スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねじれ国会もやりよう???

2011.08.30 23:18|政治
ところで、いつも明晰な分析をされるこちらの方の記事で気になりました。

政治未熟がまだ続く

う~~ん、どうなんだろう?

ねじれ国会もやりよう・・・ということですが、これは甚だ疑問です。

野党の分断化によって、法案を通せる・・・ですか?

日本の場合は、その野党も野党として機能していない。

反対の為の反対をする・・・そこに存在意義を見出しているのですから・・・

法案毎の部分的な協力にしても、マスコミに変節を喚き散らされ、次の選挙で不利に働いてしまう。

現在の社民党が党勢を無くして行った経過を見れば、少数野党が与党に与することは難しい。

これは、トラウマとして残っていますからね。

この事例を挙げていますが・・・

「 例えば1989年の参議院選挙で自民党は大惨敗、当時の社会党が自民党を10議席も上回った。与党自民党109に対して野党143議席になった。土井たかこ社会党委員長が「山が動いた」と言い、まさしく「ねじれ」が生まれた。

 選挙で「消費税反対」を掲げて勝利した社会党は当然「消費税廃止法案」を国会に提出した。その時自民党はどう対処したか。真っ向から対立するのではなく「消費税見直し法案」を提出して野党分断を誘い、既に実施されていた消費税を廃止させなかった。廃止されていれば政治的社会的混乱は極めて大きかったと思う。

 この時の自民党幹事長が小沢一郎氏である。恐らく「ねじれ」国会の裏表を最も早くから知り抜いているのが小沢氏ではないか。小沢氏は社会党が絶対反対だった「PKO法」まで「ねじれ」の中で成立させた。野党を結束させずに分断した結果である。


戦略的に同じ手法が通じないのを最もよく分かっているのは、むしろ小沢一郎さんでしょう。

一度使った戦術は、それが見事に嵌れば嵌るほど、それが強烈な印象として相手に残り、次からは警戒されます。

今、まさに警戒されているのです。

この状況下で、それでもなお反対の為の反対をしない野党が現れるとは、あまり考えられない。

あるとすれば、与謝野馨さんのように、今期で政治家引退という覚悟を持っている人だけでしょう。

反対の為の反対をすることでしか存在を顕示できない野党・・・この意味で一致団結しているわけですが、これを崩すことは容易ではありません。

これはこれで、日本人気質の成せる業というかなんというか・・・英国と比較してもどうかと思います。

ちなみに、増税ですが、これもまた然りです。

増税すると景気が悪化するということが、さも常識のように言われていますが、果たしてそうでしょうか?

まあ、それは次回に・・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

野田代表・・・これ、シナリオ通り?

2011.08.29 22:16|政治
民主党の代表選挙が終りました。

意外や意外・・・野田佳彦さんが当選しましたね。

ちょっと面白かったです。

昨日の記事でも書きましたが、あまり重要とも思えない選挙だったのですが、ちょっと驚きました。

この選挙の過程を振り返ってみると、これ、まさにシナリオ通りだったのかな?と思えてきました。

まず、驚いたのが野田氏が獲得した102票ですが、これ以外にも、各候補の獲得票数が気になりました。

1回目の投票では海江田氏が143票を獲得したが過半数に届かず、102票で2位となった野田氏との決選投票となった。前原氏は74票、鹿野氏は52票、馬淵氏は24票だった。引き続く決選投票では野田氏が215票、海江田氏が177票で野田氏が逆転した。


前原、鹿野、馬渕の各氏の票数は、事前の予想とおりということみたいですが、海江田氏の票数の少なさは以外です。

態度を明確にしていなかった60人の票が野田氏にすべて流れたような感がしますが、ちょっと違うような気がします。

小沢氏復権にノー、野田氏に流れた「浮動票」

 野田財務相が決選投票の末、民主党新代表に選ばれたのは、党内の多数が小沢一郎元代表の「復権」にノーを突きつけたことを意味する。

 決選投票では、同じ主流派の前原誠司前外相の陣営だけでなく、鹿野農相の陣営、特定のグループに属さない党内の「浮動票」の大半が野田氏支持に回った。

 敗れた海江田経済産業相が、小沢元代表グループや鳩山前首相グループから全面支援を受けていたため、「小沢元代表らが、人事や政策転換を思いのままに操りかねない」との懸念が党内に強まったことが影響したとみられる。

 また、海江田氏が2009年衆院選政権公約(マニフェスト)の見直しなどを巡る自民、公明両党との「3党合意」の白紙化に言及したことから、民主党内では、海江田氏が新代表になった場合、「国会で野党の反発を受け、すぐに政権が行き詰まりかねない」との危機感も高まり、その反動で野田氏への支持が拡大したとの見方も出ている。

(2011年8月29日16時46分 読売新聞)


もしこの記事の通りならば、不可解です。

小沢氏復権にノーならば、票が分散するでしょう。

まるで計ったのように、野田氏だけに流れたというのは不自然です。

勝ち馬に乗るというのならば、下馬評の高かった前原氏に流れるというのが自然です。

もし浮動票が実際は分散していたとすると、どうでしょう?

小沢グループから流れたということになるでしょう。

問題は、これが計算通りなのか、計算外なのか、です。

ここで気になるのは、海江田氏の143票という数です。

そう、小沢・鳩山グループの数とほぼ一致します。

この数字だけから見れば、両グループから造反が出たとは見えず、グループの結束力は強いということになります。

とするならば、計算通りの方だというのが濃厚です。

計算通りだとすると、どうでしょう?

海江田氏の支持を表明した小沢グループから、敢えて秘密裏に野田氏に投票されたとすると・・・

選挙戦で、浮動票の海江田支持の取り込みをする一方で、その上積み分だけ、自グループから野田氏へと投票させたとすると・・・

これ、小沢・鳩山グループにとって、最善策だったような気がします。

そもそも、海江田氏の支持を表明しましたが、海江田氏が首相になったら、とてもマズイです。

これまでの対応を見ても、どう考えても、ねじれ国会の中で、野党と駆け引きしながら、野党と渡り合えるだけの才は無い。

これ、管首相との遣り取りでよく分かります。

泣かれたらね(汗)。

つまり、もし海江田氏が首相になれば、あっという間に政権は行き詰まり、その責任問題が噴出し、これは、それを支持した小沢グループに波及します。

かと言って、自グループ内に適当な人材はいない。

それに、ねじれ国会です。

貧乏くじを敢えて引く必要はありません。

とすると、支持はするけれども、内心は、負けて欲しい、ということになります。

負けるといっても、大敗をしてもらっては困ります。

僅差で負けてくれるのが望ましい。

そうすれば、代表の首が代わっても、責任論は限定的になり、グループの勢力をしっかり温存できます。

海江田氏・・・当て馬には最適だったということでしょう。

誰が見ても、首相の器があるとは見れないので、予想外の支持が拡大する心配も無いですしね。

問題は、誰を勝たせるか?です。

前原氏は、融通が利かず、一本気で、反小沢路線を明確にしてしまった。

事前の接触はあったみたいなので、そこら辺の腹の探りあいはあったのでしょう。

党内の対立軸を明確にすれば、民主党が分裂へと進む可能性が大です。

今、分裂するのは、得策ではありません。

管首相が降りて、そのまま分裂し、衆議院解散という流れでは、ねじれは解消されないでしょう。

とするならば、前原氏を勝たせるわけには行きません。

鹿野、馬渕の両氏では、そもそもの勢力が無さ過ぎる。

無難なのは、野田氏ということになります。

野田氏が、敢えて小沢氏との表向きの接触を避けていたのも、パフォーマンスのような気がします。

一回目の投票は、小沢・鳩山グループの支持を取り付けた海江田氏が一位とし、決選投票に入れる二位に野田氏に入ってもらえればいい。

それには、前原氏を上回ればよいわけです。

で、票読みをした上で、野田氏に敢えて小沢グループ内から投票させる。

でも、それによって、小沢・鳩山両グループの数を下回るようなことになってはいけない。

この調整の結果、第一回目の得票数になった。

さらに、決選投票では、僅差で海江田氏に負けてもらう・・・

野田代表の誕生ということです。

野田氏は、大連立の必要性を訴え、消費税10%への引き上げと社会保障制度との一体改革を言っています。

これ、小沢氏と路線が違うようですが、実を言うと、そうではない。

小沢氏の狙いは、以前書きました。

国民福祉税、覚えていますか?

大連立については、まだ自民党の福田政権時代に、画策されましたね。

もう忘却されてしまっているかもしれませんがね。

政治家が本音をマスコミに言っていると本気で信じている人はいるのでしょうか?

野田氏は、ねじれ国会の中で、まさに一内閣一法案というサイクルから抜け出せないでしょう。

この一法案が何になるのか?・・・これはちょっと見物です。

まさか、再生可能エネルギー法案のようなものにはならないことを願いますが・・・


・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

本当のリサイクルとは・・・

2011.08.29 00:52|社会情勢
民主党代表選の候補が出揃いましたね。

しかし、菅首相が完全に過去の人となって、殆ど取り上げることすらないのがまた極端な・・・・

とりあえず、過去の人になったのは間違いないようです。

新しい顔は、またまた・・・・

ここら辺の数の論理は、当事者でないと分からないので、さあ、誰がなるのでしょう?

まあ、ねじれ国会が解消されない限り、誰がなっても同じパターンに陥るだけだと思いますが・・・

ということで、あまり重要ではないと思われる今回の民主党代表選挙ですが、原発問題はどうなるのでしょう?

こちらは、コロコロと方針転換できない類の問題ですがね。

そう言えば、こんな記事を書いたことがありました。

原発がなくなると江戸時代へ・・・かな?

江戸時代のライフスタイルは、なかなか興味深いです。

鎖国状態の島国で、しかも、移動手段として蒸気機関すらなかった時代に、世界有数の人口を擁した都市が維持できたのですからね。

これが可能だったのは、その思想が大きかったように思われます。

学びたい、エコの心 江戸の生活事情に詳しいブラウンさんに聞く

リサイクル・・・これは日常的な言葉になりましたが、この対極にあるのが原発です。

核燃料のリサイクルの実験は進められていますが、殆ど頓挫状態。

核のゴミの処分は、数万年単位での管理が必要とされ、それでも使い捨てです。

作るのは簡単、捨てるのは限りなく難しい・・・その典型でしょう。

逆の観点に立った物として、着物があります。

日本は大昔から、エコの文化だとよくいわれます。
そのひとつの例として、きものがあります。


着物は、着るのも脱ぐのも大変、作業もしづらいですが、リサイクルの観点からすれば、極めて優れています。

これ、本当に使い続けることを前提とした衣類なんですね。

そう、使い続けるという視点からすると、これほど便利な衣類はないのです。

こういう発想で作られた衣類というのは、他にあるのでしょうか?

リサイクルというのは、恐らくこういうことです。

ちなみに、江戸時代の発想からすると、割り箸もこうなるみたいです。

割り箸<わりばし>

目先の利便性を求めて生産した物をどう使い回すかを考えることがリサイクルとされがちですが、本当のリサイクルは、生産から消費、さらに再生産までの過程のコストを考えて製品を作っていくことなのでしょう。

この発想の転換が出来る日はいつになるのやら・・・

ちなみに、私にしても、江戸時代の生活を今しようとは思いません。

少しづつ・・・ということでもありません。

分かっているけれど、止められない・・・というわけでもありません。

う~~~ん、このスタンスはちょっと分かりづらいと思いますが、ニーチェの言葉を借りれば、運命愛というやつですかね。

ニーチェは、科学的価値観が支配する現代社会を・・・大いなる正午・・・こう呼びました。

どういうことでしょう?

正午とは、転換点です。

これもまた運命ということです。

もっと分かりにくくなったかもしれませんが、まあ、いずれ詳細に・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

滑床渓谷でキャニオニング・・です。

2011.08.27 01:55|アウトドア
そう言えば、この間南海放送で放映されたキャニオニングの様子・・・番組HPで見れるようです。

南海放送のHPの「愛顔えひめ」という番組です。

まだ、見れると思います。

キャニオニングの装備も購入して、いよいよ始動です。

と言っても、今年は試験的ですね。

やってみたい方は、9月一杯まではできます。

滑床キャニオニング

お問い合わせは、こちらまで・・・

森の国グリーンツーリズムクラブ 代表 四季の粋 

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

スティーブ・ジョブズ、アップルCEOから退く

2011.08.26 01:11|社会情勢
非常に残念なニュースが届きました。

スティーブ・ジョブズが、アップルのCEOから退くようです。

アップルの取締役会とアップル・コミュニティーへ(全文)

 私はこれまで、アップルのCEOとしての責務や期待に応えられない日が来たときには、まず自分からあなた方に打ち明けると言ってきた。残念ながら、その日が来てしまった。

 これにより、私はアップルのCEOを辞任する。取締役会の承認が得られれば、私は取締役会長や取締役、アップルの従業員として従事したい。

 後継者については、事業継承の計画を実行し、ティム・クックをCEOに就任させることを強く薦める。

 アップルの未来は明るく、とても革新的なものだと信じている。私は新しい役割において、その成功を見守り、貢献するのを楽しみにしている。

 私はアップルにおいて人生で最も大切な友達を得た。あなたたちと共に長年働くことができたことを感謝している。

 スティーブ


病の状況が悪いのでしょう。

カリスマ・・・この言葉がしっくり来る人は、本当に珍しい。

アップルの製品は、実を言うと、何も使っていません。

ただ単に、アップルを使えるだけの資金力と環境が無かっただけなのですが・・・・

いや、恐らくこれらの条件が揃っていても、グーグルだろうな・・・

スティーブ・ジョブズは会社の方向性をクルマに例えて「フォードではなくポルシェを目指す!!」と言ったそうですが、私の目的を突き進む上で、情報通信にポルシェはいりません。

フォードで十分です。

しかし、アップルの製品は、魅力的ですね。

以前、こんな記事を書きました。

Stay hungry, stay foolish.・・・

この言葉・・・

「Stay hungry, stayfoolish.(ハングリーであれ。馬鹿であれ)」

最近、思い起こされます、つくづく・・・

日本の製品に魅力を感じなくなって、久しいです。

何でだろう?

若者と話していても、全然面白くない。

何でだろう?

恐らく、これが無いのでしょう。

クールで、スマートに・・・これがかっこよく、目指すべきスタイル・・・これが主流でしょう。

草食系男子なんて言葉もありますね。

熱血なんて、かっこ悪い。

馬鹿・・・そのまま馬鹿だろ!!

こういう馬鹿にした反応が返って来ます。

確かに、クールで、スマートであるかもしれない。

でも、傍で見ていて、つまらない。

何故なら・・・・何も変化が起こらないからです。

クールで、スマート・・・これを裏返せば、受身で小利口ということです。

小利口に言われたことはこなすけれど、自分から進んで何かをやろうとしない。

積極的に何かをする者を欲深く馬鹿らしいと蔑むけれど、その蔑む相手がいなければ、何も出来ない。

なぜなら、受身であるためには、攻める存在が必要だからです。

あれやろう、あれやれ・・・こう働きかけてくれる存在がいなければ、受身ではいられない。

結局、寄生している。

寄生しているつもりはないのだろうが、結局のところ、寄生している。

だから、馬鹿にしながらも、そこから離れられない。

「Stay hungry, stayfoolish.(ハングリーであれ。馬鹿であれ)」

この言葉は、心に響かないのでしょう。

ハングリーであれ・・・言い換えれば、夢を持て!!

馬鹿であれ・・・・言い換えれば、夢の実現の為にリスクを冒せ!!

再掲しますが、吉田松陰の言葉です。

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

何らかの飢餓状態にあるからこそ、それを乗り越えようという欲が起り、それが夢となる。

その夢を実現するために、失敗するリスクを冒して、行動する。

物に溢れている今の日本の世の中で、物欲から夢を持つことは、難しいのかもしれません。

というか、難しいのでしょう。

日本の戦後直後の世代は、この欲望を推進力に生きてこれた・・・

では、今の世の中では?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

一内閣一法案という感じですね。

2011.08.24 13:41|社会情勢
管首相が辞任しますね。

しかし、再生可能エネルギー特別措置法案を通して・・・・ですね。

予想とおりと言えば予想とおりですが、以前こんな記事を書きました。

再生可能エネルギー特別措置法案は・・・・ちょっとね。

う~~ん、これはマズイのではないか?と思っていたら・・・

ニュース解説:「再生可能エネルギーの買取に関する特別措置法案」とは?

この内容を見ると・・・

再生可能エネルギーから作った電気を、国が定めた単価で、一定の期間、電力会社が買い取ることを義務化する(全量固定買取)。
再生可能エネルギー源は太陽光、風力、水力(中小規模)、地熱、バイオマスとする。
この際の買取に必要な費用は、電気の使用量に応じて全国民(個人、事業者)が負担する。
買取単価や期間は経済産業大臣が状況に応じて後で決める。
少なくとも3年ごとに制度を見直す。2020年までに廃止も含めて見直す。

とあります。

3年ごとに制度を見直すということは、とりあえず骨抜きにはされているようです。

これを解釈すると、結局のところ、再生可能エネルギーの導入によるコストは、電力使用量に応じて、遍く負担してもらおう・・・ということでしょう。

ただ、この制度そのものは、いつでも変えられるということです。

3年で減価償却がすべて行えるものではないのですから、3年後に制度が廃止となることも可能なので、全量固定買取と言っても、それが採算に合うことを保証するものではないということです。

見事な骨抜き法案?

こういうのは、良いのかな?

まあ、それはさておき、ねじれ国会が続く以上、一法案一内閣的な状態から脱することは難しいのではないでしょうか?

これ、自民党政権時代の阿部首相の頃から事実上続いているような・・・・

ともかく、自分が止めるから法案を通してくれ、と野党にお願いする・・・・このパターンが続いています。

何ともはや・・・・

そう言えば、鳩山政権は、それすらなかったのかな?

ただいま、民主党代表戦の立候補者が百家争鳴の状態ですが、まあ、これだけいれば、重要法案もそれなりに通るのかな?

あっ、これ皮肉ですからね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

キャニオニングの様子がテレビで放映されました

2011.08.22 00:04|アウトドア
日曜日は、毎年恒例の地元のスポーツイベント「スポーツフェスティバル」というやつでした。

これまた、毎年恒例のソフトボールに参加しました。

ちなみに、最初の時は、これですね。

町のスポーツ大会に参加してきました。

ユウクンが小さい、小さい(笑)。

しかし、今も鼻くそよく穿っているな・・・成長しているのかしていないのか(汗)。

ちなみに、奥さんは、今回も欠席でした。

1年に1回だけ、バットを振り、ミットを着けてキャッチボールなどをします。

これはこれで、楽しい。

楽しいのですが、試合には、勝てません。

今年も、勝てませんでした。

というか、勝てる気が全くしませんでした。

対戦相手には、元甲子園選手とか野球部出身者が何人もいるのに、我がチームは、毎年1回だけボールを握る人たちばかりですからね。

これで勝てたら、世の中間違っています。

やっぱり練習しないと駄目ですね。

まあ、この為に野球の練習する気は無いので、単純に打ったり捕ったりするのを楽しんでいます。

練習と言えば、ロープワークの復習やら何やら、これもやらないとまずいです。

日曜日に、滑床渓谷でのキャニオニングの様子が放映されました。

キャニオニング・・・やるんです。

マジです。

装備ももうすぐ準備できることになります。

これは、ただ単に楽しむだけというわけには行きません。

しかし、テレビ放映を見ただけで、問い合わせあるのかな?

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

東京で買い物をしました。

2011.08.20 22:26|社会情勢
先日、東京へ帰省した時に、買い物をしました。

と言っても、バカスカ買ったわけではなく、これはちょっと限界だろう・・というものを何点か・・・

一つは、お財布です。

これは、もう15年以上使っていて、さすがに限界でした。

小銭入れの所が破けて、ホッチキスで止めていましたし・・・

現物はこれでした。

使い古された財布

ホッチキスが輝いています(笑)。

分かりづらいですが、右端もびっしりホッチキス止めです。

それでも、あまり買う気はありませんでした。

確か、両親がハワイ旅行をした時のお土産だった思うのでね。

寧ろ、折角名刺を新調したので、名刺入れが必要だと買いに行ったのですが、そこで気づいたのです。

名刺入れだけ持ち歩くような生活パターンではないだろう。

お財布一つと携帯を持つだけでも苦痛なので、これ以上は増やせない。

あ~~~名刺入れを兼ねた財布にしよう!!

と、売り場で思いつきました。

しかし、お財布は、今後10年以上は使う予定なので、あまり作りの悪いのは不味いし、使い勝手の悪いのもまずい。

ということで、色々と見ていたのですが、こういう時は、東京は便利です。

手で触って沢山選べるので、色々と検討した結果、すんなり買うことができました。

ネットだと、こうは行きません。

東京は、現物の商品を沢山見れるので、この機会に買わないと、あと数年は、このままだろう・・・と確信していましたので、買いました。

あと、ズボンを買おうとしたのですが、裾上げに時間がかかるということで、これは断念しました。

もう、四国に帰っていますから・・・

裾上げって、当日できるものかと思っていましたが、そうではないのですね。

もう、20年近く、ジーンズ以外は買っていないので、気づきませんでした。

今回、さすがに高校時代に買い込んだズボンを履くことができず、新調しようかと思ったのですが、敢え無く断念しました。

やっぱり、減量することにします。

それはそうと、山奥で生活していても、最近はネット通販が充実しているので、あまり不便を感じません。

現物を見ないと難しい類の商品(例えば、衣料品とか)は、そんなに買うこともないし、そもそも選択肢が無い方が迷う余地が少ないので時間を節約できます。

困るのは、本かな?

これは、中身をざっと読み通してからでないと、本当に失敗しますので、本屋さんは貴重です。

図書館があれば、もっと良いのですが、これは仕方がありません。

大都市に行くと、大規模な本屋さんがとても魅力に感じます。

やはり数が無いと、私のようなマイナーな分野の本は置いてありませんからね。

でも、先日、近隣の本屋さんに行って、数少ない本の中から、講習テキスト用の本を選んで、それを10冊注文しようとしたら、あまりにもあやふやな対応で、結局断念しました。

在庫はあるので取り寄せは可能で、1週間後になります・・・これはいいのですが、続いて、ひょっとして数が足りないかもしれないので、2週間後になるかもしれません。

えっぇ・・・

じゃ、それが分かるのはいつですか?と聞いてみたら、1週間後に来たら分かります。

じゃ、ひょっとして1冊しか来ないということもありますよね?と突っ込んだら、そうです、それにキャンセルはできませんからね!!・・・と。

うぁ、こりゃ、面倒過ぎる・・・と、断念しました。

で、結局ですが、アマゾンや楽天ブックスなどを利用して、お取り寄せすることにしました。

決済も土日関係なくできますので、あっという間です。

買い物のスタイルも変わりました。

ちなみに、ここ最近、よくネットで注文するものに、パソコンのメモリーがあります。

パソコンレスキューのお願いが度々あるのですが、だいたいはメモリーの増設で済んでしまう類のものなので、メモリーの型を調べて、せっせと取り付けています。

しかし、この手のパソコンは、だいたい5年位前に購入したものが多いのですが、この時期はまだメモリーが高価でしたので、本当にギリギリの512MしかないノートPCが殆どです。

512Mしかなかったら、システム動かすだけで殆ど使ってしまうので、そりゃ動きませんって、殆ど。

メーカーさん、その割りに、余計な常駐ソフトを入れていたりするので、まあ、こりゃ酷いほど動かない。

話を戻すと、こうやって考えてみたら、結局のところ、買ったのは、財布一つでした(笑)。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

金相場が史上最高値を更新・・・

2011.08.20 01:12|社会情勢
ただいま、金相場の高騰が話題になっていますね。

中国人は金を買い、日本人は金を売っている・・・というような姿をニュースで見ました。

どっちが賢いのかな?

まあ、それはさておき、この話題を聞いて、ずっと昔のことを思い出しました。

あれは、日本のバブルが弾けて、景気が悪化し始めていた頃です。

まだ学生だったのですが、これから投資対象として何を買ったらいい?と聞かれたことがありました。

不動産価格は下落して、投資信託なんかで損をして・・・・

若かりし頃の私は、そんなものは素人が手を出してろくなことが無いと息巻いていたような気がします。

預金をしても、事実上のゼロ金利で、じゃ、何をしたら・・・と聞かれました。

う~~ん、苦し紛れに、金だと思うよ、と言った覚えがあります。

有事の金買いと言われますが、金の供給には限りがあり、時を経て劣化することも無く、さらに需要が無くなる事も考えられませんからね。

当然ですが、学生の私に金を買うようなお金はありませんでしたし、それを強制する気もサラサラ無かったので、何も変わりませんでしたが・・・

ここら辺は、何か深い分析をしたわけではなく、殆ど当てずっぽうだったので、どうでもいいことなのですが、今の金相場高騰は、やはり気になります。

有事の金買いということを裏返せば、いまや有事だということです。

本当に、いよいよなのかもしれません。

ちなみに、金相場ですが、今でもバブルと言われていますが、世界同時恐慌が起これば、やはり下落するでしょう。

そもそも、金というのは、希少で安定した需要があると言っても、その需要の8割程度が宝飾用です。

工業用の需要は、2割程度です。

宝飾という贅沢品に対する需要は底堅いですが、限度というものがあります。

宝飾品は、無くても困らないものなので、家計の資金繰りが苦しくなれば、当然ですが、買われません。

むしろ、売られます。

日本人が今そうしているように・・・・

高くなり過ぎれば、それを買える人は少なくなり、持っている人は売りに出るようになります。

宝飾品に費やされる金額は、無尽蔵ではないのです。

また、工業用の需要にしても、最終製品の単価を引き上げることになるので、やはり限度というものがあります。

金は希少で有限であっても、それでもって、必ず供給に対して需要が上回るとは限らないのです。

何事も、需要と供給のバランスがどう傾くかを見極めるのが難しいので、やはり素人が手を出すとロクなことがないような気がします。

しかし、いよいよ金に集中することになったということは・・・心配です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

川エビ漁体験は如何ですか?

2011.08.19 00:37|アウトドア
さてさて、ちょっと前に、四万十川の最大支流である広見川で体験した川エビ漁について・・・

本当は、川エビの仕掛けを作って、それを川に仕掛けて・・・からやるのが面白いと思いますが、そこはそれ、時間がありませんでしたので、今回は、体験民宿の正木さんが事前に仕掛けてくれました。

で、今回は、その仕掛けを確認して、エビを捕獲するところを・・・・

先ずは、川の中へ・・・

川漁体験

当然ですが、ライフジャケットは必須です。

これぐらいの深さならば危険はなさそうですが、川を舐めてはいけません。

で、慣れない足取りで川の中に入っていくと・・・

川漁体験

早速、目印の浮きを掴んで、仕掛けを引っ張り上げます。

川漁体験

で、中を見る・・・

川漁体験

さらに、中を見る・・・・

川漁体験

見るだけでなく、話しかける・・・・

川漁体験

それから、覗き込む・・・・

と、こんな感じだと思います、多分(若干、脚色あり)。

そんでもって、これを繰り返しますと・・・・

川漁体験

じゃん、ちゃんと手長エビが採れました。

採れたエビは当然ですが・・・・

川漁体験

油で揚げて、食べました。

すごく美味しかったです。

ちなみに、こんなに沢山は採れませんでしたので、倍以上増量してくれました。

しかも、料理までしていただきました。

私は、それなりに手長エビを食べているので、味は知っているのですが、とても揚げ方がお上手で、本当に美味しかったです。

で、夜のバーベキューでは、あっという間に、無くなりました。

正木さん、有難うございました。

こんな体験をされたい方は、民宿『四季の粋』で宿泊の際に申し込めるそうです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

東京から戻って来ました

2011.08.18 01:17|日常
ようやく、東京から戻って来ました。

いや~~怒涛の日々でした。

東京へ行くと、何故かいつも時間に追われて終ってしまう。

なんでだろう???

今回、東京の消費の最前線の現状を知りたくって、色々と店舗を回りたかったのですが、結局行けたのは、アンテナショップなどが数店舗のみ・・・

もう少し視察をしたかったのですが、暑さもあって、気力が続きませんでした。

また、もっとも心残りなのは、オフ会が流れてしまったことです。

もちっと、このブログも頑張らないと・・・ね。

次に東京へ帰省する機会を持てた際には必ず開催できるように!!

まあ、それはともかく、何とか戻って来ました。

今回は、飛行機も故障することなく定時に出発してくれました。

当然ですが、航空会社は、変更しました。

羽田空港からバスと汽車を乗り継いで来たのですが、実を言うと、このパターンは初めてです。

だいたい、自家用車で空港まで行っていましたので・・・

4歳児のユウクンがご同伴だったので、時間通りに乗り継げるか心配だったのですが、何とかギリギリで間に合いました。

ちなみに、雑食系4歳児ユウクンは、奥さんの顔を見るや、あっという間に、その軍門に下りました(汗)。

さっきまで仲良しでいた筈なのに、即座に「大嫌い」宣言!!

変わり身が早いな・・・我が子ながら・・・

まあ、こちらも願ったり適ったりなので、早々にライバル宣言をしてやりました。

父と子の仁義無き戦いの勃発です。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

豊島園でノスタルジー

2011.08.16 10:48|日常
一昨日は、こちらでした。

講演案内

とりあえず、無事に終了いたしました。

話した内容は、これでよかったのかどうか・・・

一仕事を終えて、昨日は、豊島園という遊園地に行ってきました。

何気に、実家のご近所にありまして、小学生の頃は、年間パスポートを使って、兄と頻繁に行っていました。

で、今回は、お兄さん家族と私とユウクンで・・・

う~~~ん、懐かしい。

というか、もう30年以上前なのですが、その頃と変わっていないアトラクションが沢山あって、ちょっとノスタルジーに浸れました。

何せ、本当のご近所は、マンションや住宅がどんどん建って、本当に子供の頃の面影がないので・・・

遊園地でそれを感じるとは!!

ちなみに、画像もあるのですが、これは四国に戻ってからにします。

さすがに疲れた(汗)

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

東京を故郷と思えない今日この頃です。

2011.08.13 23:02|日常
お盆の帰省ラッシュで大変のようですね。

お盆だから帰省したわけではないのですが、こういう時は、東京に実家があるというのは、いいのかな?

今日は、ちょこっと銀座まで・・・・

噂の高知県アンテナショップ「まるごと高知」などに行って来ました。

見慣れた商品もちらほらと並んでいましたが、わざわざ銀座で買うことはないので、とりあえず手ぶらでスルーしてしまいました。

沖縄県のアンテナショップは、何となく店内を見ただけで、スルーしてしまいました。

沖縄好きの奥さんに何かお土産を・・・と思ったのですが、私が選んだものをもらっても、奥さんの趣味には合わず、おそらくそのまま箪笥の肥やしになることは目に見えていたので、やめました。

奥さんへのお土産ほど難しいものはない。

どんな商品を前にしても、奥さんの喜ぶ顔が目に浮かばない。

ということで、無駄な気遣いはやめることにしました。

と、そんなことをしつつ、色々と視察をしたりしました。

しかし、東京生まれの東京育ちですが、どうも東京を故郷とは思えない今日この頃です。

う~~~ん、自分で言うのもなんですが、何か浮いている感じがします。

東京に帰省するたびに、この感覚が強くなっていきます。

まあ、どんどん街の様子が変化していきますからね。

農場の様子が思い浮かばれます。

ちなみに、本日のユウクンは、母に七五三の写真を撮ってもらって、おもちゃを買ってもらって、お疲れだったり、喜んだり・・・それはそれで大変だったようです。

明日は、こちらです。

講演案内

ユウクンは、ゴーカイジャーショーに連れて行ってもらえるようです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

南予はやっぱり遠いです。

2011.08.12 20:10|日常
さてさて、前回の続きと行きたかったのですが、ただいま画像データをアップロードできないので、後日に取り上げます。

昨日は、長旅でした。

四国から東京まで車で移動・・・

この行程の車移動は2回目でした。

1回目の時にはこんな感じでした。

軽トラで1晩1000キロ走破したことありますか?

あの時は、かなり大変でした。

軽トラでの長距離移動ですからね。

今回は、運転は結局無しの行程でしたし、車も大型でしたので、かなり楽でした。

運転ご苦労様でした。

子供3人とワイワイしながらの車の旅・・・これは、初ですね。

子供たち・・・パワーが違います。

朝7時に出発して、到着したのは日が変わっていたので、やっぱり四国の西南の南予は遠いです。

さて、東京池袋でオフ会企画は、8月11日で締め切りました。

せっかく5名の方々から参加の申し込みをいただいたのですが、残念ながら、10名の定員に達しませんでしたので、中止となりました。

もっとこのブログも頑張って、次回こそ開催できるようにしたいと思います。

申し込みいただきました方、ご迷惑をおかけしました。

そして、ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。








・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

我が家の農業体験を満喫してもらいました

2011.08.10 07:40|日常
昨日は、色々と体験三昧でした。

まずは、我が家の農場へ・・・・

畑体験

奥さんは、畑仕事に来ていたはずなのですが、いつの間にやら畑体験のインストラクター(?)になっていました。

ゴボウ掘りをして、盛り上がっています。

カマキリやらバッタやらイモムシやら・・・虫がいただけで大騒ぎしていました。

ユウクンも、色々と案内していました。

まだまだ収穫できる野菜は殆どなかったのですが、畑の柵の中で走り回っていました。

で、これが終ったら、卵採り体験へ

畑体験

雄鶏さんに襲われないように注意しながら、卵をゲットしてもらいました。

卵も無事に採り終えて、お昼になりました。

お昼は、安森洞のそうめん流しへ・・・

都会でそうめん流しはなかなか無いでしょうからね。

ここは、水源の所が洞窟になっているので、洞窟探検もしました。

洞窟探検

もうテンションが上がりまくりの子供たちでしたが、この後は、いよいよ川エビ採り体験が・・・

次回に続く

・・・・・

東京池袋でオフ会企画は、8月11日で締め切ります。

もしご希望の方がおりましたら、メールフォームにて、ご連絡ください。

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

東京からの来訪者たち・・・

2011.08.09 07:22|日常
ちょっと色々と事前準備がありまして、さらにバタバタしております。

昨日から、東京から母と兄家族が遊びに来ました。

何してもらおうか考えていたのですが、結局のところ、我が家近辺で体験してもらうことになりました。

卵採り体験とか・・・

畑体験とか・・・

さらに、いつもお世話になっている方に頼んで、エビ採り体験とか・・・

甥っ子や姪っ子にとっては、これが非日常体験なので、喜ぶかな?

我が家のユウクンがはしゃいでいるのは、言うまでもありません。

・・・・・

東京池袋でオフ会企画

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

円高と同時に、原油下落・・・

2011.08.07 00:50|経済
今日は、二日酔い(?)で、ちょっと身体が重くって・・・

と言っても、飲んだのは、ビール(350ml)2本とどぶろくをコップ半分くらいのような気がする。

これで、二日酔いとは、我ながら情けない。

まあ、それはさておき、いよいよ米国債の格付けが下げられましたね。

デフォルトになるかどうか・・・揉めていましたが、とりあえず借金の上限を引き上げることで、問題の先送りをすることはできました。

リーマンショック以降に世界同時財政出動が行われたわけですが、このカンフル剤の効果が切れつつあり、その禁断症状が出て来ているのでしょう。

欧州も、その症状はかなり出ていますしね。

中国もまた、不動産バブル崩壊がいつ本格的に起ってもおかしくない状況ですし・・・

で、円が買われていますね。

日銀も、4・5兆円という史上最大の猛烈な介入をしたようです。

日本経済が悪い悪いと言われて久しいですが、しかも、東日本大震災と原発事故で痛手を被っているにもかかわらず、それでも、円が買われていますね。

これ、結局のところ、債権者と債務者の違いということでしょう。

日本は、政府の借金は膨大ですが、日本という国全体からすると、国際的にみて、最大の債権国です。

信用不安が起った時、お金を貸している人とお金を借りている人・・・どちらが信用できるでしょう?

当然ですが、お金を貸している方です。

債務不履行で焦げ付いたとしても、その損失によって破綻することは無いのですから・・・当然です。

債権は紙くずになりますが・・・取立てはありません。

その日本ですが、超低金利状態が表しているように、お金が動かない状態です。

ローリスクだけれど、ローリターンです。

というか、金融機関は、相当苦しいんではないかと思います。

銀行が預かるお金(預金)は、結局のところ、借金であり、それを利子つきで貸すことで、利益を上げているわけです。

この預金ですが、事実上、無制限です。

そう、お金を貸したいと銀行窓口に行って、それを拒否されることはないのですから・・・

預金残高が増えるということは、借金が増えること・・・

この資金を使って利益を上げられなければ、赤字になります。

銀行にとって、お金を貸す相手がいなければ、手元に資金があっても、借金が増えるだけです。

で、返済の滞らない優良な貸し手を捜しているわけですが、これがなかなか・・・

その顧客獲得の手段として、金利安競争が激化しているのです。

ただ、これは、利益率が低下していることになりますので、収益を圧迫します。

そんな日本に、資金が流入しているのですから、世界経済の状況がかなり危ないような気がします。

さらに気になるのは、円高になっているにもかかわらず、原油価格が下落したことです。

安定した受け皿として、円と原油と金などが活用されていますが、円と金は上昇していますが、原油が下落している。

これは、原油の決算通貨がドルだということが大きいのかな?

米国債の信用低下はドルのそれと同義ですし、そのドルで取引される原油が投機筋から敬遠されるのは、原油の先物取引をドルで行うことが懸念材料となって、原油価格が下がっているのかもしれません。

その一方で、金は天井知らずの上昇を見せていますからね。

二日酔いも一気に醒めそうです。


・・・・・

東京池袋でオフ会企画

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

中国高速鉄道と不動産バブル・・・

2011.08.04 12:54|アジア経済(韓国、中国)
前回の続きですが、採算度外視の鉄道計画がどうしてまかり通るのか・・・これには、やはり不動産価格を取り上げないわけには行きません。

鉄道、道路などのインフラの整備は、途轍もない利権を生みます。

そう、不動産の利用価値が高まり、価格が上昇する材料となるわけです。

で、ただいま中国は、不動産バブルの真っ只中です。

不動産の利用価値が上がる理由さえつければ、それを買い材料に、どんどん価格が吊り上がります。

社会主義国の中国の場合、建前上は土地の個人所有はありませんし、お役人さんが接収できますので、鉄道の敷設権限を持ってしまえば、鉄道や道路を作れば作るほど、途轍もないお金が舞い込んで来ます。

その採算性などはどうでもいい・・・という流れになるのは、当然です。

不動産価値の上昇は、金余り状態を生み出しますので、銀行融資もまた甘くなる・・・まあ、中国の場合、これも政府の意のままでしょうが・・・

結果、急激に負債が増えたということでしょう。

高度経済成長期特有の現象かもしれませんが、この反動はどうなるのか?

金余りと言えば、日本も空前の低金利ですね。

住宅ローン、1%割れも登場 ネット銀行が空前の低金利

これは、すごい、というか、酷い・・・

これについては、次回に・・・

・・・・・

東京池袋でオフ会企画

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

中国高速鉄道網と日本列島改造計画

2011.08.03 09:06|アジア経済(韓国、中国)
今回の中国高速鉄道の事故については、何故か日本のマスコミでも放送されていますね。

今尚継続中らしい渤海の原油流出事故など、色々とあるのに・・・・

まあ、それはともかく、高速鉄道網も採算性度外視でやっていることが分かります。

中国鉄道省、負債25兆円規模に 高速鉄道の投資膨らむ

 中国鉄道省が抱える負債が6月末時点で2兆907億元(約25兆円)に上り、総資産に占める比率は58.6%に達した。負債は3カ月前と比べて1071億元増え、初めて2兆元を突破。来年には対総資産比が7割を超えるとの試算もあり、財務体質の悪化を懸念する声が強まっている。同省が1日、公表した。

 高速鉄道の建設が加速した2005年以降、鉄道省の投資は急膨張。昨年には8426億元(約10兆円)となり、5年前の6倍になった。財政資金だけでなく、利払いが必要な銀行からの借り入れや債券の発行による資金の調達が増えており、将来的に経営圧迫につながりかねない要素もある。(北京=吉岡桂子)


この内容を見て思い返されるのは、田中角栄さんの日本列島改造計画です。

こんな遣り取りがあったらしいです。

担当の官僚さんが新幹線整備計画書の素案を作って自民党の権力者田中角栄さんの所に持っていくと、それを一瞥して、即座に「こんなんでは駄目だ!!」と一蹴。

そして、自らペンを取って、日本列島の北海道から九州まで、隈なく結ぶように継ぎ足して言ったそうです。

こうして、総延長4,500キロメートルの「全国新幹線綱計画」が策定されたらしい。

田中角栄と新幹線建設

ちょっと引用すると・・・

 審議会は田中の報告ののち、新線建設の規模、財源、施工方式について、田中と運輸省が作成した原案どおりの建議を決定した。
 「鉄道新線の建設を道路、港湾整備等と同様に政府の公共投資とする以外にないものと思料せられる」
 国鉄は独立採算制のため、収支のバランスを考えて、限られた範囲内でしか予算を組むことができないが、政府の公共事業にすれば、名目さえ立てれば赤字を気にすることはない。


国鉄の非効率な経営は、後々問題となり、民営化されました。

現在、リニア新幹線は、独自予算で建設計画を立てられるぐらいになりましたが・・・

日本の場合、あまりに採算度外視の新幹線整備計画は、結局のところ、縮小され、採算性が問われることになりました。

どうも、中国の場合は、それが歯止めが利くことなく進んでいるみたいです。

しかも、猛烈なスピードで・・・・

物事何でもそうですが、採算性、安全性を問わなければ、スピードだけは速くなります。

そのツケは残りますがね。

・・・・・

東京池袋でオフ会企画

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事

一日があっという間です。

2011.08.01 00:07|日常
本日も、滑床渓谷で木登りしていました。

昨日の木登りの様子は、愛媛新聞にも載っていました。

ちなみに、地元ケーブルテレビ局も取材に来ていたので、数日後には放映されるのかな?

まあ、それはともかく、朝、急いで鶏の餌遣りなどをして、そのまま木工教室へ・・・

BBQ台を作るというとても贅沢な勉強が出来ます。

出来上がった作品は、こんな感じです。

木工教室最終回

木工作業は、素で楽しい。

大工作業は、もっと好きです。

やっぱり物を作るのはいいです。

早く、自分の家も建てたい・・・

ただいま、頭の中では、イメージが膨らんでいます。

木工教室の先生
にも、色々とアイデアを頂いています。

建てたいのは、ストローベイルハウスです。

ストローベイルハウスと一言で言っても、工法は幾つかありまして、私が遣りたいのは、柱を使う方法です。

折角、苦労して杉を整理していますので、これを活用して、ストローベイルハウスを建築する気です。

でも、いつになるやら・・・

まあ、やること満載なので、気長に取り組みます。

木工教室の先生もストローベイルハウスに興味津々のご様子・・・・

おっと、脱線、脱線・・・

木工教室に行ったのですが、すぐに木登りへと行かなくてはならなくなって、あまり作ることは出来ませんでした。

でも、木登りが終った後、居残り志願で、BBQ台を作らせてもらいました。

感謝!!

で、BBQ台を完成させて、家路に着いたら、あ~~~地区の常会があった、と思い出し、夕飯を食べて、常会へ

常会では、なかなか難しい議題があって、一時間以上もかかりました。

もう夜の8時過ぎっていましたが、ここから卵整理やら・・・

本当に、一日があっという間です。

・・・・・

東京池袋でオフ会企画

日時:8月16日(火) 18時から21時

場所:池袋駅近辺居酒屋

金額:実費(すみません、最近の相場が分かりません)

募集人数:10名

参加資格:私と面識の無い人

開催条件は、参加申込者が10名に達した時です。

もし10名に満たない時は中止します。

ただいま、5名の方から参加申込がありました。

あと、5名です。







・・・・・・・・今日の徒然でした。


人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング
関連記事
| 2011.08 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。