道具を選ぶのは難しい。 その1(丸のこ)

2008.01.15 00:13|田舎暮らしの知恵
そう言えば、最近の農場の様子について取り上げていないことに気付きました。
ここのところ、ニワトリ小屋を作る時間がとっても限られていて、しかも、農場に入る道が通行止めという、かなり困難な状況にあるわけですが、ちゃんと作っています。コツコツと・・・・

1.14鶏小屋

今日は、1日中ずっと作っていたのですが、昨日の段階では、まだこんな感じだったので、大分出来上がった感じがしますね。

1.14鶏小屋2

屋根の勾配が出来ると、かなり小屋らしくなります。さらにトタン屋根が付くと、もう雨が降っても大丈夫なので、安心なのですが・・・

ところで、こうした木材の造作をする上で、三種の神器とも呼べる工具があります。

第一位 電動丸のこ

第2位 充電式インパクトドライバー

第3位 エンジンチェーンソー

人によっては違うでしょうが、私の場合、この3つがあれば、大凡のことが出来ます。人手と手間をかければ、丸のこはノコギリ、インパクトドライバーはトンカチ、チェーンソーはノミで大丈夫なのですが、もしこれらの道具でやったら、恐らく完成まで何ヶ月もかかってしまうと思います。まあ、この3つの文明の利器は、それぐらい便利な道具なわけです。

ちなみに、丸太の間伐材で鶏小屋を建てていた時は、この順位は変わります。というか、丸のこは圏外になります。丸太の造作は、ほぼチェーンソーで行うことになるので、丸のこはほぼ使いません。丸のこは、角材でこそ実力を発揮する道具なんですね。

まあ、それはさておき、こんな便利な道具たちですが、どれぐらいの性能のものを購入するかは、かなり迷います。

どの工具も、値段がかなり違い、それに応じてそれぞれ性能が違います。性能の良いものを買えば、値段が高くなるのが普通なので、経費がかかってしまいます。かといって、安物を買っても、使い勝手が悪ければ、作業効率が悪くなってしまいます。

例えば、これまでの鶏小屋作りでも、丸のこを2つ買いました。1つ目は、随分前に買った一番安い部類に入るもので、古かったこともあるのですが、角材の加工で使用頻度が上がったら、あっという間に壊れてしまいました。というわけで、すぐさまホームセンターで丸のこを購入したのですが、新品なら大丈夫だろうと、またまた安いものを買いました。そうしたら、鶏小屋を1棟建て終わる前に壊れてしまいました。まさに・・・

安物買いの銭失い

でした。

そんなわけで、奥の家♀さんの冷たい視線に耐えながら、3つ目の丸のこを購入したわけです。

もちろん、今回は使用頻度を考えて、ミドルクラスくらいの丸のこを購入しました。やっぱり値段だけのことはあります。とっても快適に作業をして、どんどん作ることが出来ました。もっとも、これからもっと使ってみないと耐久性は分かりませんが・・・

こんな感じで、どのレベルのものが自分にとって適正なのか、判断が難しいわけです。

たまにしか使わないようであれば、安物でも十分なのですが、角材で鶏小屋を建てるには不十分なのです。

これは、丸のこだけでなく、あらゆる道具に関して言える事で、道具選びではかなり苦労しました。

明日は、インパクトドライバーについて・・・

                                  ・・・・・・・・・・今日の徒然でした。


ブログランキングに参加しています。

気に入っていただけましたら、1日1回でいいので、ポチッとクリックお願いします。 

人気ブログランキング ← ここをクリックすると、10ポイントが加算され、このブログの人気ランキ   ングがあがります。
              1.2.34.5.6.7.8.9.・・・・・20位くらいに・・・
リキとコテツ
 もしよろしけば、こちらも是非よろしくお願いします。

  FC2ブログランキング 
  は、現在7位くらいです。

四万十川写真館、今日の一枚。(画像をクリックすると、大きくなります。)

四万十川1.14

題名は、「朝靄の四万十川」です。

そして、今日の奥の家的イラストは、「リキとコテツがシッポフリフリ。」です。

132リキとコテツ

大きい画像で見たい方は、こちらでどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



| 2008.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お 仕 事

最 近 の 徒 然

ブログ内検索

カ テ ゴ リ ー

カ レ ン ダ ー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク集

奥の家の絵日記
リンクフリーです。

石ころアートミュージアム

ツイッター

okunoyaをフォローしましょう


リンク

家 主 像

奥の家♂

家主:奥の家♂
1999年7月5日に四国に上陸しました。
巷では、ノストラダムスの大予言で恐怖の大王だの、終末がどうのこうの・・・と話題になっていた、あの月です。
そんな時、リトルカブに乗って、四国に移住の地を求めて彷徨う旅を始めました。

ランキング参加中!!

応援のお願いします!
人気ブログランキングへ 
こちらも是非、ポチッと!


もう一つおまけに!!

FC2ブログランキング


blogram投票ボタン


 


アクセスカウンター

滞在中:

R S S

RSS新着情報


Subscribe with livedoor Reader

時 計

QRコード

QR

最新の画像


P-Clip β版

タグクラウド

ページトップへ