プロ野球の品格とは・・・続き

2011.03.20 01:55|社会情勢
セ・リーグ、一応開幕を延期したようですね。

たった、4日ですけど・・・

賛否両論あると言うけれど、セ・リーグが強行に開催することに賛同することには、全く賛同できません。

プロスポーツの品位とは・・・

欧米のプロスポーツ選手は、一流であればあるほど、人格者であることが求められます。

高給をもらっているのは、ファンのお陰であり、ファンに支持されるのは、単にスポーツが上手というだけでなく、その存在自体に敬意と畏敬を持たれているからです。

プロスポーツは興行ですから、選手は、興行主の演出の上に、人々から憧れの存在となり得る舞台に立てる訳です。

さて、どうして今プロ野球を開催することに賛同できないか?

今、電力不足で、何とか節電してこの難局を乗り切ろうと頑張らなければならない時です。

人の手本となるのならば、自らが率先して節電を呼びかけ、実際に節電するのが筋でしょう。

プロ野球でさえ節電に協力する為に開催を自ら進んで延期する・・・

これは、強烈なメッセージになりませんか?

プロ野球は、メッセージを発信できる強力な媒体です。

あのプロ野球でさえ痛みを覚悟して先頭に立って節電に協力する・・・これこそ、被災地の人を勇気付ける行いではないでしょうか?

被災地を見捨てないで、一刻も早くインフラが復旧できるように、節電しようと呼びかける・・・これこそ、被災地の人を勇気付ける行いではないでしょうか?

人々の敬意を集めてこそ、プロスポーツは成り立つ筈です。

たとえ一時的な損失を被っても、人々の敬意と畏敬を集める存在は、必ず人々を引き付けます。

ファンは、今まで以上に球場に足を運ぶことを待ち望んでくれるはずです。

逆に、目先の利益に走り人々の敬意を裏切れば、どんどんファンは少なくなっていくことでしょう。

相撲がそうであったように・・・

今、外国でフクシマ50と言われ、英雄と賞賛されている福島第一原発の現場の方々ですが、文字通り命がけで作業をし、被害の拡大を防ぎ、電力供給を通常に戻す道を開こうと頑張っているのです。

応援とは、どういうことか?

野球をやることで勇気付けられるのは、高校球児たちです。

東北の高校が参加し、活躍すれば、勇気付けられると思います。

自分たちの子供たちが頑張っているのですから・・・

プロ野球が金儲けの為に強行に興行をして、それで勇気付ける???

本当にそう思っているのでしょうか?

セ・リーグの声明を見て、さらに呆れてしまいました。

  ファンの皆様へ

 3月11日に発生した東北・関東大震災に関し、セントラル・リーグ6球団は、観客、選手の安全確保を最優先しながら、開幕に向けて準備を進めて参りました。今季はすべて復興を後押しする支援試合とすることを既に決めていますが、この度、文部科学省の節電協力要請を受け、今季の試合開催を次のように変更し、協力していくことで一致いたしました。選手の真剣なプレーをお見せしながら復興を全力で支援したいという気持ちには変わりはありません。例年とは大きく異なるプロ野球になることでしょう。しかし、節電に配慮した試合開催にどうか、ご理解をいただきますようお願いいたします。

 1、セントラル・リーグの開幕は延期して、3月29日開催といたします。

 2、開幕後4月3日までは、東京・東北電力管内のナイトゲームを取りやめ、デーゲームといたします。

 3、4月5日から東京・東北電力管内のナイトゲームは「減灯ナイター」とし、大規模節電策を講じます。その他の球場においても節電対策を推進いたします。

 4、節電策の一つとして、今季のレギュラーシーズンについて延長戦は行わず、9回で打ち切りといたします。

 5、東京・東北電力管内では、夏場の試合開催にあたって、可能な限り、デーゲームとすることを検討いたします。

 6、被災地対策、観客の皆様、選手、球場の安全確保や節電問題等に対処するため、震災対策会議を設置し、選手たちと連携してこの難局を乗り越えて参ります。

2011年3月19日

セントラル野球連盟


行政に指導されたから仕方なく開催を延期します・・・ですよね、これ。

本当に裸の王様ですね。

品格のある行為とは何か?

よくよく考えて欲しいです。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



| 2011.03 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ