消防団出動する!!

2009.12.18 02:53|日常
先日、消防団に入団して以来始めて出動をしました。

夕方、もうそろそろネットビジネス講座にでかけようとしていたところ・・・・家の前の道路をサイレンを鳴らしながら消防車が走り去っていくではないですか!!

これって、もしかして火事??

1台、2台・・・・どんどん消防車が通って行くので、何も連絡はないけれど、何か出動しないといけない事態なのだと把握して、とりあえず駆け付けてみることにしました。

ちなみに、この時に一番興奮していたのは、我が家の3歳児ユウクンでした(滝汗)。

僕が火事を退治しに行く!!

と連呼していました。

私が出かけようとすると、足にしがみついて、連れて行け!!と泣き出すし・・・

まあ、普段できるだけ連れて行っているので仕方がないのだけど、さすがに人命がかかっているかもしれない現場に連れて行くわけには行かないので、振り解いて駆けつける事にしました。

まあ、私の変わりに消防団に入りたいというのならば、喜んで泣く泣くその職責を譲ってもいいのだけれど、あと20年は先になるね、本当に・・・

もっとも、その頃は、ユウクンは、独立して都会に出て行ってしまっているだろうけど・・・

しかし、こういう外に連れて行ってもらいたい時だけ、「パパ、だ~~い好き!!」とか言うんだから、悪知恵だけは付いてきました。

でも、そんなおべっかに騙されるほど、君の父親は馬鹿ではないのだよ(笑)。

ここのところ、ユウクンと戯れるのがますます面白くなってきました。

先日も3歳児検診がありまして、奥の家♀さんが配達でいけなかったので、私が連れて行ったのですが、こういうのが結構面白いんです。

私以外は、全員お母さんが連れてきていたのですが、結構子供がいるものだね、と思いつつ、とりあえず体重、身長などを測ってもらう。

事前アンケートは、すでに嫁さんの方が書いてくれていたのですが、当日の調査カードもあったので、それに記入していると、やっぱり食生活の所がかなり詳細に書かされました。

食事・・・朝、昼、晩・・・ご飯と煮物など

間食は食べますか?・・・・果物(とくに、バナナ、みかん)、野菜など

ちなみに、お菓子は食べさせますか?と聞かれましたので、自分で買い与えることは殆どありません、ユウクンがもらったお菓子は、私が代わりに食べてあげています、と答えておきました。

そう、子供を連れて動いていると、会う人によくお菓子をいただきます。

でも、実際に食べているのは、私・・・・あ~~~なんて、親だ(笑)。

保育園から帰って来ると、やっぱりお腹がすくようで、最近は冷蔵庫をがさごそしたりするのですが、お菓子が入っていることはなく、にんじんやら納豆やら、そんなものばかりなので、我慢できなくなると、陰でそんなものを食べているのを発見できます。

先日、バターのブロックを切ろうとしたら、見事な噛み跡が・・・・お腹すいていたのね、ユウクン。

おっと、脱線、脱線・・・

子供の代わりにお菓子を私が食べていると行ったら、保健士さんに、「お父さんのお腹が大きくならないようにしてくださいね。」と、メタボ検診ごとく、私の方が心配されてしまいました。

まあ、私の方も、こう答えましたけどね。

ユウクンのお腹を見せて、メタボは、この子です!!

12.17ユウクン

ちなみに、この頃の私の方が格段に太っていましたけどね。

ジブン

それはそうと、一番苦戦したのは、歯科検診でした。

もう、待っている間から、この子、絶対に口を開けないな、と分かっていたので・・・作戦を立てました。

あそこにカバ先生(先生、ごめんなさい、でも、似ていたんです)がいるよ、ユウクン!!虫ばい菌のちぇっくをしてくれているよ!!

ほれ、ほれ・・・

そう、事前暗示です!!

これ、結構効くんですが、今回は全然だめで、先生が口の中を見ようとしても、全く開けませんでした。

本当にもう、誰に似たんだが・・・・私だね、間違いない。

まあ、なんにせよ、子育ては、面白い!!

ちょっとしたことで、泣いたり、笑ったり、すねたり、喜んだり・・・・

人間としての基本的な感情がストレートに出て来る姿を見ていると、本当に面白い。

もし大人を泣かせたり、笑わせたり、すねたり、喜んだりさせたりしようと思えば、すごい労力が必要になりますからね、というか、どうやっても何も反応が返ってこないような人もいますからね。

ユウクンが自分の感情を素直に出しているのを見ると、本当にうらやましくなります。

12.17ユウクン2

しかし、本当にすごいお腹だね、ユウクンや!!

                     ・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



マネジメントゲームをやってみると・・・

2009.12.18 01:34|社会情勢
前回からの続きです。

経営者というのは、もし事業で大きな収益を上げれば、それだけ多くの所得を得ることができますが、その反面、もし利益が出なければ、どんなに一生懸命に働いても、所得がゼロになってしまう、それどころか、赤字を出せば、それを補填しなければならなくなったりします。

そう、どんなに酷い労働条件になっても、誰にも要求する場所がないのです。

自分が経営者なので、経営者に労働条件の改善を要求することもできないし、政府から最低時給も決められていないし、労働時間も決められていません、もちろん、雇用保険もありません。

すべて自分自身の裁量に掛かっているのであり、事業の浮沈がそのまま所得に直結します。

毎日が勝負なのです。

このことに、事業規模の大小は関係ありません。

売上を上げ、経費を削減し、何とか利益を確保していかないと、あっという間に、生活できなくなってしまいます。

経営感覚というのは、こういう状況下で揉まれることで養われるので、学校で勉強して身に付くものではありません。

以前、マネジメントゲームという経営シュミレーションゲームの研修に何度か参加したことがあります。

これ、西順一郎さんという方が発明されて、こちらで解説されていますが、今でも企業研修に取り入れられているのを見ることができます。

資本金300万円から開始して、開業後5年間の経営を疑似体験できるのですが、これがなかなか面白い。

ゲームの方式は西さんのサイトで詳しく解説されているので省きますが、これをやると、市場心理がどう動くのか、よく分かります。

このゲームでは、各人が会社の経営者になり、盤上にある市場での取引を通じて、自分の会社を経営していきます。

例えば、30人の参加者がいれば、30社の会社が同時に同じ条件で立ち上がり、お互いに市場で競合しながら、経営していくのです。

ですので、このゲームは、参加者のレベルによって、全く状況が異なります。

実際に会社を経営していて、ゲームのルールにも慣れた人が集まった場合と・・・会社勤めが長くゲームのルールにも慣れていない人が集まった場合とでは・・・市場の状況が全く異なるのです。

前者の場合は、どうなると思います?

後者の場合は、どうなると思います?

これが分かる人は、かなりの通ですね(笑)。

・・・・

・・・

・・



まず、前者の場合ですが、同じ市場で争っている人が5名いたとして、市場占有率の高い低いはありますが、それなりに均衡が取れて終わります。

トップの人が35%、2位の人が30%、3位の人が20%・・・というように、それぞれの会社の規模は違っても、どの会社もそれなりに利益を出して終わるのです。

それに対して、後者の場合は、大抵そうはなりません。圧倒的な差が出るのです。

トップの人が90%、2位の人が5%、3位の人が3%・・・というような感じで、独占市場のようになったりするのです。

どうしてこのようなことが起こるのでしょう。

おそらく、経営をしたことがない人は、市場ではライバルと競合しているということを意識できないからでしょう。

仕入れ値と売値の決定、研究開発費などなど・・・ライバルがいないかのごとく、自分の好きなように決めています。

たいていの場合、最初は、投資額を少なくして、かなり高値で売ろうとします。

ところが、ライバルがそれより安値で売ってしまうと、当然市場で売れずに、あっという間に在庫を抱えて、どんどん資本金がなくなって行きます。

そこで、採算無視の投売り価格で売るようになり、結果的に倒産していきます。

曲がりなりにも自分の会社を経営し続けている人の場合、こういうことはしません。

ライバルよりも有利な条件で売れるように、積極的な設備投資をし、薄利多売の体制を整え、市場での占有率を高めることで、利益を確保しようとします。

それに対して、与えられた仕事をして来た人の場合は、何をしたらよいか迷い、ライバルの動向はほとんど見ません。

こうして、あっという間に占有されて行ってしまうのです。

これ、見事なまでに、現実の市場が再現されています。

なんか話が逸れてしまったようです。

ですが、時間切れ・・・まとまりがなくてすみません。

                     ・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              15位くらいに・・・応援よろしくお願いします。
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、50位くらいです。 応援よろしくお願いします。
関連記事
| 2009.12 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ