ペットボトルのお茶について・・・

2008.06.18 23:32|日常
さて、今日は、茶歌舞伎に再挑戦して来ました。

これ、ちゃんとした仕事ですので、念の為。

地域の特産品のお茶についてよく知ろう!!という趣旨で、お茶についての講習をやりました。

昨日に引き続き、今日は場所を変えての講習会です。

茶歌舞伎も2回目になりましたので、何とか正解したかったのですが、結果は予想通り・・・

駄目でした!!

リベンジならず、でした、残念。

まあ、それはさておき、今日もお茶のお話を色々と聞けて、とても勉強になりました。

たとえば・・・

ペットボトルのお茶ですが、普段お湯を注いで入れるお茶に比べて、50分の1の濃さしかないそうです。

50分の1ですよ!!

お茶は、とても傷みやすいので、お茶葉にお湯を注ぐと、夏場では丸1日も持たないで、味がすぐに変わってしまうそうです。

ペットボトルは、50分の1に薄めることで、傷み難くしているそうです。

でも、です。

そんなに薄めたら、殆ど水になってしまうんではないですか?と聞きたくなりますよね。

先生曰く、ペットボトルのお茶にはビタミンCが添加されていて、それが味の調整になっているらしいです。

確かに、その後でペットボトルの成分表示を見ると、ちゃんとビタミンCと書いてありました。

ということは・・・・

ペットボトルのお茶って、本来のお茶の味ではないないわけですか?

何か複雑な気分です。

ちなみに、ビタミンCは、お茶に添加すると、カテキン(タンニンだったかな?)と化学反応を起こして、防腐剤になるそうです。

そう、ビタミンCと書いてあっても、ビタミンCを摂取しているわけではないのです。

確かに、その後ペットボトルの表記を色々見てみたら、物によっては、「酸化防止剤(ビタミンC)」という書き方をしているものがありました。

ビタミンCを入れているけれど、ビタミンCを摂取しているわけではない。

ますます複雑な気分です。


                                    ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキングがあがります。
              更新頻度が減ったけど、おかげさまで35位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、10位くらいです。 
関連記事
スポンサーサイト



| 2008.06 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ