やっぱり為替介入していたようです、韓国は・・・

2010.10.15 02:26|経済
円高が進んでいますね。

もうすぐ、80円台を割りそうな勢いですね。

ところで、菅首相が気になる発言をしていました。

自国通貨安はG20協調から外れる、中・韓も責任ある行動を=首相
ロイター 10月13日(水)11時29分配信

 10月13日、菅首相は、自国通貨安はG20協調から外れると指摘。9月撮影(2010年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)
 [東京 13日 ロイター] 菅直人首相は13日午前の衆院予算委員会で、為替介入などによる自国通貨安誘導について「G20で為替の過度の変動は好ましくないとの合意を得ている。自分の国だけ低いところに(為替水準を)人為的に誘導するのはG20全体の協調からは外れている」と指摘。
G7閉幕、「通貨安競争」回避へ新たな合意形成は不透明
 中国や韓国など為替介入を繰り返してる国に対して「韓国、中国にも共通ルールの中で責任ある行動をとってほしい。日本も為替介入をしており、言い方は難しいが、(日本の)姿勢を示していく必要がある」と語った。西村康稔委員(自民)の質問に答えた。
 2011年度税制改正作業で結論を得ることになっている法人税引き下げについて菅首相は、諸外国に比べて高い法人税の水準が企業の海外移転を促進させる危険性があるとし、「引き下げの方向での検討を指示している」と明言した。ただ、「率については申し上げる段階ではない」と述べた。
 (ロイターニュース 伊藤純夫記者 吉川裕子記者)


以前、「久々の韓国経済です。」という記事を書いたのですが、中国は当然として、韓国もまたやっぱり為替介入をかなりしていたようです。

韓国の為替介入、G20で赤面する事態も

ところで、何か変な記事がありました。

円、一時80円台に突入 アジア通貨高が波及

円高の背景の説明・・・おかしくありません?

「 市場には米連邦準備理事会(FRB)が11月に大胆な金融緩和に動くとの観測が根強い。FRBは緩和によってドル資金を一段と大量に市場に供給するとみられ、米金利がさらに低下すると同時に「ドルが世界の市場で今以上にあふれかえる」との見方が多い。
 そうしたマネーは金利が低く景気の先行きに不安のある先進国から、金利が相対的に高く成長の見込める新興国へとシフトする可能性が高い。こうした流れを先読みした投資家がアジアの通貨や株式などを買っている構図だ。


アジア通貨が買われると、どうして円も買われることになるの?

日本は、「金利が低く景気の先行きに不安のある先進国」ではないの?

というか、まさにこれでしょ、どう考えてもこれでしょ(笑)。

日経新聞・・・謎だらけです。

まあ、それはともかく、金利が低く景気の先行きに不安のある先進国である日本の通貨がどうしてこれだけ買われているのか?

更に言えば、円が買われているにもかかわらず、株も不動産も低迷しているのですから、そのマネーは何処に行っているのか?

これの方が気になりませんか?

円が買われていることは確かなので、その円は、日本国内の株や不動産で運用されているのではなく、海外、とりわけアジア圏内で運用されているということなのかな?

まあ、ドルがこれだけ大量に刷られまくっているので、ドル安になるのは当然で、通貨の供給量が比較的少ない円の価値が高くなるのも当然と言えば当然なのかもしれません。

が、それにしても、なのです。

何処かに円の吹き溜まりがないとおかしいので、それが中韓を中心としたアジア圏なのではないでしょうか。

円キャリートレードの動向が気になります。

円高が加速する要因を探る(EJ第2291号)

円キャリートレードというのは、金利の安い円でお金を借りて、それを金利の高い国で運用するという構図ですが、これだけドルの金利が低く刷りまくっているとすると、円を借りるよりも、ドルを売って円を買って、それで金利の高い新興国で運用する・・・こういう構図が成り立つように思うのですが・・・

借りるより買ってしまえ、ということですね。

これならば、円高になりながら、さらにアジア圏の通貨が高くなるという現象が説明がつくような気がするのですが、どうなのでしょう?

まあ、投機マネーが中韓に猛烈に流入していることは間違いないので、必死に為替介入をして通貨安にしようとしている・・・が、これが不動産バブルに拍車を掛けてもいるのでしょう。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   8位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



| 2010.10 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2010年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ