ウォーレン・バフェット、韓国株の大半を売る・・・

2010.05.05 01:27|アジア経済(韓国、中国)
ちょっと気になる記事がありましたので・・・

投資家バフェット氏、韓国株の大半売却
 米有名投資家のウォーレン・バフェット氏は2日、自身が経営する投資会社「バークシャー・ハサウェー」が韓国鉄鋼大手ポスコに対する持ち株を増やしたものの、個人が保有していた韓国株は大半を売却したことを明らかにした。
 バフェット氏は2日、米ネブラスカ州オマハのホテルで記者会見し、「6-8年前には個人的な投資で韓国株20銘柄を保有していた。(当時は)米国株を1銘柄しか保有していなかった。現在保有している韓国株は1銘柄だけだ」と述べた。
 バフェット氏はまた、「2002年から04年にかけ、韓国株は非常に安かった。当時韓国企業は1997年から98年にかけての通貨危機による財務問題が改善し、信頼できるようになった」と振り返った。
 バフェット氏が韓国株に投資したのは、韓国企業の株価が再評価された時期に当たる。当時バフェット氏は安値で韓国株を取得し、株価が上昇した段階で大半を売却することで、多額の差益を得たとみられる。現在も保有している1銘柄が昨年投資したものかどうかについては明らかにしなかった。
 バークシャー・ハサウェーは昨年、ポスコ株約46万株を追加取得し、持ち株比率を5.2%に引き上げていた。

オマハ(米ネブラスカ州)=朴宗世(パク・ジョンセ)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


きな臭いですね。

特定の銘柄ではなく、ポスコ以外の大半をすべて手放したということは、韓国市場そのものに対する評価と見るべきでしょうから・・・

話は逸れるようですが、ギリシャへの緊急支援がまとまりました。

ギリシャが追加の緊縮財政策で合意
2010.4.30 18:44
4月29日、アテネで行われたギリシャ政府の緊縮策への反対集会で、警官隊と衝突する人々(ロイター)4月29日、アテネで行われたギリシャ政府の緊縮策への反対集会で、警官隊と衝突する人々(ロイター)

 【ロンドン=木村正人】財政危機に陥っているギリシャは29日、3年間で240億ユーロ(約2兆9800億円)の財政赤字を削減する緊縮財政策をまとめ、欧州単一通貨ユーロを採用する15カ国や国際通貨基金(IMF)と合意した。ユーロ圏とIMFは最大1200億ユーロ(約14兆9千億円)の救済策を発表する見通しだ。一時、22%を突破したギリシャ2年物国債の利回りは12%まで回復し、当面、危機は回避された格好だ。

 30日付の英紙フィナンシャル・タイムズによると、ギリシャは年金受給年齢を現行の53歳から67歳に引き上げる。公務員の新規採用を中止、昇給も凍結し、復活祭とクリスマスの特別手当を廃止する。日本の消費税に当たる付加価値税(VAT)を2~3%引き上げる緊急財政策をまとめた。

 3年以内に単年度の財政赤字を国内総生産(GDP)比で10~11%削減。財政赤字をGDP比で3%内に抑えるユーロ圏の安定成長協定を順守する方針だ。


ギリシャ政府のデフォルトは、当面は回避されたようですが、欧州の金融機関の資金の流れは、どうなるのでしょう?

ますます、中国(まあ、韓国にも)へと資金が流入することになるのか?それとも逆流へと潮目が変わる時が近づいているのか?

どちらでしょう?

しかし、ギリシャ国民は、茨の道ですね。

まあ、未来の日本の姿でもありますが・・・

ギリシャへの貸し手は、ユーロ圏とIMFで、財政再建策もこの債権団の意向に沿ったものとなりました。

では、日本の場合は・・・

日本政府への貸し手は、日本国民(正確には、日本国民の高齢者層)ですが、この債権者たちの意向とはどんなものとなるのでしょうか?

これはこれでジレンマですね。

年金額の減額、公務員の削減、社会保障サービスの減額、増税・・・・これらに賛成すれば、ひょっとしたら預金は戻ってくるかもしれませんが、その代償として、出費は増える・・・

預金放棄・・・・これに賛成すれば、年金、社会保障サービスなどは維持されるかもしれませんが、個人の預金が無くなります・・・

高齢者人口の方が多いという数の論理で、さらなる問題の先送りをして、子や孫の世代にツケを払わせるか(これ、亀印の党首さんがはりきってやっていますね。)・・・一番選択される可能性がありそうですが、子や孫の世代から畏敬の念は無くなり、侮蔑の嵐を受けることでしょう。

ギリシャの今後もよく見ておかないといけませんね。

・・・・・・・・今日の徒然でした。


奥の家の嫁日記



ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキングへ ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
   15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑ も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



| 2010.05 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ