとしたらクリアできそうな予感があります。

ユンボ&ダンプを使えたことが本当に大きかったです。

Sさん、本当に有難うございました。

どうしても今年度中に目標をクリアしておかないと、恐らく来年度の7月から9月の観光シーズンにガイドの仕事がさばけなくなると思うので、大助かりでした。

半農半Xという言葉がありますが、このXの部分が多岐にわたって・・・・何が何だか・・・・という感じです。


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

農業に国際競争力・・これはマジックです。

2011.11.08 08:55|社会情勢
昨日は、少しだけ鶏小屋作りをしました。

天気が良かったので、もっとやりたかったのですが・・・・

TPP問題の続きを書きたいのですが、ちょっと仕事が立て込んでいまして・・・

ちなみに、TPPに賛否うんぬんではなく、完全な自由貿易状態になれば、確かに、農業は壊滅的になるだろうな。

安全・安心、高品質・・・よく聞かれますが、もし無制限な自由貿易状態になれば、海外産地でも、その方向性で生産する業者が現れるでしょう。

国内の生産者が海外に生産拠点を移すことがあるかもしれません。

高品質の家電製品を開発して、さあ、国内工場生産は維持できていますか?

というか、これからも維持できますか?

高品質のものが売れるとなれば、必ずそこを目指して海外勢が参入してきて、人件費の安さなどの有利な条件があるだけ、
国内勢は不利となります。

工業製品ですら、そうなのです。

工業メーカーは、生産拠点を海外に移転して、生き残ろうとしていますね。

農業に国際競争力を・・・・もしそんなマジックが可能でしたら、産業規模が大きい工業分野で実践したらどうかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

保育園の運動会でした

2011.11.07 08:58|日常
土曜日は、保育園の運動会でした。

そうそう、保護者対抗の綱引きに参加したのですが、予想とおり・・・・

完敗でした(泣)。

う~~ん、100%負けの壁が超えられない。

もう、何をやっても、勝てる気がしません。

保育園も、あと1年です。

さあ、来年は勝てるかな?

無理だろうな。

ちなみに、綱引きで優勝したのは、保育園の先生チームでした。

女性ばかりのチームでした。

なんか、圧倒的に強かった。

私が参加したチームが圧倒的に負けたチームに対して、何か圧倒していましたから・・・

ふっ~~~

そんなこんなで、運動会が終った後は、ネイチャーガイド講習会に参加して、さらにキャニオニングも撮影して・・・ということで、いざ滑床渓谷へ・・・・

まだまだキャニオニングしても寒くない感じでしたが、あいにくの雨模様でした。

滑床渓谷キャニオニング



・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

TPP問題について・・・

2011.11.05 01:17|農場日誌
本日は、鶏小屋作りは午前中だけ・・・

義両親が遊び(手伝い?)に来るので、お迎えに行ったりして、午後はバタバタ・・・

というか、さすがに疲れが溜まって来ていたので、少し小休止をしました。

土曜日は、午前中は、子供の運動会です。

父兄参加の綱引きに参加する予定です。

毎年参加しているのですが、一度も勝てたことがありません。

う~~ん、この手の催しもの勝負では、百パーセント負けますね。

それも、ダントツで・・・・

何でだろう???

今年もやはり記録更新かな???

まあ、草履で行くのはやめよう!!

午後は、滑床渓谷で水の中に入るのかな??

それはそうと、ここのところ、TPP問題が盛んですね。

あまり関心がないと言えば関心が無い話題だったので、取り上げていませんでした。

池田氏の見解に近いですね、多分。

TPPをめぐる問題と非問題

TPPよりも、円高ですね。

そして、対処法は、やはり直接投資ということです。

別に特別なことではなく、自然な流れのはずです。

以前にも書きましたが、一から町工場を起業して、事業規模を拡大し、株式を公開、その後も業績は伸び、株価も高くなり、会社の資産価値が高まったとします。

大企業の社長となった経営者が、一人で町工場で働いていたのと同じ労働をすることは不合理でしょう。

資産がストックされたら、それを投資して、お金を回すことが求められる役割になります。

円高というのは、結局のところ、日本という国の資産価値が高まっていることです。

会社で言うところの株価が上がっているということでしょう。

当然ですが、余剰資金がどんどんストックされます。

外国から物を買う金額がどんどん下がっているのですから・・・・

これを回すには、どんどん外国から物を買うというのもありますが、これではただ浪費するだけです。

もちろん、必要なものは買わないといけませんが、お金がお金を産む使い方をするならば、外国への直接投資しかありません。

投資をして配当の利益を得る・・・

資産家が行う事業ですね。

日本は、資産大国です。

20年連続で、世界一の純債権国ですね。

で、この先は、貧富の格差の拡大となるわけです。

その対策が鎖国以外にないというのも、まさにその通りです。

鎖国をして、ほぼ自己完結の経済にしてしまえば・・・これって、江戸時代ですね。

そう言う事です。

エネルギー源が石油から木材(バイオマス?)に代わることになるので、まあ、こうなります。

これは、まだまだ選択される日は来ないでしょうから、差し当たりの課題は、グローバル化の中で、どう生きていくか?ですね。

そうそう、TPPですね。

これまた、池田氏の見解が参考になります。

農水省はなぜTPPをきらうのか

もともと、戸別所得保障制度というのは、農協利権の破壊が真の目的であったわけです。

農家への戸別所得補償制度について

思いっきり、制度が形骸化され潰されかかっていますが・・・

所得の再分配制度をやることで、或る程度の平均化をしないと、社会の危機対応ができなくなります。

これ、確かに農業のあり方と密接に関係してきます。

とりわけ、米かな?

続きはまた・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ギリシャ危機が一触即発ですね・・・

2011.11.04 01:26|経済
本日も、鶏小屋を作っておりました。

寒くなる前に、気合を入れて・・・・

それはそうと、ギリシャ危機が一触即発状態ですね。

G20が「ギリシャ債務の50%削減」などを柱とする包括策で合意して、計画的なデフォルトを試みたわけですが、当のギリシャの方が、これを受け入れるかどうかを国民投票にかけようか・・・ということらしいですね。

事前調整型の債務整理と言えば、リーマンショックの時のGMが思い返されますね。

民間の債務問題から政務債務の問題へと・・・移行しています。

これは、リーマンショックの時から予想されていました。

世界経済危機の第二波が近づいている・・・ということです。

既に世界経済危機の第二波に入っているのかもしれません。

官製依存事業の典型である太陽光発電・・・

太陽電池暴落、深まる不透明感

在庫拡大、欧米で事業撤退相次ぐ

 通信設備メーカーのミリネットは最近、太陽電池を手掛ける子会社ミリネット・ソーラーの株式売却を検討している。参入から6年目で、事業撤退の準備に入った形だ。大邱市に本社があるミリネット・ソーラーは、昨年の売上高が1469億ウォン(約99億円)、営業利益51億ウォン(約3億円)で、太陽電池モジュール業界の期待株だった。しかし、今年に入り、欧州の財政危機に伴う不況と無理な設備投資で資金難に陥った。

 太陽電池業界では、原材料のポリシリコン、中間財のウエハー、完成品の太陽電池モジュールの価格がいずれも年始に比べ半額にまで暴落し、業界再編の嵐が起きている。

 業界では、現在の不況が来年まで続くとの見方が強まっている。現在、全世界の倉庫に積み上がっている太陽電池モジュールの在庫は10ギガワットに達するとみられる。太陽電池の設置需要が年間20ギガワット前後だということからみて、需要の半年分に当たる在庫がたまっていることになる。

朝鮮日報一部抜粋


補助金で成り立っている産業なので、政府の財政が圧迫されれば、その影響が如実に顕れます。

液晶テレビの下落も、見事ですね。

パナソニックがテレビ事業の大幅縮小を発表しましたが、これを予想できなかったということ自体、有り得ません。

数年前に建てたばかりの工場も閉鎖するようですが、どういう需要予測をしていたのでしょう???

地デジの買い替え特需の反動が来ることは、素人も分かることだと思いますが・・・

新興国市場を目当てに、積極投資をして、過剰生産に入った所ほど、猛烈な価格破壊に襲われるのでしょうね。

鉄鋼、造船、自動車、テレビなどなど・・・・

過剰生産分野はデフレが・・・・供給不足の分野はインフレが・・・

これが加速するのでしょう。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

ガンガン建てていきます!!

2011.11.03 01:17|農場日誌
本日は、大工仕事の日々でした。

大工仕事と言っても、丸太をチェーンソーで刻んでいるだけなので、大工と言えるのかどうか・・・

まあ、とにもかくにも、鶏小屋を作っています。

これからは、ユンボ&ダンプから、チェーンソーが友となります。

チェーンソーと言えば、研修生君が使った後に、再び使ったら、滅茶苦茶切れない~~~。

んっ???

と思って、刃を見たら、ガタガタでした。

こりゃ、地面削ったな!!

多分、エンジンを切って、まだ刃が慣性で回っている間に、地面に無造作に置いたな・・・

仕方がないので、目立てをしましたが、これだけボロボロにされるとね。

相当に刃を削らないといけないので、困ったな。

チェーンソーの整備の仕方は、講習を受けたことがあるので、それなりに知っております。

目立ての仕方のコツも教えてもらいました。

チェーンソーの刃というのは、表面のメッキの部分なので、ここが剥がれてしまうと、ここまで削らないといけない。

さらに、すべての刃を同じ形にしないといけないので、一旦ボロボロにされると、これが難しい。

機械的に、ヤスリを何回して・・・という訳には行かず、一つ一つの刃の状態を見ながら、ヤスリで刷っていかないといけない。

ただいま、我が家にあるチェーンソーは、2台+使えないものが1台あります。

このうちの安物チェーンソーの調子がちょっと悪い。

まあ、当然と言えば、当然ですが、どちらも型の古いものです。

特に、DIYセンターの安物(2万9800円)のチェーンソーは、安い上に、10年以上前に買ったものなので、むしろよくもってくれているという感じです。

まあ、もう1台新品が買ってもお釣りが来るぐらい修理していますがね。

こいつの調子がいよいよ悪い。

多分、キャブが壊れかかっていると思うのですがね。

先日廃車となった軽トラと同じような止まり方をします(笑)。

何とか今回の作業の最後まで壊れないでいてくれるといいのですが・・・

なにせ、丸太の量が半端ではないので、これをすべて加工しきれるまで動き続けてくれたら、それこそ奇跡のような気がします。

何とか、11月中には、鶏小屋と作業小屋の建築に一定の目処を付けたいところです。

苦労して調達した丸太ですので、腐らせるのは勿体なので、とりあえずガンガン使って、ガンガン建てていきます!!

ここのところ、日中の野外作業は、ほぼノンストップでやっています。

お昼食べる時間がもったいない。

で、暗くなって家に戻ると、そのままデスクワークへ・・・

ちなみに、本日の夕飯は、ご飯(麦入り)が茶碗1杯、メザシとひじきの煮つけが少々・・・

ふっ~~~

思わず、ブログネタに写真を撮りたくなりました・・・

が、思いとどまりました。

ちなみには、朝は納豆ご飯です。

これで間食が無くなれば、あっという間に、ダイエット成功ですね。

全く意図していないだろうけれど、減量作戦に強力に加担してもらっています。

ちなみに、今年はメタボ脱出できたと思います。

先日ですが、町の健康診断を受けて、ウエストサイズが85センチを切っていましたので・・・

最近のメジャーは、電子制御なんですね。

測定係の人は、どうもメタボにしたかったらしく、最初83.5センチくらいだったのに、色々と弄くりまわして、85センチをオーバーさせようとしていました。

何度も何度普通にして!!と言って・・・最後には、「昨年に比べて、体重が2キロ減っているから、こんなものなのかな」とか言って、ようやく84.7センチで納得してくれました。

メタボ増やしたら、補助金が増えるのかな?

よく分かりません????

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

大工仕事の日々が到来しました・・・

2011.11.02 01:41|農場日誌
ちょっと更新ができませんでした。

パソコンの前には座っているのですが、色々と作業が立て込んでいて・・・

野外作業もどんどんやらないといけないし、デスクワークも溜まっている。

と、それはさておき、本日ですが、とうとうユンボ&ダンプを返却することが出来ました。

本当にお世話になりまして・・・・

またユンボを操作する日は来るのかな?

災害で崩れたり、農場の規模拡張だったり・・・ひょっとしたら、またお世話になることがあるかもしれません。

ひょっとしたら、マイユンボを持つ日が来るかもしれませんし・・・

どうなることやら、ですね。

これからは、大工仕事の日々です。

鶏小屋を作ったり、作業小屋を作ったり、どんどん建てます。

角材ではないので、ちょっと手間が掛かりますので、テンポよくという訳には行かないでしょうがね。

実を言うと、もう大工仕事を始めているのですが、久しぶりにチェーンソーで丸太の刻みをしていて、やはり角材のように、ホイホイとは出来ません。

一々寸法を測らないといけないし、刻むのも1本づつだし・・・・何より、大小さまざまな曲がりがあるので、丸太の筋を見ていかないといけないので、面倒くさい。

まあ、丸太の本数がたくさんあるので、色々と選別できるのはよいです。

本当に最初に鶏小屋を作った時は、山から木を切って、その生木を降ろして、それを使用していたので、必要最低限の数しかなく、選択肢が殆ど無かったので、もっと難しかったです。

さて、どんな感じにできるかな?

乞うご期待です。

ここのところ、経済のネタから遠ざかっていますが、かなり大規模な円売り介入がされたようですね。

この話題は、そのうち・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2011.11 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。