スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉の悲惨が始まりましたね。

2008.02.28 22:49|僕が山奥に移住した理由
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



ところで、最近スギ花粉の悲惨飛散が始まりましたね。

実を言うと、私奥の家♂も花粉症だったりします。

そんな私ですが、現在毎日杉や檜の林の中に行っております。まあ、家の周囲も同じような状況なので、だからどうなの?、という感じなのですが・・・

ここ最近風が強かったこともあり、大分飛んでいるみたいで、鼻がぐずぐずしております。

ただ、私の場合は、こんな症状が出るのは、花粉の飛び始めだけで、すぐに症状は治まってしまいます。

えっ!!と思われるかもしれませんが、本当にそうなのです。

ですので、あまり日常生活に差し支えありません。花粉症と言っても、相当軽症の部類に入るのです。

ところが、です。

実を言うと、東京にいた頃は、もっとヒドイ花粉症だったのです。

朝起きると、目ヤニでまぶたが開かなくなるくらいで、外出時のマスクは必需品で、ともかく苦労しました。

それが、森林占有面積が90%以上の四万十川の流域に移住して、症状が軽くなったのです。

花粉が少ない?

いえ、いえ、決してそんなことはありません。

むしろ、かなり多いと思います。

なにせ、我が奥の家の現在の住居の裏山などは、本当に花粉が飛散しだしたら、もう本当に山火事かと思うくらい、白い煙(花粉)が飛散していますから・・・・始めてその現場を見た時は・・・

おおっ~~~、これが噂の火事と見紛う花粉の飛散なのかあ、と感心したものです。

まあ、それぐらい花粉が多いにも関わらず、花粉症の症状は治まって来たのです。

?????

ですよね?普通は・・・

でも、私自身は、山奥で生活すれば、症状は改善するだろう、と考えていたのです。

それについては、また明日にでも・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.28

題名は、「四万十川の空1」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「リキとコテツ、軽トラで行く。」です。

172リキとコテツ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

ユウクン、畑の上を走る、走る・・・

2008.02.27 21:57|子育て日記
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



畑の上を走り出したユウクンですが、止まるところを知りません。

2.27ユウクン1

そんなに足場の悪いところで走ったら、転ぶよ、と思っていたら、案の定・・・

2.27ユウクン5

転びました!!

まあ、土も柔らかいし、じっと見守っていると・・・

2.27ユウクン4

きょっとんとしながら、起き上がりました。
ユウクン、何撮ってんだよ!!と思っているようです、多分。

そして・・・・

2.27ユウクン6

走り始めました。

もう止まりません。

2.27ユウクン2

Uターンしました。

そして、再び鉄柵まで戻りました。

すると・・・

2.27ユウクン3

また、スタート準備完了みたいです(汗)。

ユウクン、そこ畑なんですけど・・・

ユウクンの大好きなジャガイモが植わっているんだけど・・・

あんまり踏み固めないでね。お願いだから・・・(奥の家♀さん、心の声)


                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.23

題名は、「口屋内沈下橋が遠くに見えます。」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「猫だにゃん。」です。

171ポッカポカ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

ユウクン、畑に興奮するの巻

2008.02.26 18:35|子育て日記
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



さて、我が奥の家の現在の住まいは、何回か紹介しましたが、鹿の通り道にあります。

日々鹿が群れを成して通り過ぎるという鹿ウオッチングには絶好のポジションに位置しております。

ひょっとして、ホエールウオッチングのように、これで商売が出来るのではないか、と思われるぐらい絶えず現れています。

そんな我が家なので、奥の家♀さんがこれまで何度野菜作りに挑戦しても、その度に鹿のご馳走となって来ました。

奥の家♀さん、その度に地団駄を踏んでいます。

まあ、私はと言えば、そんな姿を面白おかしく暖かく見守っていたわけですが、奥の家♀さんも色々と工夫しているようです。

鉄柵とネットで囲いを作っていました。

奥の家♀さんの自信作のようです。

2.26ユウクン1

ユウクン、これで大丈夫かなあ、と思っているようです、多分。

2.26ユウクン2

ユウクン、どうやら鉄柵がちゃんと埋まっているか、確認しているようです。
ここちゃんと埋まっているのかなあ、と思っているようです、多分。

2.26ユウクン3

どうやらちゃんと埋まっていなかったようです。
ユウクン、ここをしっかり埋めとかなきゃ、もう仕方が無いなあ、と思っているようです、多分。

ちゃんと埋め固めることが出来たようで、今度は、奥の家♀さんのしていることが気になるようです。

2.26ユウクン4

ユウクン、何やっているの?と訊ねているようです、多分。

2.26ユウクン5

奥の家♀さんがスコップ片手に言っていました。
ユウクン、そこは畑でジャガイモが植わっているから、踏み付けちゃ駄目だよ、と・・・

すると、ユウクン・・・

・・・・

・・・

・・



2.26ユウクン6

走り出しました!!

違うよ、ユウクン!?

そして、横からは、奥の家♀さんの悲鳴が・・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.26

題名は、「四万十川でカヌー5」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「猫だにゃん。」です。

170猫だちゃん

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

将来の奥の家の住まいは???

2008.02.24 00:56|日常
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



今日は、アレックス・カーという方の講演会に行ってまいりました。

普段は講演会に誘う方の立場にあることが多い私奥の家♂なのですが、今回は、誘って頂いての参加です。

誘ってくださったのは、四国電力で古民家再生に取り組んでいられる森さんでした。

実を言うと、以前から南予の所々で、「古民家再生」のノボリが立っていたので、これは何処がやっているのだろう???と不思議に思っていたのです。

それが、四国電力とは意外でした!!

森さん曰く、電力会社が何で古民家再生なのか、という質問をされることが多いそうですが、実際そう思われた方が多いのではないかと思います。私もそう思いました。

西予市宇和町に電化リフォームされた「よんでん和み館」もあるそうなので、今度見学させていただこうと思っています。

ところで、今日は、講演会だけでなく、講演が行われた香川県宇多津町の町並みの案内もしていただけたので、とても有意義でした。

が、このことはまた後日に紹介したいと思います。なぜなら、私としたことが、デジカメを忘れてしまったからです。

そう、ほぼ何処に行くにもデジカメを持ち歩いている私が、よりによって忘れてしまったのです。

オー、マイ、ガーーーー!!

という感じです。

まあ、仕方が無いと諦めようとしたら、“電化生活伝道師南コミ隊員”らしい同じく四国電力の芝さんがデジカメを貸して下さったので、画像を撮ることができました。本当にありがとうございました。

後日、CDに焼いて送ってくださるそうなので、楽しみにしています。

という感じで、初っ端からドジな私奥の家♂ですが、色々な方と出会えて、とても勉強になりました。

私も、古民家に住むことを目指していました。

そして、そのチャンスもありました。そう、農場には、古民家が残っていたのですから・・・

ただ・・・そう、ただ、です。

かなりリフォームしなければ住めるような状況ではありませんでした。その当時のことは、こちらの記事でもご紹介したことがありました。

当時の私にも、現在の私にも、リフォームするだけの資金はありません。そして、自分でリフォームするだけの時間もありません。

というわけで、放置されたまま8年の歳月が過ぎました。その結果・・・

2.24葛川家

ちょっと分かりづらいですね。

横から見ると分かり易いかもしれません。

2.24葛川家2

そう、もういつ崩れてもおかしくない状態になってしまいました。

人が住まなくなった家は、本当に痛むのが早いです。もう、さすがに修繕することは無理でしょう。

悲しいながら、もう崩れる日を待つしか他になさそうです。

本当に勿体無いことをしてしまいました。

でも、まだまだこれから・・・です。

奥の家は、将来どんな家に住むことになるのでしょうか?

今のまま?

古民家??

ログハウス???

ストローベイルハウス????

それとも・・・・また、倉庫に逆戻りだったりして・・・

まさか、路上はないよね?

・・・・

・・・

・・

まあ、ともかく乞うご期待です。

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.22

題名は、「四万十川でカナディアンカヌー1」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「満面の笑顔がありました。」です。

169笑顔の子供

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

赤いチェック柄のシャツは、似合っているのか?

2008.02.23 01:11|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



さて、我が嫁奥の家♀さんが赤いチェック柄を好む理由ですが・・・・

もうご想像が付くと思います。それは・・・・

・・・・

・・・

・・



汚れが目立たちにくい!!


ということらしいです。

そう、奥の家♀さん曰く、赤いチェック柄は、たとえ汚れやくすみが出ても、あまり目立たないらしいのです。

この方、綺麗好きですが、泥だらけ、汗まみれになるのも好きです。そして、物を持つことを嫌う・・・

一見すると、相反するかのように思える趣向ですが、これを可能としているのが小まめな洗濯なのです。

そうそう、結婚してから3年くらいたちますが、新しい電化製品を1つだけ買いました。

それは、洗濯機です。

洗濯機だけは、どうしても必要だった見たいです。

ちなみに、もう言うまでも無いでしょうが、ユウクンのオシメは、布オムツです。

奥の家♀さん曰く、紙オムツは、ゴミが沢山出るから面倒らしく、布オムツは全然ゴミが出ないので、とても楽チンだと言っていました。

我が家の玄関先には、常にオシメが干されています。

そして、雨の日は、私の部屋の中に干されています。


ともかく、洗濯が中心に位置しているのです。

奥の家♀さんご愛用の赤いチェック柄のシャツは、すぐに乾いて、汚れが目立ちにくい、こんな理由から選ばれたのです。

似合っているかどうか、ですか?

・・・・

・・・

・・



2.21赤いチェック柄のシャツ

皆さんのご判断におまかせします!!


                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)


四万十川2.21

題名は、「四万十川でのカヌー4」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「木登りでVサイン!!」です。

168木登り少年

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

自分たちの作ったものを自分たちの手で消費者に届けたい。

2008.02.22 00:23|僕が山奥に移住した理由
四万十川での日々徒然のサイトマップはこちらの記事になります。



昨日は、更新が出来ませんでした。理由は、ちょっとお疲れモードに入ったのかもしれません。

火曜日は、漁船に乗って、シーカヤックツアー現地調査をして来たり・・・

2.20海岸めぐり

実を言うと、今日も講演会に行ってまいりました。

三重県伊賀市に「伊賀の里モクモクファーム」というものがあり、そこの吉田修さんのお話を聞きに行きました。

モクモクファームには、ちょうど一年前に訪れたことがあり、その取組みは、自分にとっても大変興味があったので、今回は、その専務理事の吉田さんが宇和島市役所での講演するということで、行ってまいりました。

モクモクファームは、畜産農家5軒が出資し合って立ち上げた農事法人が始まりで、現在は、正社員とパート従業員の合計が400名近くの会社となっています。

モクモクファームは、ハムなどの加工品の製造から始まり、現在は、地ビールやら菓子製品やら、農作物の生産、ジャージー牛の乳製品やら、とても多岐に渡った商品を販売されています。レストラン経営もされていますし・・・

その拠点となる伊賀市のモクモクファームでは、食農体験施設が併設されています。ここでは、こんな子豚のショーなどもあるのですが、ディズニーランドのようなアトラクションはないのですが、とてもアナログチックに楽しむことが出来ます。

2.20モクモクファーム

モクモクファームは、経営者も社員も、お金儲けは目的ではなく手段に過ぎず、社会貢献が真の目的という理念の下で、経営されています。

色々と書き出すと長くなりますので、それはまた別の機会に譲りたいと思うのですが、こんなことを思いました。

我が奥の家は、自然養鶏で生計を立てて行きます。

しかし、このことを人に話すと、色々な反応がありますが、多くの場合、何で??という感じなのです。

この何で??は、決して肯定的な意味ではなく、むしろ否定的な意味合いが大きいみたいです。

まあ、何で東京で生まれ育って、学(ちなみに、私は結構高学歴だったりします)もあるのに、鶏なんか飼うの?物好きだね?・・・というニュアンスのことがかなりの確率で言われます。

今日の吉田さんの話でも、農業に後継者が育たないのは、そこに誇りが持てないような状況になってしまったからだということが言われていましたが、今の社会状況では、農業は3Kで仕方なくやるもので、そういう意味で、ちょっと低く見られがちです。

ところが、私からすると、第一次産業と言われる農林漁業ほど、面白いものは無かったりします。

確かに、モクモクファームのような大規模な会社にまでなる例もありますが、おおむね高収入を得ようと思うならば、別の職の方がいいようにも思います。そう、お金儲けを目的にするならば、そうなのです。

けれど、我が奥の家にとって、高収入はいりません。高級車もいらないし、大豪邸もいらないし、ブランド物の服もいらないし、高級レストランでの食事もいりません。我が嫁の奥の家♀さん、そんなことになったら、荷物をまとめて出て行きそうです(笑)。

もちろん、慎ましいながらもちゃんとした生活はして行くことは目指していますので、軽自動車は必要ですし、ハンドメイドハウスは作りたいですし、穴が開いていないくらいの服は着たいですし、安全で美味しい食卓は実現したいです。

これを実現する為には、高収入よりも、田舎で低収入の方が容易です。

まあ、これは収入面だけの話ですが、我が奥の家にとって重要なのは・・・

自分が食べたいと思うものを自分で作り、それを自分の手で売って生活をする、というライフスタイルだったりするのです。

これを実現するのは、今の世の中では、実は結構難しい。

モクモクファームは、殆ど9割以上が直販で販売をされているそうで、自分たちが作ったものは、自分たちの手で売るというスタンスを取っているそうです。こういう例は、本当にごく稀で、だからこそ、先進事例として取り上げられるわけですが、何が難しいかというと・・・

今の大量生産大量消費の世の中では、すべてが分業制になってしまって、なかなか生産から販売までを一貫して出来る業種はないんですね。

資金も何も無い中で、自分たちが作ったものを自分たちの手で消費者に届けたい、そういう理念を実現しようと思うと、自然養鶏や有機農業はとても面白いんです、実は・・・

ちょっと長くなって来ましたので、中途半端ですが、続きは、いずれまた・・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.20

そして、今日の奥の家的イラストは、「仕事終わり!!」です。

167仕事終わり

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

すべては洗濯のために・・・・

2008.02.20 01:54|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



奥の家♀さんの赤いチェック柄のシャツなどもう忘れてしまったぞ、という方は、こちらを先にお読み下さい。

さて、我が嫁奥の家♀さんがいつも着ている赤いチェック柄のシャツですが、どのような理由で彼女のお眼鏡に適ったのでしょうか?

奥の家♀さんにとって、自分の持ち物を増やさないことが至上命題であり、

その為には・・・・・

・・・・

・・・

・・



そう、こまめに洗濯することができなければなりません。


♀さん、いつも同じものを着ていますが、とっても綺麗好きなのです。面倒くさいから、同じものを着ているのではありません。

あくまでも、持ち物を増やしたくないから、同じものを着ているのです。

しかも、です。

この方は、泥だらけで労働することが大好きなのです。

畑仕事が好き、というか、土いじりが大好きなのです。

結果として、着ている物も、汗まみれ、泥だらけになります。

もちろん、赤いチェック柄のシャツは外出着なので、農作業の時は来ません。来ませんが、農作業服も、ほんの数枚しかないと思います。

というわけで、滅茶苦茶洗濯をします。

1に洗濯、2に洗濯、3,4が無くて、5に掃除という感じですね。


しかし、です。

洗濯は毎日出来ても、雨の日が続けば、当然洗濯物は乾きません。

もはや言うまでも無いでしょうが、奥の家♀さんの辞書に、乾燥機という言葉もありません。

では、どうするのでしょうか?

答えは・・・

・・・・

・・・

・・



すぐ乾く素材の服を買う!!

なのです。

そう、赤いチェック柄のシャツが選ばれた第一の理由は、とても乾き易い生地で出来ていたからなのです。

あ~~~今でも思い出されます。

奥の家♀さんが、この生地はとっても乾き易いのよ、と自慢気に語っていた姿を・・・

でも、これだけでは、赤いチェック柄でなければならない理由にはありません。

白でも、黒でも、青でも・・・・なんでも乾き易い生地の服はあるのですから!!

じゃ、何故赤いチェック柄なのでしょうか?

・・・・

偶然??

いえいえ、違います。

実を言うと、赤いチェック柄のシャツは、これで2代目だそうです。1代目のシャツですが、外出着でのメインではないのですが、今でも現役バリバリです。それが、これです。

2.11赤いチェック

今は、主に作業着になりつつあるようですが、どうしても洗濯が間に合わなかった場合のための予備服にもしているようです。

そう、この方ですが、滅茶苦茶長く服を着るのです。

ちなみに、↓の画像のインナーに来ている横縞のシャツですが・・

2.11赤いチェック2

高校時代に買ったものだそうなので、15年くらいは着ていることになりますかね。

こんなことはよくあると思うかもしれませんが、♀さんのすごいところは・・・

15年間着続けて、尚且つ着ているという所なのです。

私も、高校時代の服をよく来ますが、数も沢山あるし、年に何回も着ないような服、タンスの肥やしになっている服もあります。

そんな感じならば、15年でも30年でも、体型が変わらなければ着れます。

奥の家♀さんの場合は、そうではないのです。

毎日のように着て、毎日のように洗濯をして、それでも尚且つ、15年以上も着ているのです。

もちろん、服に穴が開き始めています。が、目立たない所ならば、着続けるのです。

しかも、それは、貧乏性という感じではないのです、多分・・・何故なら・・・

私、これ気に入っていて、前からこれと同じようなものを探しているのだけれど、全然無いから、やっぱりこれ着ることになるのよね、というような感じのことを言っていましたから!!

・・・・

・・・

・・



もはや言葉もありません。

そうそう、赤いチェック柄でなければならない理由ですね。

長くなってきたので、続きはまた明日にでも・・・


                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.19


そして、今日の奥の家的イラストは、「目覚めもパッチリ!」です。

166目覚めもパッチリ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

鶏小屋も作っているんです、実は・・・

2008.02.19 00:48|農場日誌
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



最近、かなり中途半端に終わっている記事が多いです。

奥の家♀さんの買い物理論もまだ途中だし・・

カヌーインストラクター入門講座も・・・

思えば、ユンボに悪戦苦闘も途中でした。

2004年大殺界も、まだまだこれからが本番だし・・・

ストーカー犬リキの話もまだまだ・・・というか、弱虫犬コテツがまだ登場もしていない。

等々・・・・

多分、1日1回の記事の更新では、追いつかないのだと思います。

とはいえ、今のペース以上は無理なので、やっぱりこのまま中途半端なものが増えて行くんだと思います。

・・・・

・・・

・・



徒然なるままに書いていますので、こんなブログですが、もしよろしければ、今後ともお付き合い下さい。

前置きが長くなりました。

今日は、久しぶりに鶏小屋作りに勤しんでいました。

2.18鶏小屋作り

何とか、木材加工の作業は終わりましたので、後は周囲にネットを張れば、ほぼ完成です。

いやいや、本当に進みが遅い!!

まあ、今回の鶏小屋は、20坪あるので、かなり大きいのですが、それにしても時間が掛かり過ぎです。

去年の内に完成している予定だったのに・・・(泣)

まあ、嘆いても仕方が無いので、これから頑張ります!!

ちなみに、こんな記事があったのも覚えているでしょうか?

道路工事のため、農場への道が通行止めだったのですが、無事に開通しました。

2.18道路工事完成

2.18道路工事完成2

今や、快適な農場通いです。

ところが、です。

まだまだ続くぞ、農場での工事が・・・

2.18農場工事

またまた、やってきました!!

ユンボが・・・・

あ~~~また続くだ・・・

でも、明日は多分奥の家♀さんの買い物理論になると思います(あくまでも予定ですが)。

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、3位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.18

題名は、「丸い穴が開いていました。」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「実家の父も、布団を干していました。」です。

165実家の父も布団干し

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

雪が舞う中の消防団出初式!!

2008.02.18 00:40|日常
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さて、今日は、消防団の出初式に参加して来ました。

そう、もう何度かご紹介しましたが、私も一応消防団員だったりするわけで、参加は必須だったりするのです。

ところが、です。今朝起きて、外を見てみると・・・

2.17家の外の雪

やっぱり雪が積もっていました(泣)。

もういいですから、雪は・・・本当に・・・・

まあ、そんな恨み節を言っていても仕方が無いので、消防団の制服を着て、いざ出陣です!!

もう見るからに寒そうだったので、かなり着込んだのですが、この時はまだまだ寒さを甘く見ていました。

出初式の会場に到着すると・・・

2.17出初式1
 
吹雪いているんですけど・・・(大泣)


マジで、ここでやるんですか??

4時間近く、ここに立ちっぱなしですか????

これって、ひょっとして拷問ですか?????

風邪引かないといいなぁ~~~

そう、消防団の出初式とは、私のような下っ端団員は、ほぼ見ているだけなのです。

整列、敬礼、休め・・・の連続だったりするわけです。

制服の上に上着を着るようなことは許されず、軍手以外の手袋は許されず、座ることも許されず、ともかくただただ・・・吹雪の中を立っているだけなのです。

キツイっす!!

まあ、地域の安全を守る消防団ですから、こんなことでヘコタレているわけには行きません。

とりあえず、やせ我慢です(笑)。

が、です。

さすがに、3時間も経った頃は、もう記憶が飛びそうになりました。

あ~~~もっと防寒対策をしてくればよかった、と滅茶苦茶後悔しました。

私は、雪が苦手で南の四国に移住の地を求めたはずなのに・・・・なんで???

そんな過酷な出初式も終了に近づき、最後の来賓挨拶になりました。

そう、来賓がかなりの人数来ているので、その代表だけでも7人くらいは挨拶をするんですね。

何人も挨拶するわけですから、長い人から短い人まで色々です。

ただ、皆の思いは、ただ1つです。

早く終わってくれ!!

そんな思いからか・・・

来賓挨拶が長い人のスピーチが終わった時は・・・・

拍手がまばら、というか、殆ど無反応!!

ところが、です。

「皆さん、寒い中お疲れ様でした。これからも頑張ってください。挨拶、終わり!!」という類いの、文字にすると、明らかにやる気のなさそうな挨拶をした来賓に対しては・・・・

拍手喝采!!

やっぱり、皆の心は1つだったわけです。

本当に、空気を読んだ,すばらしいスピーチでした。心にも残りましたしね。

それに対して、挨拶の長いKYな来賓さんのスピーチの内容は、全く覚えていません。

いやいや、軽い殺意を覚えました(笑)。

そんな過酷な出初式でした。

・・・・

しかし、今日がカヌーインストラクター入門講座でなくって、よかった!!

もし今日に強行開催していたら、明らかに私がKYであったことでしょう、というか、参加者から本気の殺意を受けていたかもしれません・・・

そうそう、昨日の話では、カヌー館には、今日する予定だったカヌーツアー参加予定客がいたようですが、どうなったのでしょうか?

気になる・・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ        ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、3位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.17

題名は、「四万十川でカヌー2」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「フカフカになあれ」です。

164フカフカになれ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                     上へ戻る↑
関連記事

厳冬の中、四万十川でカヌーして来ました。

2008.02.17 00:31|アウトドア
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さて、今日の投稿は、予定を変更して、今日の出来事です。

実を言うと、今日は四万十川でカヌーをして来ました。

今日です、平成20年2月16日の今日です。


あ~~~、真冬です。

しかも、寒波到来です。

朝起きて、家の外を見てみたら・・・

2.16家の前の雪

真っ白でした!!

この状況下で、これからカヌーか!!と思い、かなり気分はブルーになりました。

が!

そう、がっ!なのです。

なぜなら、今回のカヌーは、私が企画したのですから、私がブルーになってしまっては、他の参加者の方に申し訳ない。

どうしてこんな真冬にカヌーをする企画をしたのかというと、それはずばり!!

仕事だから

です。

そう、遊びではなく、仕事なのです。

????となるかもしれませんが、今、カヌーインストラクターの育成に取り組まなければならず、今回はその一環なのです。

ちなみに、募集チラシはこんな感じです。

2.14カヌーチラシ

ええ、このチラシも私が作ったのですが、はっきり言って、2月にカヌー講座をやって、参加者がいるのか、そちらの方が心配でした。

普通に考えれば、常識のある人が思えば、

寒いだろ!!

寒すぎるだろ!!

となります。

もちろん、そんなことは、百も承知!!私も、できれば、こんな時期にやりたくなかった。

が、です。

今は、年度末!!そう、平成19年度も終わろうとしています。

もう、ここまで言えば分かっていただけますね。

平成19年度計画にカヌーインストラクター講座の実施が予定されており、3月末までにやらざるを得なかったのです。

じゃ、3月にすればいいと思うかもしれませんが、3月は3月で予定があるので、もう今日やるしかなかったのです。

カヌー館の館長に聞いてみたら、1月も2月も3月も寒さは変わらないから、ということ・・・

2月16日に開催決定です!!

そして、今日の講座開催となったわけですが、参加者がいてくれました、申し込んでくれた人がいました。

正直、果たして参加者がいるかどうか滅茶苦茶不安でした。

本当に頭が下がります。

小雪が舞う中、防寒対策でウェットスーツなどを装備した後に、いよいよ講座の開催です。

2.16カヌー講座1

厳寒の中のカヌーインストラクター入門講座が始まりました。

つづく・・・

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.16

題名は、「カヌーで岩間沈下橋を望む」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「今日も、美味しそうに育っているな。」です。

163美味しそうに育っているな

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                  上へ戻る↑
関連記事

奥の家♀さんの辞書には、「アクセサリー」も無い。

2008.02.16 01:32|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さてはて、奥の家夫婦には、結婚指輪というものがありません。

念のため言っておきますが、私奥の家♂は、ちゃんと「買おう!!」と提案しました。

結婚したのを隠したくて、敢えて指輪をしていないわけではありません。

会話の中で、私が嫁や子供の話をすると、えっ、結婚していたんだ、という顔をされる方がいるので、やっぱり指輪をしていないのは紛らわしいのかなあ、とも思う時はあるのですが、まあ、基本的に私も気にしていません。

結婚していると思っていただいても、結婚していないと思っていただいても、何か困ることは全然ないので・・・

と、まあ、こんな感じで、提案はしてみたものの、私の方も、奥の家♀さんがいらないというものを無視して強引に買おうとまでは思わなかったわけです。

前置きが長くなりました。

奥の家♀さんが結婚指輪を買うことを拒否した理由ですが・・・

・・・・

・・・

・・



農作業をするのに邪魔だから!!

らしいです。

指と指輪の間に土が入ったりしたら、汚いし、たとえ指輪があっても、どうせしないから勿体無い!!というご意見です。

勿体無い・・

勿体無い・・・・

勿体無い・・・・・・

勿体無い・・・・・・

です。

奥の家♀さんですが、実を言うと、アクセサリー類を一切持っていません、いやいや、持っていませんでした。

今は、確か1つある筈です。

私が四国に移住してからお世話になっていた真珠屋さん(宇和島は、真珠の名産地)が、結婚祝いに送ってくださったからです。

それ以外のアクセサリーは、一切ありません。

普段、身に付けているのを見たことが無いし、荷物の中にそれらしきものの気配を感じたこともありません。

そう、この方は、はっきりと宣言されていました。

金属のジャラジャラしたアクセサリーは、大嫌いだ、と・・・

私がその金属のジャラジャラしたネックレスを身に付けているのを見て、思いっきり軽蔑の眼差しを向けていました。

ちなみに、私もそんなに好きではないのですが、メデッィク・ファースト・エイドという救急法と蘇生法のインストラクターの資格を採ったのを機に、ちゃんと血液型とかが分かる認識票を見に付けておかないといけないな、と思い、血液型とかが刻まれたネックレスをするようになったのです。

奥の家♀さんにとっては、そんなことは全然関係ないので、本当に嫌がっております。

そう、

奥の家♀さんの辞書には、アクセサリーという言葉も無い

のです。

まあ、家計を考えると、助かると言えば、助かりますが・・・

まあ、まあ、私も、別に綺麗に着飾って欲しいとは思いませんが・・・

結婚指輪って、ちょっと違うと思うんですけど・・・・

まあ、いいか、困らないし・・・

そうそう、赤いチェック柄のYシャツを気に入った理由がまだでしたね。

もうここまで書いたら、ほぼ予想が付くと思いますが、続きは明日にでも・・・


                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.15

題名は、「目黒川の沈下橋」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「歩きながら、眠くなります。」です。

161散歩中ウトウト

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                  上へ戻る↑
関連記事

貴方は、修行僧か!!

2008.02.15 00:31|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さて、「人は、物を置くスペースがあるから、物を買うことになる」という特殊な理論を有する我が嫁奥の家♀さんです。

まあ、でかい豪邸に住んでいたら、それなりの荷物が無いと寂しいかもしれませんが、ここまで来たらご想像できると思いますが、奥の家♀さんの場合は、その物を置くスペースそのものも、とても狭いです。どれくらい狭いかと言うと・・・・

ちょっと信じられないくらい狭いです。

現物をお見せしようかとも思ったのですが、やっぱり止めておきます。

ただ、目安として、大体タタミで一畳分のスペースがあれば、お釣りが来るくらいです。

ちなみに、我が家の部屋の割り振りをする時も、私はタタミ一畳分のスペースがあれば十分だから、と宣言していました。

貴方は、修行僧か!!と突っ込みたくなります。

こちらの方が分かり易いかもしれません。

一緒に住むことになって、自分の実家から持って来た荷物、いわゆる花嫁道具ですが、軽自動車に1回積んできて、それで済んでしまいました。

軽トラックではありません、軽自動車、ホンダのライフです。

引越し屋さんいらずで、滅茶苦茶安上がりですが、こちらが心配になってしまいます。

・・・・

私は、最初の頃思っていました。あまり荷物を持って来ないで、一緒に生活を始めたら、それに合わせて、生活用具を増やすつもりなのかな、と・・・

全然、違いました!!


この方、本当に物を買おうとしません。

ちなみに、ですが・・・・・我が奥の家夫婦には、結婚指輪というものが存在しません。

失くしたのではありません、もともと買っていないのです。

婚約指輪も何も無かったので、結婚指輪くらいは買おうよ、と提案したのですが・・・

奥の家♀さん、しっかり拒否しました。

なんて言ったと思います?

どんな理由を述べられたと思います?

なかなか面白いですよ・・・・答えは明日だ!!!!

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)
四万十川2.14

題名は、「名も知らない沈下橋1」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「風のハルカを見ながら美味しい昼ごはん。

160美味しい昼ごはん

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                  上へ戻る↑
関連記事

片付ける所がないのはすばらしい、らしい?

2008.02.14 17:19|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



昨晩ですが、記事を何度も投稿し直したのですが、すべて失敗に終わり、更新を断念いたしました。どうもシステム障害だったようです。

FC2さん、しっかり!!

まあ、ブログをやられている方はご存じだと思いますが、せっかく書いた記事のデータが消去されると、かなりショックです、というか、もう同じものは書けません。

が、思い直して、書いてみました。

確か、こんな感じの記事だったような・・・・

今朝(実際は、昨日の朝ですが)の奥の家の朝食の会話です。

奥の家♀さん:なおす所が無いのって、すばらしいね!!

私:「なおす」とは?

♀さん:あっ、私の出身地の方言で、「片づける」とか「しまう」とかの意味だよ。

私:片付ける所が無いのがすばらしいということ??

♀さん:すばらしいと思わない?

私:  ・・・・・・・

♀さん:だって、片付ける所がなかったら、余計なものを買わなくて済むじゃない。

私:  ・・・・・・(そうか?????)

♀さん:片付ける所がないと片付かないから、物を買っちゃいけないという気に自然となるじゃない。

私:  ・・・・・・(本当に、そうか??????)

と、まあ、こんな感じの会話がされました。

・・・・

・・・

・・

そう、奥の家♀さんの理論では、人は、物を置くスペースがあるから、物を買うことになるらしいです。

ちょっと、変じゃないですか?

というか、変ですよね?

でも、そうは言えない、私奥の家♂でした。

しかし、私がブログのネタで扱っていることを知っているかのようなタイミングで話題にする人だなあ、と変に感心してしまいました。

ちなみに、奥の家♀さんは、超ウルトラアナログ人間なので、このブログを見ていることはありえません。このブログの存在は知っています。そして、そこで自分が登場していることも知っています。が、この人が見ることは決してないのです。なぜなら・・・

パソコンに触るのが大嫌いな人間だからです!!

まあ、この話題はまたの機会に紹介できたらと思います。

そして、この記事の話の続きもまた、今晩にでも・・・・

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.13
題名は、 「口屋内の茶堂」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「病院に後光が見えました。」です。

160病院に後光

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                  上へ戻る↑
関連記事

奥の家♀さんの辞書に「衝動買い」という言葉は無い。

2008.02.13 01:15|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



今日は、お勤めに行って、何事も無く一日が過ごせました。

そうそう、仕事を辞めるかどうかですが・・・・結局、このまま勤めることになりました。

奥の家♀さんのことを思うと心苦しいのですが、色々と考えた結果、こうすることになりました。

まあ、一度始めたことを中途半端に終えるのもどうかとも思いますし、それ以外にも語れない理由があるのですが、結局、こうなりました。

あっ、それから、PCも無事に起動しました。PCが壊れたので新しいの買うなんて話を奥の家♀さんにすることを想像したら・・・・

それこそ、ぞっとします!!

奥の家♀さんの抗議は、言葉ではあまりないのですが、ジワジワとボディブローのように聞いてくるので・・・しかも、反論が出来ない。

なぜなら、この方の買い物理論がまたすごいので・・・

こちらの記事で書きましたが、奥の家♀さんの外出着は、いつも赤のチェック柄のYシャツだったりします。

本当に、いつも同じような服装をしています。

その噂の赤シャツですが、これです。

2.11赤いチェック2

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、チェック柄が入っています。

一緒に住むようになってから、他の服も何枚かあることが確認されましたが、ともかくメインはこの赤シャツです。

そこで、私は訊ねました、いやいや訊ねてしまいました。

そのシャツ、よっぽど気に入っているんだね!!と・・・

すると、奥の家♀さん、このシャツがどんなにすばらしいか、語ってくれました。

・・・・

まず第一に、これは、古着屋さんで買った中古品だそうです。そう、もう最初からお古だったわけです。

ちなみに、値段は千円ぐらいだったと思います。安いなあ、と思いましたから・・・

と、まあ、ここまではよく聞く話ですが、この方の場合は、これを購入すると決めるまでの経過がすごい。

古着屋さんでこのシャツを見つけて気に入っても、2ヶ月間は買わなかったそうです。それが本当に自分にとって必要なものかどうか、何度も何度も考えて、何度も何度もお店に足を運び、漸く2ヶ月後に買ったそうです。

千円ぐらいのYシャツにここまでする方、私奥の家♂は、他に知りません。

ちなみに、お店に行く度に、売れてないのを見て、ほっとしていたそうです。そして、2ヵ月後、他の人ではなく私に買って欲しいんだと判断して、買ったそうです。

この方の場合は、お金が無くて我慢していたのではなく、本当に自分に必要なものしか手元に置かないというポリシーから買わないのですから・・・

そう、奥の家♀さんの辞書に、衝動買いという言葉はありません。

売れたらどうしようとか、そんなことは思わない。他の人が買ったら、それは私には必要ではなかったものと思うらしいです。

そして、ともかく、余計なものを所有することを嫌うので、衣服も本当に僅かしかありません。

一緒に買い物に行っても、♀さんが「あっ、これいいな!」と横で言うので、私が「じゃ、買ったら!」と勧めると、必ずこう返答されます。

今日は、やめとく、と・・・

こんな会話が繰り返されるうちに、私も全然勧めなくなり、横で「あっ、これいいな!」と言われても、「ふ~~~ん!!」とさらりと流すようになりました。

というより、一緒に買い物など行きません。

もう、貴方のペースには付いていけません、残念ながら・・・・(泣)

さらに、こんなポリシーを持っているので、奥の家♀さんは、たとえタダでくれると言われても、自分が気に入らないものは、基本的にもらいません。すべて断ります。

いつも同じ服を着ているからかどうかは分かりませんが、洋服をくれるという話をよくいただくのですが、奥の家♀さんは、自分にとって必要以上の量だと思ったら、すべて断ります。

その代わり、一度頂いたものに関しては、とてつもなく大切に使います。

きっとですが、そんな奥の家♀さんだからこそ、人もきっと自分の物をあげたくなるのだと思います。

そして何より、この方、質素ですが、自分の大切なものをお礼に返しますしね。

因果応報とは、よく言ったものです。

・・・・

・・・

・・



この人、或る意味すごいな!!

そうそう、こんな奥の家♀さんですから、赤シャツを気に入った理由が、これまたすごいのです。

デザインが私の好みだったとか、そんな普通の理由ではありません。まあ、今日の記事の内容から大体予想は付くと思うのですが、長くなってきたので、そのことはまた明日にでも・・・


                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              お陰さまで、再浮上して来ました、25位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑も、上昇して来ました、4位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.12

題名は、「黒尊渓谷のナロノ沈下橋」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「足摺岬に行って来ました。」です。

159水仙がいい匂い

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                  上へ戻る↑
関連記事

パソコンがオーバーヒートを起こしました。

2008.02.12 00:31|日常
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



唐突ですが、今日アップする予定の記事を書いている途中に、突然PCの電源が落ちました。

せっかく、あとちょっとでアップできたのに・・・・・すべてが消えてしまいました。

大変ショックだったのですが、そもそもどうしてPCの電源が落ちたのでしょう?

????ですよね。

この間のように、家の電源が落ちたわけではないので、PCそのものに原因があるようです。

実を言うと、この段階で、もう大凡の原因は、予測はついていたのですが・・・

私がメインで使用しているPCのCPUは、インテルのペンティアムDシリーズというやつで、滅茶苦茶熱を持ちます。

冬場でも、PCが暖房器具のような役割を果たします。

夏場にPCを使用していると、蒸し風呂のようになります。

まあ、そんなPCを使用していると、気をつけないといけない事があります。

それは・・・・

PCケース内のお掃除!!

というより・・・

CPU冷却ファンのお掃除!!

です。

PCを自分で組み立てたりする方はご存知だと思いますが、デスクトップPCの中では、冷却ファン(扇風機みたいなもの)が回っていて、CPUの出す熱を冷ましています。

扇風機を掃除しないでホコリまみれにすると、風を通さなくなり、全く機能しなくなりますが、それと同じで、この冷却ファンもだんだんと排熱しなくなり、最終的にはCPUがオーバーヒートを起こします。

そうなんです・・・

CPUがオーバーヒートをして、PCがダウンしてしまったんです(哀)。

とりあえず、PCケース内を開けて、ホコリまみれになっていることを確認、お掃除をしました。

ちなみに、CPUシンクですが、滅茶苦茶熱かったです。

ただでさえ家計が苦しいのに、PC壊れたら・・・・

ぞっとしました!!

まあ、サブマシンが何台かある(この記事もそれでしています)ので、全くどうしょうもなくなるわけではないのですが・・・・やはり困るのです。

とりあえず、もうこのPCは休ませて、壊れているかどうかの確認は後ですることします。

・・・・

・・



あっ、しまった!!私としたことが、ホコリまみれだったPCケース内の画像を撮るのを忘れてしまいました。

まあ、こういうこともあります(笑)。

ちなみに、今日の記事の内容は、本当は奥の家♀さんの買い物理論についてだったのですが、またまた先延ばしになってしまいました。

多分、明日の記事で掲載されると思います。何も起こらなければ、ですが・・・


                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              なんとか、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在6位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.11

題名は、「この生き物は、何でしょう?」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「足摺岬に行って来ました。」です。

158灯台

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。

                                     上へ戻る↑
関連記事

「雨ニモマケズ・・・」の詩に想う・・・

2008.02.11 02:06|僕が山奥に移住した理由
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



突然ですが、今朝の奥の家の朝食での会話です。

・・・・・

奥の家♀さん:お米が全然無くなったので、お隣さんから買って来ないと・・・

私:ふ~~~ん!!どれくらい食べているの、毎月?

♀さん:だいたい30キロくらいかな?ちょうど、米袋一袋だよ。

私:家族3人(1人は、1歳半)で、結構消費しているね。

♀さん:大体1日6合炊くからね。

私:家族3人の割合は、♀さんが3合で、私が2号で、ユウクンが1号というところかな?

♀さん:私、思うんだけど、宮沢賢治の「雨ニモマケズ・・・」の詩の中にある「1日玄米4合」というのは、ちょっと多くない?まだ、私そんなに食べられないんだけど・・・

・・・・

・・・

・・



奥の家♀さん、貴方は何処を目指しているのですか???

これまでにも宮沢賢治のことが話題になることはあったので、結構好きなのだとは思っていたけど・・・・

真似をするところが間違っていないか??

私:家の食事は、4合食べていないけど、「玄米4合と味噌と少しの野菜を食べて・・」を地で行っているね。

♀さん:まだまだよ、ユウクンが大きくなったら完全な玄米にするし、お米沢山食べるようになるから・・・

私:   ・・・・・・・・

ちなみにですが、奥の家♀さんの味付けは、とてつもなく薄味です。砂糖を殆ど使わないし、殆ど素材の味だけです、多分。

更に言えば、ユウクンの食事は、それをさらに薄めた味付けにしています。殆どというか、全くと言っていいほど、素材の味だけです。

生まれてからずっとこういう感じなので、ユウクンは、いつも美味しそうに食べています。全然好き嫌いがない、というか、他に食べるものが無いだけなのですが・・・

ただ、ニンジンとかゴボウとか、ちょっと甘味のある野菜がお気に入りのようです。

繊維質がたっぷり、お陰で、ユウクンはいつも快便です!!

話が脱線してしまいました。

昨日の記事で、ちょうど「雨ニモマケズ」の詩を取り上げたところで、奥の家♀さんからタイミングよく話題に上ったので、この詩に関して、ちょこっと・・・

この詩は、私もとても心に留めていて、すべてのフレーズを暗唱することが出来ます。

ところで、宮沢賢治が書いた直筆の原稿には、一般的に読まれている「・・・サウイフモノニ
ワタシハナリタイ」というフレーズに続きがあるのをご存知ですか?

原文は、こうです。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

そう、「お経」が続いているんですね。

まあ、世に広める際に、敢えて削除したのでしょうが、この詩の真の意味は、この部分を除いては考えられないでしょう。

私奥の家♂もまた、この詩で詠われたような人間になれたら、と思う1人(厳密には、違うところもあるのですが)です。

この詩は、清貧を説く詩のごとく捉えられることが多いですが、私にとってはそうではありません。

物質的に豊かであろうが貧しかろうが、こういう人間にはなれる筈です。ですので、本質は、もっと違うところにある気がします。

この詩のように生きることは、誰にでもすぐに出来る筈ですが、それを実践することはとても難しい。

宮沢賢治は、欲望を抑えられる我慢強い人間になりなさい、と説いているのではないように思います。自分の欲望を無理やり押さえ込むのではなく、こうした生き方を当たり前に受け入れられるような人間になりたい、と言っているのだと思います。

ちょっと哲学的な話になってしまいました。

私が都会ではなく山奥で生活することを選んだ理由の1つは、こんな思いからだったのですが、今日ふとそんなことが思い返されました。

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              なんとか、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在6位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.10

題名は、「四万十川のうなぎ」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「冬は、犬の散歩も大変だわい。」です。

157散歩も大変

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

ユウクン、初タマゴを食べるの巻

2008.02.10 00:05|子育て日記
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さて、我が奥の家の初タマゴの運命ですが、無事に朝の食卓に上りました。

本当は生卵で、と言いたい所ですが、ユウクンが食べられるように、卵焼きにして、仲良く3等分にしました。卵自体が小さいので、本当に少しでしたが、うん、懐かしい味がしました。

やっぱり分かるものですね、自分の卵は・・・

と、私が感慨に耽った後に、ユウクンの方を見ると・・・

2.9ユウクンのタマゴ1

あれ、もう食べちゃったのかな??

まあ、いつも一番好きなものから食べるからね。

ちなみに、ユウクンの食事は、いつもこんな感じの内容です。というか、奥の家の普段の食事がこんな感じなのです。

ほぼ、野菜とご飯のみです。

宮沢賢治の「雨にも負けず」という詩にあるフレーズが思い起こされます。

そう、まさに1日に玄米4合と味噌と少しの野菜を食べ・・・・という感じなのです。

こうなったら、いっそうのこと、野原の松の林の陰の小さな萱ぶきの小屋にでも住むか!!

まあ、我が奥の家の質素な食生活については、またの機会に語られることでしょう、きっと・・・

おっと、話が完全に脱線してしまいました。

ユウクンの姿をよく見ると・・・

2.9ユウクンのタマゴ2

何だ、左手にキープしているじゃないですか!!

ユウクン、よっぽどタマゴが気に入ったようです。

2.9ユウクンのタマゴ3

タマゴをしっかりキープしながら、野菜煮込みを食べ続けます。
(誰も取らないのに・・・笑)

2.9ユウクンのタマゴ4

ふと、左手の卵焼きに目を遣っています。
(ひょっとして、持っているのを忘れたのか???)

2.9ユウクンのタマゴ5

と、思っていたら、気を取り直したみたいで、一心不乱に食べ始めました。

2.9ユウクンのタマゴ7

私がカメラを構えていたら、ユウクン、何撮っているんだよ、と思っていますね、多分・・・

2.9ユウクンのタマゴ6

ユウクン、卵焼き美味しい、と聞いてみたら・・・・

2.9ユウクンのタマゴ8

・・・・

・・・

・・



2.9ユウクンのタマゴ9

Vサインが出ました!!
                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              なんとか、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在6位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.9

題名は、「久々の雪輪の滝です。」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「カバンに何を詰めようかな?」です。

156かばん

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

初タマゴが産まれました!!

2008.02.09 01:27|農場日誌
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



今日ですが、夕方に鶏小屋に行ってみると、ありゃ、タマゴがありました。

そうです。

初タマゴ!!!

です。

最近鶏たちが交尾のポーズをし始めたので、もうそろそろかな、とは思っていたのですが、いよいよ産卵が始まりました。

まだ、産卵には早いのですが、日が長くなり始めるこの時期に育成した鶏は、大体こんなものなのです。

まあ、それはさておき、とりあえずタマゴを持って、奥の家♀さんに見せびらかしに行きました。

私:お~~~い!!ちょっと見てや!!!

奥の家♀さん:それって、それって、タマゴ!?

私:そうだよ!!

奥の家♀さん:本当に、よく見せて~~~

・・・・

・・・

・・



奥の家♀さん、メッチャ喜んでおりました。

もう踊っていましたから!!

ちなみに、この方、我が嫁ながら感情表現も面白いです。というか、かなり痛いのですが、これまた別の機会にでも・・・

私の場合は、感慨深かったのですが、実を言うと、これが初タマゴ経験は2回目なので、ちょっと複雑な気分であったりするのです。

もう7年前になりますが、やはり2月に初タマゴを体験していたのです。
この時は、四国に移住して、一人で自然養鶏を始めて、これから山奥で生計を立てて行く、本当に最初の一歩だったので、とても感慨深いものがあったのを覚えています。

今回の場合は、これから始まる苦労も分かっているので、無邪気には喜べなかったりするわけです。

とまあ、そんなことを思いつつ、とりあえずお約束で、画像を撮りました。

2.8初タマゴ1


まだまだ小さいですが、しっかりしたタマゴです。

と、こんな感じで、画像を撮り終えたら、しばらくして奥の家♀さんに呼ばれました。

すると・・・

2.8初タマゴ2


2.8初タマゴ3

なんか、VIP待遇のタマゴさんがおりました。

かずら籠の中に、赤い敷物をしいて、記念看板も設置されているじゃありませんか!!

・・・・

・・・

・・



気合が違いました(笑)。

ちなみに、このタマゴは、明日奥の家の家族3人で食べるそうです。

奥の家♀さんが、これ食べていいかな、どうしようかな、と悩んでいましたが、どうも食べることで決着したようです(笑)。

そうそう、7年前の初タマゴは、私の実家に郵送されて、お供え物になり、そのまま残されているようです・・・・

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              なんとか、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在8位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.8

題名は、「播町皿屋敷の由来碑」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「みんなスクスク育っています。」です。

155みんなスクスク育っています

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

赤地のチェック柄のYシャツがトレードマーク・・・

2008.02.08 09:54|奥の家誕生
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



前回の記事で触れられましたが、我が嫁である奥の家♀さんは、なかなか質素倹約が徹底しています。

余計な物を持つのを嫌うので、荷物が極端に少ないです。

今回は、そんな一端が分かるエピソードをご紹介したいと思います。

奥の家♀さんと出逢って、まあ、ごく一般にデートなどもした訳ですが、この当時から気になっていることがありました。

奥の家♀さんの服装がいつも一緒なのです!!

デートなどと言うと、一応おしゃれなどをするものだと思うのですが、この方の場合は違います。

今でも変わらないのですが、赤地のチェック柄のYシャツとジーンズという服装でありました。

冬になって上着が増えても、基本的な服装はやっぱりいつも一緒なわけです。

最初の頃は、たまたまだろう、と思っていました。
何せ、交際中と言っても、お互いに直接合うのは月に1回ぐらいでしたから、本当にたまたま同じ服を着ている時にかち合っているのだろうと、あまり気にしていませんでした。

この人は、デートだからといって、前回と同じ服装にならないように気遣うような性格ではないのだな、と・・・・

ところが、です。

偶然では説明が付かないようなくらい、同じなのです。

まあ、10回サイコロを振って、10回とも同じ目が出たようなものです。
こんなことがあったら、誰でもイカサマがされたと思いますよね。

というわけで、とうとう訊きました、というか、訊いてしまいました!!

その服、よっぽど気に入っているんだね?


そしたら、奥の家♀さんは、平然と答えました。

外出着は、これしか無いから・・・・・

・・・・

・・・

・・



まじですか!!

衝撃の奥の家♀さんの買い物理論に続く・・・

                                ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              おっと、どんどん順位が下がってきました、40位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在9位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.7

題名は、「四万十川の雪景色6」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、ミントです。」です。

154ミント

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

1人当たりの県民平均所得、愛媛39位、高知46位

2008.02.07 01:35|社会情勢
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



昨日の続きでもあるのですが、今日の愛媛新聞を読んでいたら、2005年度の都道府県別の1人当たりの平均所得順位についての記事がありました。

この記事を見てみると・・・

2.6所得順位

愛媛県が39位で、高知県が46位ですね。

平均所得額は、愛媛県が235万7千円で、高知県が214万6千円です。

それに対して、私の出身地でもある東京都は、どうどうの1位で、477万8千円です。

2倍程度の差があります。

さて、こうした結果を見て、皆さんはどう思われるでしょうか?

・・・・

東京都の所得はやっぱりすごいなあ!!

愛媛県はもっと頑張らないといけないなあ!!

高知県は、もっともっと頑張らないといけないなあ!!!

この順位に対するコメント記事を読んでみて見ると、客観的なランキング評という感じで、こんな風な意見はなかったのですが、これを読んだ人の多くは、こんな感じに思われたのではないでしょうか?

でも、です。

私のようなライフスタイルをしている人間からすると、この順位は、実を言うと、全く逆になります。

高知県が2位で、愛媛県が9位なのです。そして、東京都が最下位なのです。

実際に生活してみれば分かりますが、東京都と高知県で、平均的な家庭の日常生活レベルに、そんなに差は無いように思われます。

住宅に関して言うと、高知県民は、ひどい住環境にあるのかと言うと、そうではない。我が奥の家も庭(しかも、広大な)付き一戸建てに住んでいますし、当たり前に一戸建てに住んでいます。むしろ、東京都の平均所得では、一戸建ては無理でしょう。

食事にしても、全国各地の高級食材は難しいですが、地元で採れた美味しくて新鮮で安全な食材が容易に手に入ります。我が奥の家も食べる物に困ったことはありません。

衣服にしても、そもそも見る人もあまりいない僻地では、実用性重視の衣服を着ていても、それで恥ずかしいことなど全くありません。我が奥の家などは、夫婦揃って、服とか穴が空いていても、スーパーに買い物に行ったりしますから(これは、問題かな?)まあ、ブランド物を着てもかえって馬鹿にされるだけなので、実用性重視が当たり前なのは確かです。

蛇足ですが、ここら辺では、オンボロ軽トラで走っていても、全然違和感がありません。

ちなみに、こちらでも紹介しましたが、銀座のど真ん中では、かなり浮きます。

と、まあ、贅沢をしたいと思わなければ、平均所得でも、まあ普通の生活が出来たりします。

こんな風に考えると、どうでしょう。

・・・・

・・・

・・



愛媛県や高知県では、東京の2分の1の収入で、生活できると考えられませんか?

つまり、平均所得が低いのは、生活レベルが低いのではなくって、平均的な生活をする為に要する所得額が少ないとだけなのだ、と・・・

経営に例えて言うと、東京都の場合は、売上げはあるけれど、その分必要経費も高い。愛媛や高知は、売上げは少ないけれど、その分必要経費が低い。純利益的には、殆ど変わらない、ということになるでしょうか。

さて、ここまで書けば分かっていただけたと思いますが、一人当たり県民所得の順位から、平均的な生活をする為に要する所得の順位へと視点を変えると、この順位の意味合いが全く異なって来るのです。

現在の奥の家のような生活を東京都で実現しようと思ったら、大変な経費がかかります。

何処から何処までが自分の敷地が分からないような家に住もうと思ったら・・・というか、23区内でそんなところはないでしょう、きっと・・・

薪釜で陶芸をやろうとしたら・・・一体幾らかかるでしょう?というか、大量の煙が出るので、23区内ではまず無理でしょう、きっと・・・

自分が作ったり採ったりした食材で毎日の食事をしようと思ったら・・・一体幾らかかるでしょう?もしそんな食材を取り寄せようとしたら、幾ら掛かるでしょう?

等々・・・・

東京都民であり、尚且つ高知県の平均所得額しかないと、これは、そのまま生活レベルに直結するでしょうが、都道府県別では、年収に格差があっても、必ずしもそれが生活レベルに直結しないのです。

まあ、この他にも、子供の教育とか娯楽とか、色々と条件があるので、最終的には、当人がどういうライフスタイルを選択するかにかかっているのでしょうが・・・・

奥の家の場合は、夫婦揃って、自然の中での日々の生活を大切にしたいというポリシーなので、所得が低くてもそんな生活を実現させてくれる愛媛県や高知県は、とっても住みよい場所なのです。

・・・・

・・・

・・



そうそう、私奥の家♂の仕事はどうしましょう・・・・・

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              おっと、どんどん順位が下がってきました、40位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在9位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.6

題名は、「朝靄の四万十川3」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、セージです。」です。

153セージ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

自然に囲まれた日々の生活を大切にしたい・・・by奥の家♀

2008.02.06 02:16|日常
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



昨日は、記事の投稿が出来ませんでした・・・

突然なのですが、ちょっと決断に迫られていることがありまして、悩んでおりました。

我が奥の家の本業は、自然養鶏であり、将来は、有機農業もする予定です。いわゆる複合農業と言われるもので、この他にも、いろいろと商品化して、販売もしようかと目論んでいたりします。

まだ、自然養鶏に取り掛かったばかりなので、これからどしどし頑張って行かないといけないのですが、今、この他にも仕事をしています。

週3日ぐらいで、お給料をもらう仕事なのですが、有体に言えば、今している仕事を辞めるかどうか、で悩んでいるわけです。

片道1時間20分の車での通勤なのですが、Iターン者の私が仕事の話を頂くのは、或る意味とても幸運なことでもあるのですが・・・

まあ、色々と事情がありまして、どうしたらよいか、考え込んでいるところなのであります。

と、まあ、こんな時は、奥の家という家族の問題なので、当然奥の家♀さんのご意見を伺わないといけないわけですが、この方、とても面白い人なのです。

結婚した当初から、ともかく外にお勤めに出ることには反対なのです。

当然、今回も、悩むくらいなら、辞めた方がいい、というご意見でした。

辞めると、完全な無収入がまだまだ続くことになるけど、そのことで生活がもっと苦しくなること自体はあまり問題とはしません。

まあ、家族3人(プラス犬2匹)が健康でつつましく生活できたら、それが一番という考えなので、無理して仕事をするくらいならば、貧乏していても農業に専念した方がいい、という感じなのです。

これまでも、私が仕事(前の仕事ですが)を辞めるべきか、と悩む機会が何度かあったのですが、この方は、一貫してそうでした。

表向きは、どちらでもいいよ、とは言うのですが、内心は、ともかく辞めて欲しい、という感じで、そんなオーラが充満していました。

実際、この方は質素倹約を無理なく自然にするので、私も質素な山奥生活を実践していた自負があったのですが、そんな私からしても、結婚当初は、ちょっと戸惑ったところもあったくらいです。

例えば、結婚して生活を共にするようになって、当然奥の家♀さんの家財道具が運び込まれたわけですが、この量が極端に少ないのです。まあ、ここら辺はまたの機会に紹介するとして、生活をしていけば段々と物が増えてくるものですが、この方の場合は、段々と減って行ったのです。まあ、物を捨てたというよりも、きちんと整理整頓が済んでいったら、本当にちょこっとになってしまったということなのですが、出張とかで1週間くらい家を空けて帰った時があったのですが、あまりにもすっきりした部屋を見て・・・

実家に帰る準備でもしているのかな、と心配になるくらいでした。

かと言って、ケチという訳ではありません。

物を頂いたら、そのお礼は必ずしますし、ともかく友人とか知人とかで、物を贈る時は、自分の気に入っていたもの、大切なものから贈り物にします。

もちろん、そもそも質素なので、金額的にはとても微々たるものなのですが、自分が大切にしているものから贈っていきます。

・・・・

・・・

・・



こういう姿勢は、とっても尊敬しているところなのです。

そんな奥の家♀さんの、自然に囲まれた日々の生活を大切にしたい、という気持ちは、とても尊重してあげたいので、仕事を辞めるべきかなあ、とも思っているのですが、それ以外の事情もありまして、さてはてどうしたものか・・・・・

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              最近は、ここら辺が定位置になってきました、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在6位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.5

題名は、「とりあえず沈下橋です・・・」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、ローズマリーです。」です。

152ローズマリー

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

幻のしまんと村

2008.02.04 01:15|四万十川のあれこれ
四万十川での日々徒然のサイトマップは、こちらの記事になります。



さて、四万十横町というネーミングは、幻となり、大方町と佐賀町は、合併して黒潮町となりました。

もし四万十横町になっていたら、それはそれで面白かったなあ、Sさんが議会に掛け合ってくれないかなあ、などと勝手に思っていた私ですが、実を言うと、私自身もこんな発想をしてしまうタイプだったりするのです。

まあ、だからこそ、Sさんとは気が合ったのだと思いますが・・・

数年前ですが、中村市、西土佐村、大方町、佐賀町の4市町村の枠組みでの合併が協議されていたのですが、その時に、新市名が全国に公募されました。結局、四万十市に決定したわけですが、誰が見ても出来レースです。

公平の観点からすれば、公募という形式はとても理に適っているのですが、だからこそ、こういう場合は、当たり障りの無い、万人受けするネーミングで落ち着いてしまうことが多いです。

この4市町村の場合は、共通で全国的に名の通ったブランドが“四万十”しかないので、公募したら“四万十市”になることは、ほぼ十中八九決まっていたようなものなのです。

まあ、逆に、公募しないで、合併協議会でこれ以外の市名に決めたら、とてつもない反感を買ったことでしょうから、無理も無いのですが・・・

と、そんな時に、私は思いました、思ってしまいました・・・

合併するならば、しまんと村にしたらどうか、と・・・

四万十市では、ありきたりであまりに面白くない。

かと言って、全く四万十川に関係の無いネーミングでは、これまたありきたりになりそうです。例えば、西土佐市(これも、候補に挙がっていました。)

今もそうですが、高知県には、”土佐”の付く自治体名が多いのです。平成の大合併の前にあったものも含めると・・・

土佐市
土佐町
中土佐町
土佐山村
土佐山田村
西土佐村
・・・・

土佐(高知県)の西部にあるから西土佐市というのは、分かりやすいですが、これまた面白くない。

どっちにしろありきたりな名前にするならば、全国に名の通った”四万十”を使用した方がまだいいようにも思えます。

というわけで、常道としては、四万十市に落ち着くのが妥当であり、それはそれでいいのですが・・・

ここは一発、受けを狙ったネーミングも出してみたいなあ、と・・・

どうせ採用されることは無いけど、やっぱ面白みのあるものも一応言っておかないと!!という変な使命感(俗に言う、受け狙い)に駆られて、考えちゃいました。

そんなに“四万十””四万十”“四万十”と付けるならば、よろしい、“四万十”は使いましょう。

ただ、お隣が“四万十町”になりそうだから、同じになったら、これまた目立たないので、ひらがなにしましょう。

40010という数字での表現もあるけど、これは受けを狙いすぎているかなあ、と思ってしまいました。今思えば、40010市というのも、話題にはなっただろうなあ、と思います(笑)。

まあ、それはさておき、全国にひらがなの自治体名が増えていたので、これだけでは、全然面白くないし、完全に埋没してしまいます。

というわけで、ひらめきました、というか、ひらめいてしまいました。

そうだ、“村”を使おう!!

平成の大合併で、どんどん“村”と付く自治体が減っています。このまま行けば、そのうち○○村というのがあったなあ、と懐かしむ時代が来るかもしれません。

そこで、ここは一発それを見越して、しまんと村にしてしまおう!!と・・・

市や町は、どんどん増えて当たり前だけど、村には希少価値が出てくるかもしれない。

本来は、“市”なのだけど、敢えて“村”を使う。村にすることで、自然豊かで、都会ではない田舎のイメージをアピールし、観光客を呼び込めるかもしれない。

もちろん、法律があるので、正式名称は難しいかもしれないけれど、通称で使えばいい。

まさに、逆転の発想です。

毒を喰らわば、皿までです。
・・・・

・・・

・・



全国的にも話題にはなるな!!!

(まあ、一時だけだけど・・・)

この発想のタイプは、まさにSさんの四万十横町と一緒だと思いませんか?

四万十横町としまんと村・・・
どちらも面白いという意味では面白い、ふざけていると言えばふざけている、遊び心があると言えば遊び心がある・・・まあ、とらえ方は色々です。

真面目一辺倒に考える方ならば、怒るでしょうが・・・

                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              最近は、ここら辺が定位置になってきました、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在6位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.3

題名は、「四万十川の瀬1」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、オレガノです。」です。

151オレガノ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

初めてこのブログをご覧になる方へ

2008.02.02 23:25|初めての方へ
 このブログ『四万十川での日々徒然』の管理人、私奥の家♂は、巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた1997年7月にリトルカブにまたがって一人四国に上陸しました。

 このブログでは、そんな東京生まれの東京育ちの都会っ子、私奥の家♂が四国の西南部に位置する四万十川を望む地に移住してからのエピソードが紹介されています。

 まず、ブログテーマであり、コンセプトは、私が四国に移住してからこれまで、山奥での生活で起こった日々の出来事を、時には面白おかしく、時には真面目に、紹介することです。



 さて、このブログは、時系列を完全に無視して進んでいます。過去から現在の出来事、未来の予定まで、投稿の順序は、全く規則だっていません。私の日々の気分で思ったことを書き綴っていますので、過去の出来事を書いたかと思えば、突然今日の出来事が書かれたりしますし、その逆もあります。また、シリーズもので後に続くものがあっても、平気で中断して別の話題に飛んだりします。
 ですので、初めて訪れた方には、全体像を掴むことが難しいと思いますので、カテゴリーを多少細かく分けております。

 まず、すべてのカテゴリーが大きく分けて6つに分類されます。

分類① 日常
分類② 奥の家
分類③ 山奥暮らし
分類④ 思想
分類⑤ 趣味
分類⑥ 雑学 


  <分類① 日常>
 我が奥の家の主たる仕事である農場経営の日々の出来事(農場日誌)が紹介されています。その他で、現在の私の日常の些細な出来事(日常)についても、ここで綴っています。ただし、その日の出来事であっても、別のカテゴリーの中の方が適している場合は、そちらの方を優先させています。

  <分類② 奥の家>
 私が四国に移住した時は、単身の独り身だったのですが、その後、奥の家♀さんと結婚(奥の家誕生)しました。その後、めでたく愛息ユウクンが誕生したのですが、ユウクンの子育てのエピソードは子育て日記にて取り上げています。ユウクンの愛らしい姿は、基本的に、面白おかしく書いていますので、漫才系が好きな方は、是非お読み下さい。
 それから、私が四国に移住してから、シロとリキとコテツ(シロ、リキ、コテツ)という3匹の犬を飼うことになりました。三匹とも、なかなか個性的な犬たちで、この犬たちが起こしたエピソードについても、これまた面白おかしい内容になっております。

  <分類③ 山奥暮らし>
 このブログは、私奥の家♂が四国に上陸した後からの出来事を取り上げていますが、このカテゴリーでは、山奥での生活で起こった出来事が扱われています。
 まず、私が四国に上陸して最初に訪れたのは、愛媛県にある農業研修塾で、1年間研修生活(研修の日々)を送りました。その後、四万十川流域にある土地を購入(田舎で土地を買うのは大変!!)し、自然養鶏(鶏がご主人様!!)を生活の糧にして、いよいよ山奥での生活(山奥での日々)を始めました。
 この山奥での生活は、まさに奮闘の日々で、様々な困難に遭遇しました。この当時の日々の出来事は・・・
 スズメバチに襲われるの巻
 山で木を切るのは大変の巻
 ユンボと悪戦苦闘
 思えばこんなことがあったなあ!!

 こうした生活を始めて3年が過ぎた2004年ですが、この年は、本当に災難の連続で、その中で一度自然養鶏を休業することに余儀なくされたのですが、このときの出来事は、2004年大殺界にて紹介されています。

 その後、地元で人材育成事業の仕事(地域活性化)に携わることになったのですが、2007年から再び自然養鶏を始めることになり、この当時から現在進行形の話になって来ます。

  <分類④ 思想>
 私奥の家♂は、これでも学生時代には哲学を専攻していまして、物事を考えることも大好きです、というか、余計なことまで深く考えてしまい、理屈っぽいところがあります。
 そんな私が都会での生活を捨ててどうして山奥で生活したいと思うようになったのか(僕が山奥に移住した理由)、そして、その移住の地がどうして四万十川になったのか(僕が四万十川に移住した理由)、これにもそれなりに理由があったりします。
 また、この他にも、社会情勢について語ったりもします。
ただ、基本的に、人のやっていることに対して、批判をするようなことを掲載する事はしません。あくまでも、私がやったこと、やろうとしていることを取り上げようと思います。つまり、このカテゴリーは、未来(将来)について取り扱っているのです。


  <分類⑤ 趣味>
 私奥の家♂は、物を作ることが大好きなので、下手の横好きという感じで、ハンドメイドで色々なものを作っています。私にとって、山奥での生活の醍醐味の1つは、都会では決して出来ないようなダイナミックな物作りが出来て、その素材もタダで沢山あることです。そうした物作りのエピソードを綴ったものが・・・
 陶芸(薪釜を使用した作品作りをしています。)
 写真(愛用の一眼を片手に、撮りまくっています。)
 アウトドア(木登り、沢登り、トレッキング、カヌー等々)
 ストローベイルハウス(藁の家作り)
 石釜
 物作り全般

  <分類⑥ 雑学>
 私奥の家♂は、とても好奇心が旺盛なところがありまして、そんな性格が幸いして、ちょっとしたこぼれ話などから、たまに雑学系の知識を得る機会がありまして、そんな知識を紹介するカテゴリーです。
 四万十川のあれこれ(四万十川について、色々と扱っています。)
 田舎暮らしの知恵(田舎暮らしをする上での役立つ知識、トレビアな知識について・・・)
 森の不思議、木の不思議

 以上がこのブログのカテゴリー分類であり、目次と言っていいものです。



 続けて、このブログの投稿のスタイルについてご紹介します。

 まず最初に、メインの記事が更新されて行きます。
 ちなみに、最後の締めの言葉は、「・・・・・今日の徒然でした。」です。



 このブログは、いわゆる公開型の日記なので、毎日の更新を目指しています。どこまで続くかは、皆様の応援に掛かっているかも・・・
 というわけで、読者になっていただいた皆様に、こんな形で応援をお願いしています。

ブログランキング

 ブログランキングとは、簡単に言うと、人気投票となります。
 ブログの主催者がエントリーすると、投票に応じて、ポイントが加算され、順位が上がって行きます。私が参加しているものは、システム的にほぼ同じで、1回の投票で10ポイント加算され、最近1週間の合計ポイントが表示され、そのポイント数に応じて順位が決定します。
 
 投票の方法ですが、↓のバナーと呼ばれる画像をクリックするだけです。

人気ブログランキング


 このバナーをクリックすると、リンクされたランキングサイトに飛ぶのですが、これで投票自体は終了です。

 ちなみに、投票は、1日1回だけとなります。同じIDからそれ以上クリックしても、カウントされません。ですので、1人が最大で投票できるのは、7日間(1週間)×10ポイントなので、70ポイントです。

 そして、様々なランキングサイトがあるのですが、四万十川での日々徒然は、3つのランキングにエントリーしています。

①人気ブログランキング

    
人気ブログランキング

 最も激戦区のランキングサイトです。
 地域情報カテゴリーの四国にエントリーしています。

②ブログ村ブログランキング


  
 こちらも有名なランキングですが、カテゴリーが細分化されており、カテゴリーによってはあまりエントリーブログが少なかったりします。
 ライフスタイルカテゴリーの田舎暮らしにエントリーしています。

③FC2ブログランキング

FC2ブログランキング 
 このブログが利用しているFC2サービスが運営しているランキングです。
地域情報カテゴリーの四国にエントリーしています。

 もちろん、コメント、メールでの応援も大歓迎です。ただ、迷惑メール、荒らしの類のコメントは、ご容赦ください。
 ご批判も含めて、可能な限りご返事をしますが、多少遅れる場合がありますので、ご容赦下さい。



 さて、奥の家では、このブログ「四万十川での日々徒然」以外にも、3つのブログを運営しており、それぞれを連携させています。

四万十川写真館

 このブログは、エキサイトブログサービスを利用しているのですが、ここでは、私奥の家♂が撮った四万十川流域の写真と簡単な解説が掲載されています。
 四万十川での日々徒然では、その日に掲載した写真を同時にサムネイルにて掲載しておりますので、このブログに飛ばなくても、サムネイル画像をクリックすれば、大きな画像で見ることが出来るようにしています。
 このブログは、もともと「四万十川での日々徒然」で紹介していた四万十川の画像をカテゴリー別に分類するために作成したものなので、こういう形式にしています。

奥の家的イラスト

奥の家的イラスト

 このブログは、アメーバブログサービスを利用しているのですが、ここでは、我が嫁の奥の家♀さんの描いたイラストを紹介しています。この方のイラストは、とても好評で、悔しいことに一番人気です。
 四万十川での日々徒然では、小さいサイズでの紹介のみとなります。このブログは、奥の家♀さんの作品を扱っていますので、大きいサイズで見たい方は、こちらのサイトに飛んでください。
 ちなみに、奥の家♀さん、殆どコメントに対して返答できませんので、ご了承下さい。

奥の家的写真

奥の家的写真

 このブログは、シーザーブログサービスを利用しているのですが、ここでは、私奥の家♂が趣味でやっている写真で、四万十川以外の地域で撮られた作品に詩を付けてを掲載しています。
 今のところ、あまり更新していませんが、更新した際は、こちらのサイトでも紹介します。



 「四万十川での日々徒然」は、このような感じで構成されています。
 これを読まれているということは、何かのご縁でご来訪していただいたと思います。もしこのブログを気に入っていただけましたら、ブックマークしていただけたら、大変嬉しいです。
 更に、自分のサイト、もしくはブログをお持ちの方で、もしこの「四万十川での日々徒然」の内容に共感していただけましたら、このブログはリンクフリーですので、どしどしお張りしてください。
 相互リンクをご希望していただける方は、ご一報をくださいましたら、必ずご返事します。ただ、相互リンクに関しては、スペースの関係もありますので、内容を拝見させていただいた上で、勝手ながら、お断りすこともあります、ご了承下さい。

では、この四万十川での日々徒然をお楽しみ下さい。

幻の四万十横町 後編

2008.02.02 01:09|四万十川のあれこれ
さて、昨日の続きです。

旧大方町のお知り合いのSさんと現黒潮町の合併の話をしていた時に、大方町と佐賀町の新町名についての話題になりました。

Sさん:多分、黒潮町で決まると思うんだけど、僕はね、皆に一つ提案した町名があるんだよ。

私:へぇ~~~、何ですか?

Sさん:ずばり・・・・四万十横町!!

私: ・・・・・

Sさん:四万十市と四万十町に挟まれているから、もういっそのこと四万十の横にある町、四万十横町にしたらどうかと思うんだ!!

私: ・・・・・・・・・・

Sさん:横町って、○○横丁みたいなイメージで、繁華街という感じになって、何かすごい賑わっているという風に見えないかなあ??

私: ・・・・・・・・・

Sさん:それにね、「四万十市と四万十町の横にあるから四万十横町にしました」とアピールしたら、絶対にマスコミに受けると思うんだよね。

私:・・・・・・・・・・・・(確かに、受けるね、それだけは間違いない。)

Sさん:もうこれだけ誰もかしもが“四万十”“四万十”“四万十”とネーミングするなら、いっそのこと、毒を喰らわば皿までという感じで、飛びぬけたネーミングにしないと目立たないと思うんだよね。

私:・・・・・・・・一理あるなあ!!

というか、部外者から見たら、是非付けてもらいたい。そして、このネーミングがどんな旋風を巻き起こすのか見てみたいです、はい。

ただ、自分の住んでいる町が受け狙いのネーミングですとアピールするのは・・・・・

・・・・

・・・

・・



面白いかな(笑)。


                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              最近は、ここら辺が定位置になってきました、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在7位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川2.1

題名は、「朝霧の四万十川3」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、チャイブです。」です。

150チャイブ
>
大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事

幻の四万十横町 中編

2008.02.01 12:46|四万十川のあれこれ
さて、昨日の続きです。

四万十市と四万十町という紛らわしい名前が並んでしまった高知県西部ですが、その面積は、かなり広大です。

高知県地図

二つ合わせたら、東京都の半分以上の面積がありますから、かなり広大ですね。

これだけの範囲に“四万十”の名を冠した二つの市町しかないのですから、道路が少ないとはいえ、かなり混乱すると思います。

ちなみに、宇和島市内にある道路看板を頼りに四万十市を目指すと、滅茶苦茶遠回りになる場合があるのですが、そんなことが頻繁に起こっているのではないか、と推測しています。

まあ、それはさておき、現在の四万十市は、合併の際に、その枠組みを巡ってかなり揉めました。

当初は、旧中村市と旧西土佐村だけでなく、現在は黒潮町となっている旧大方町と旧佐賀町も含めた4市町村での合併を目指していました。

4市町村の合併協議会も立ち上がり、新しい市名も公募され、四万十市と決定された後に、住民投票などの結果を受けて、大方町と佐賀町が離脱したのす。

・・・・

・・・

・・

そう、ひょっとしたらもっと大きな“四万十市”になっていたかもしれないのです。

滅茶苦茶でかいです。

ちなみに、我が奥の家の農場(この当時は、住んでいました。)は、西土佐村ももっとも西の端に位置していたので、佐賀町の東の端まで行くのに、車で、優に2時間はかかるところでした。

こんな風に、四万十市の合併は混乱したのですが、四万十市の合併から離脱した大方町と佐賀町は、新たに2町での合併を目指すことになり、当然新町名が検討されることになりました。

その際、大方町に住む知り合いSさん(行政関係の役職にある方)と話している時に、その名は出たのです。

Sさん:奥の家さん、今ね、町名が検討されているのだけど、どうも黒潮町になりそうなんだ。

私:そうなんですか。まあ、四万十市になっていたら、ますます紛らわしかったから、妥当なところですね。

Sさん:実を言うとね・・・・

後篇に続く
                                 ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              最近は、ここら辺が定位置になってきました、30位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  ↑は、現在7位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.31

題名は、「番町皿屋敷のお菊さん」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「ハーブいろいろ、まずはラベンダーです。」です。

149ラベンダー

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
| 2008.02 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2008年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。