消費税は安定財源(後編)

2010.07.22 09:48|政治
さて、前回の続きです。

ちょっと以下の記事を・・・

続・なぜ増税は消費税でなければいけないのか? - 藤沢数希

こちらで書かれている通り、実を言うと、現実問題として、日本に選択肢など殆どないのです。

いや、政府が公債の返済を放棄すれば・・・・これには、紙幣を刷りまくるというのも含まれます・・・自己破産みたいな形で、公債を買っている人たちの資産が無くなって、また、一からやり直しということも出来ます。

こういうことは、実を言うと、歴史上で何度も行われて来たわけです。

そして、そこから何度も復興して来てもいるのです。

日本もそうですしね。

今年度の予算について、当時の仙谷由人国家戦略相が「こんな予算は、戦争末期に軍事費がふくれあがった時しかなかった」と発言して話題になりましたが、それぐらいの予算編成なわけです。

亀印の元大臣さんは、非常事態だから大型予算を作れと未だに息巻いていますが、このまま行くと、本当に末期症状になってしまいます。

まあ、これを裏返すと、敗戦での破綻後も、日本は復興はしたので、それはそれで時代の趨勢なのかもしれません。

止めようとしても、止められない・・・・そういう袋小路に入り込んでしまったのかもしれません。

これを止める唯一の手段は、税制の抜本的改革なのですが、破綻前に出来るのか、破綻後に出来るのか・・・まあ、いずれにしろ、これをやる以外に選択肢はないということでしょう。

おっと、話が逸れたかな?

基本的な生存と持続可能な社会の安定を保証するには、ボーナスや残業手当ではなく、基本給がなければならない。

家計を営む上でも、そうであるはずです。

社会保障は、基本給のように安定している財源・・・すなわち、消費税に移行せざるを得ないでしょう。

あとは、いつやるか?だけなのですが、これが最大の問題です。

そう、タイミングを間違えただけで、本当に大変なことになりますので・・・

ちなみに、増税しろ・・ということではありません。

今は、以前も書きましたが、借金を減らすよりも、プライマリーバランスをとれてさえいれば、すなわち、借金の額が毎年1円でも少なくなって行く状態に出来たら、それで十分だからです。

まあ、このことも、別の機会に・・・

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



| 2010.07 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ