慣れとは恐ろしいものです。

2008.03.01 23:34|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



突然ですが、今朝の奥の家の朝食の会話です。

♀さん:精進料理って、好きだな。

私:確かに、ゴマ豆腐とか美味しいよね。

♀さん:肉を使わなくても、美味しくご飯が食べられるからいいよね。

私:・・・・・・

そう、これまでにもご紹介して来ましたが、奥の家の食事は、至ってシンプル、最近は卵がふんだんに食べられるので、大分食卓が豊かになりましたが、野菜とご飯がメインなことには変わりがありません。

奥の家♀さんと結婚した当初は、ちょっとビックリしたものです。

野菜とご飯がメインなこと?

いえ、いえ、そんなことではありません。

味付けが滅茶苦茶薄い(ちなみに、砂糖は殆ど使わない)こと???

まあ、人それぞれ好みが違いますから・・・・

では、何でしょう??????

以前にも紹介しましたが、それは・・・・

・・・・

・・・

・・



一緒に住み始めてから、1ヶ月半ぐらい、食卓に肉が一切使われなかったことです。

貴方は、ベジタリアンか!!
と突っ込みたくなるくらい、お肉が一切出なかったのです。

最初の頃はあまり気にしていなかったのですが、あまりにも野菜とご飯だけの食事が続くので、とうとう聞いてしまいました、いやいや、聞かざるを得ませんでした。

何でお肉使わないの?肉とか嫌いだったっけ?

♀さんが答えて曰く、いや、嫌いというわけではないけど・・・

私:でも、全然お肉使わないよね。家の冷凍庫には、豚肉がブロックであるし、イノシシ肉もあるし、使わないともったいないよ!

♀さん:そう、それなのよね。

私:  ?????

♀さん:スーパーのお肉売り場に行っても、家に肉があると思うと、勿体無くって買えないのよね。

私:  ??????????

♀さん:私には、豚肉のブロックが1キロもあったら、食べきらないので、勿体無いから使えないの。それに、ご飯と野菜が美味しいから、それで十分。

私:   ・・・・・・・   (もう、言葉が無い。)

こんな会話があった後、或る日の食卓に、ビックリするものがあったのです。それは・・・


ベーコン!!

ベーコン焼の姿を見た時は、素で感動しました。

あ~~~我が家にも肉がやって来た!!と・・・

ちなみに、今は結構普通に肉が出たりします。

なぜなら、私が冷凍庫の豚肉をすべて食べ尽くしたからです。

奥の家♀さんが実家に帰省したときに、私が真っ先に食べたのが豚肉だったのです。

とりあえず、こいつを冷凍庫から追放しないと、我が家の肉生活は永遠に到来しないと確信しましたので・・・・

以前、奥の家♀さんが実家に帰っている間に、鹿肉を6キロ完食しなければならなかったのも、こういう理由があったからなのです。決して私が食いしん坊だったからではありません。

私は、見かけに寄らず結構小食だね、と人から言われることが多いのですが、明日の食生活を考えて、頑張ったのです。

もっとも、お肉がそんなに特別好きというわけではありません。むしろ、脂っこいものは苦手なので、そんなに食べられないですし、無かったら無かったで、結構平気で生活で来ちゃったりします。もともと、野菜とご飯がメインの食事をしていましたしね。ただ、味付けはもっと濃かったですが・・・

・・・・

・・・

・・



まあ、慣れとは恐ろしいものです(笑)。



ところで、今日も花粉の悲惨が全開ですね。鼻がむずむず、目がしわしわしています。

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川3.1

題名は、「四万十川の夕日3」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「今日も1日、お疲れ様でした。」です。

174今日もお疲れ様でした。

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



田舎の助け合い精神が好き!!

2008.03.01 02:46|僕が山奥に移住した理由
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



ところで、今日ご近所でお通夜がありました。

都会では無いことですが、田舎では、ご近所でご不幸があった場合は、夫婦揃ってお手伝いに行くことになっています。もちろん、どうしても仕事で行けないとか、色々と事情がありますので、絶対ではないのですが、基本的には参加することになっています。

我が奥の家の場合は、まだユウクンが小さいし、近くに預けられるような親戚もいませんので、奥の家♀さんは不参加になってしまったのですが、私はもちろんお手伝いに行きます。

実を言うと、私奥の家♂は、四国に移住して8年になりますが、まだこうしたお葬式のお手伝いに行く機会が無かったのです。

そんなの珍しくないと思われるかもしれませんが、高齢化率が高い田舎では、お葬式の頻度も高いので、これはこれで珍しいことなのです。

独り身で独立して仕事(養鶏)をしていて、尚且つなかなか連絡が付かない、等々、機会はあっても、なかなか参加できない色々と事情がありまして、決して参加したくないということではなかったのですが・・・

今は、夫婦でいますので、ここら辺の事情がすべてクリアーされたので、今回は、しっかり参加して来ました。

しかし、お手伝いって、何をするんでしょう????

そう言えば、私のおじいちゃんのお葬式の時(当時、私は中学生)は、墓穴を掘って、棺を担いで、更に埋めるということをしていたなあ、と思い出しつつ、とりあえず集会所に向かいました。

すると・・・・

色紙を細長く切って、何か工作を始めました。

?????となっていると・・・

こんな道具を使って、

2.29造花2

足の裏で、奇妙な作業が始まりました。

2.29造花3

他にも、筒に白い紙を巻きつけて、押しつぶしたりしています。

2.29造花4

ますます、?????となっていると・・・

ありゃ!!

2.29造花1


綺麗な造花が出来上がりました。

今までの作業は、花びら作りだったのです。

私が現在住んでいる地区では、お葬式の時に供える花を皆で工作するのが慣習らしく、皆さんとても手際よく作られていました。

もちろん、私もやったのですが、学校の工作の時間のようで、なかなか楽しかったです。

ちなみに、聞いてみたら、以前はこの地区でも棺の製作から土葬までをご近所ですべてやっていたそうです。今は、土葬が禁止されているのと、葬儀屋さんに頼むようになったのと、過疎化で、だんだんと作業が少なくなり、造花作りと料理作りぐらいが残ったそうです。

でも、田舎でも消えつつあるとはいえ、こういう相互扶助の精神は、まだまだしっかり残っていて、私は結構それが好きなのです。

都会から移住すると、田舎の慣習とかには全くの無知です。とりわけ、私の場合は、全く縁も所縁も無い所に移住したので、尚更だったのです。地元の人にとっては当たり前のことが、全然分からず、これで結構怒られたりする場合もあるのですが、何事もお互い様で、助け合って生きて行こうという精神は、とても好きなのです。

でも、私より年下の参加者は、いつになったら現れるのだろう・・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.29

題名は、「四万十川に舟が二艘」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「四万十川は、蛇行しているんです。」です。

173四万十川地図

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
| 2008.03 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2008年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ